狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

破廉恥教師が名誉毀損だって

2010-06-10 07:17:34 | ★米兵事件

人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへ。

■免罪符と犯罪符■

「反戦平和」を呪文のように唱えると、沖縄ではそれが一種の「免罪符」になると書いた。

沖縄で首長になる場合、一応この免罪符を持っていなければ地元紙の徹底した攻撃の的にされる。 逆に免罪符を持てば、多少のスネの傷は見て見ぬ振りで援護してくれる。

石垣市の前市長と、現市長に対する、沖縄タイムス、琉球新報の批判報道の明らかな差異が、免罪符の有無を表す典型的な例である。

その点哀れなのは沖縄の米兵である。

免罪符どころかはじめから「犯罪符」でも貼り付けられてような人権無視の報道は日常茶飯事。 実際は存在もしなかった「米兵女子中学生暴行事件」などがその典型である。 

結果的には新聞誤報であった「幻の婦女暴行事件」で、沖縄紙が発狂でもしたかのような報道をした例がこれである。

人権派の偽善と沖縄紙の狂気

容疑者が「反戦平和」の首長だったり、「平和教育」の教師だった場合、頬被りを決め込むのは新聞だけではない。

人権派と称する婦人団体にも免罪符は霊験あらたかである。

この偽善者達は、米兵の「ナンパトラブル」や「買春のトラブル」を、「米兵女子中学生暴行事件」、「比女性暴行事件」と騒ぎたてる。
 
「米兵のナンパトラブル」で、県庁に集結し大々的な記者会見を開いて、県民をミスリードした偽善者の群れである沖縄の代表的な女性左翼軍団の面々を紹介する。
 
この方々は07年の「集団自決」騒動でも大活躍した。

抗議・要請が続々と  2008/02/12 14:44

基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」(共同代表・高里鈴代氏、糸数慶子氏)による「海兵隊所属兵士による少女への性暴力に抗議し軍隊の撤退を求める要求書」。

▽暴力を受けた児童、生徒への精神的ケアーを十分に行うこと
▽被害を受けた少女への謝罪と補償、加害米兵の厳正なる処罰を行うこと
▽基地外に居住する米兵に対する行動の管理および規制を行うこと
▽日米軍事再編は、沖縄の基地のさらなる強化にほかならない。沖縄のすべての基地・軍隊の撤退を求める

◆米兵の犯罪には敏感で、革新市長の犯罪疑惑には鈍感な人権派の面々↓



 
写真は右から、糸数慶子参議議員(サラさんの兄の冤罪事件で労働組合を扇動した)、高里鈴代那覇市議(ペンギン市長夫人の親友)、他は省略。
 
この写真の中に夏の参院戦に社民党推薦で立候補予定の女史もいます。
 

◆幻の「米兵女子中学生暴行事件」を報じる、地元二紙の狂気!

 

■免罪符を持った恥知らずな教師■

その一方で、米兵とは対極の位置にあるのが沖縄の教員である。

何かというと「反戦平和」や「平和教育」を叫ぶ彼らは免罪符を何枚も体中に貼り付けているようなもの。

前述の米兵の例が、不良米兵と不良女子中学生の「ナンパトラブル」であっていわゆる「婦女暴行」は無かったにも関わらず、

沖縄2紙米は兵の実名を挙げ、連日新聞の一面トップで「強姦魔」として米兵糾弾のキャンペーンを張った。

その一方で現役教師が、未成年女子中学生にみだらな性行為(淫行)をしても、免罪符の霊験があらたかなのか、報道もベタ記事だし、実名報道されることは無い。

ところがである。

「淫行条例違反」容疑で逮捕された現役教師が実名を公表されたのが名誉毀損に当たるとして裁判沙汰に持ち込んだというから呆れてしまう。

盗人猛々しいと言いたいところだが、盗人が怒り出すような恥知らずな教師である。

免罪符の効力が残っているのか、沖縄タイムスのウェブ記事には載っていないベタ記事なのでしつこく文字お起しをしておいた。

淫行容疑で教諭逮捕 2010年6月9日

実名発表は許容内   最高裁で確定

県内で2007年、女子中学生にみだらな行為をした疑いで県警に逮捕された公立中教諭の男性(37)が、実名発表で名誉を傷つけられたとして、県に500万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷

(竹内行夫裁判長)は8日までに教諭側の上告を受理しない決定をした。 教諭側敗訴の1、2審が確定した。 決定は4日付け。 昨年3月の1審那覇地裁判決は「教諭がみだらな行為をした容疑であり、県警が実名発表をしたことは社会的に許容される」と判断。 昨年11月の2審福岡高裁那覇支部判決も支持した。 
判決によると、教諭は07年3月に県青少年保護条例違反(淫行)容疑で逮捕されたが、那覇地検は同11月、起訴猶予とした。

                                                 ◇

事件の詳細を知るため事件の発端を報じる古い琉球新報を以下に引用する。

どうやら、沖縄2紙が「免罪符破り」をして実名報道をしたわけではなく、ローカルテレビが勇み足をしたというのが真相のようだ。

沖縄タイムスと琉球新報はしっかり匿名報道をまもって、免罪符には律儀なところを見せていた。

また、この恥知らずな教師、当初は「免罪符破り」をしたローカルテレビ局を訴えていたようだが、一審で敗訴するや今度は訴訟の対象を実名発表した警察に変更したようすである。

県条例違反で処分保留の教諭 実名報道は名誉棄損

2008年3月5日        
 中学3年生の女子生徒=当時(15)=にみだらな行為をしたとして県青少年保護育成条例違反の容疑で逮捕され、処分保留で釈放された中学校教諭(35)=休職中=がマスコミの実名報道で名誉を傷つけられたなどとして、県内放送4社を相手に総額約4400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、那覇地裁(大野和明裁判長)は4日、教諭の請求を棄却した。
 訴えられていたのは琉球放送、沖縄テレビ、琉球朝日放送、NHK。
 大野裁判長は実名報道について「被疑者の名誉を棄損し、事後的に無実が判明してもその名誉を回復することは極めて困難」などと指摘。「(被疑者の実名報道は)刑事裁判の無罪の推定原則からも議論が存する」と述べ、教諭の逮捕をめぐる実名報道にも「名誉を棄損することは明らか」と言及した。一方で被疑事実の重大性から実名報道は「社会的に許容される」として教諭の訴えを退けた。
 大野裁判長は、報道が公益を図る目的で、報道機関がその内容を真実と信じる相当の理由があれば違法性は阻却されるとする最高裁判例を挙げ「報道機関が警察の公式発表を信頼するには相当の理由がある」とした。
 教諭は精神疾患で休職中だったにもかかわらず4社が実名報道したのは違法だとも訴えていたが、判決は「教諭の精神疾患が刑事責任能力を疑わせる程度のものとは認められない」と判断した。
 教諭の代理人は「記者が警察発表をすべて信用するなら、国民の知る権利はどうなるのか不安だ。実名報道で原告は教師としては再起不能になっている」とあらためて実名報道のあり方に疑問を呈した。教諭は控訴する方針。
 琉球新報は女子生徒が特定されるおそれがあるなどの理由で、教諭の逮捕を匿名で報じた。

                         ◇

そもそもこの教師、訴訟に持ち込んで最高裁にまで上告したから、ベタ記事とはいえ沖縄紙が続報を掲載せざるを得なかったわけであり、

名誉毀損の訴訟なんて恥知らずなことをしなかったら、今頃転勤でもして何食わぬ顔で「平和学習」でも教えていたはずである。

教師の「免罪符」については県議会でも問題にはなっていたようである。

県議会で元高校教諭わいせつ事件を追及

 

【追記】

「婦女暴行疑惑」で告発を受けた前石垣市長が、名誉毀損で「ブログ発信者」を刑事告訴した件は、まだ記憶に新しいが、同じ名誉毀損でも民事訴訟ではなく、あえて地検への刑事告訴にした理由が、これで明らかである。

つまり本件の破廉恥教師のように名誉毀損の「民事訴訟」に持ち込んだ場合、間違いなく訴訟は成立し、たとえ敗訴しても本人が控訴や上告をすれば今回のように最高裁の判断にまでいたることになる。 そうなると例え法律上は時効になっていても、裁判の過程で「旧悪」が白日の下に晒されることになる。

従って、それを避けながら、しかも市議会の「事実無根なら何故訴えないのか」という追及をかわすためには、「告訴不受理」の可能性の高い「刑事告訴」にし、アリバイ作りをしたのだと言われても仕方がない。

結局、思惑通り刑事告訴は不受理に終わり、「事件」は本人の落選と共にウヤムヤとなりメデタシメデタシということになった。

人の噂も七十五日とはよく言ったものである。

 

 人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爆弾抱えた新内閣 | トップ | クリーンな政権が聞いて呆れる! »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (alpha)
2010-06-10 07:41:10
リンク先掲示の記事を見てきました。

県議会で元高校教諭わいせつ事件を追及

この記事中2か所に「~~と聴いている」、「~~と聞いている」と出てきますが、この表現は、答弁者が「そのように聞いたので事実はそうであった。」と認識しているというもので、事実とは大いに異なる可能性を秘めたものですね。

本来ならば、懲戒免職(退職金なし、戸籍に記載)にするべき事案を、諭旨免職(退職金あり、戸籍記載なし)にするための便法で有ったことを認めるに等しい発言ですね。

沖縄で犯罪を犯す輩は今後は「反戦平和」の幟を立ててやれば、無問題と言うことになりますね。

民間人でも同じなのでしょうか (アイゼンシュタイン)
2010-06-10 10:59:57
狼魔人さま、いつも沖縄の興味深い話題をありがとうございます。

ところで本土でも公立学校の教員は日教組の「強力な庇護」があるためか、簡単には懲戒免職になりません。多少の不祥事ならば、休職処分程度です。そして、ほとぼりが冷めた頃、よその学校に転勤して、普通通りに勤務。

イァー、正直、うらやましいですねぇ。民間企業の場合、大抵、就業規則に「会社の信用を傷つけた場合は解雇」という文言が入っているので、判決が出る前にクビになります(痴漢えん罪でも、解雇されるケースがあります)。

ところで、沖縄でも普通の民間人が事件を起こしても「反戦平和」を訴えていれば、マスゴミは匿名報道にしてくれるのでしょうか。それとも特定のプロ市民団体などに所属していないとダメなのでしょうか。
男女差別か (ヒロシ)
2010-06-10 12:24:15
狼魔人さま こんにちは
二年程前でしたか?女教師が男子学生を自宅で、、、という事が有りました。
あの時には、女教師は名前だけで無く顔もテレビで報道されていました。
男の先生だからということで今回は顔が出なかったとしたら新たな性差別につながるので、
うえの写真の方々はこのハレンチ教師を糾弾するべきと思います。
平和学習を行う教師の蛮行を暖かく見守っていると全国からトンデモ教師が集まって来ます。
デモシカ教諭 (猪)
2010-06-10 14:42:05
デモシカ教諭が懐かしく思えるほど「悪逆化」していますね。
まあ首相が「国旗国歌法案」に反対した人ですから、民主党が政権に座ってる限り、日教組」は「温室」でしょう。
一つだけ「輿石」を落とせば明かりが見えるので山梨県は頑張って欲しいものです。
蓮舫議員の実態.avi (愛信)
2010-06-10 17:28:43

与謝野氏、レンホー大臣の人間性について
怒る。
レンホー議員、障害児をもつ猪口元少子化
大臣に対して、『あなたは障害児を育ててい
る親の気持ちなんて、まったくわからないよ
うな人ですから』と言いやがった。
(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=9dt9sywBZu8&feature=player_embedded
【およよと驚く毎日】レンホーの実態 より転載


【緊急 告知】明日6月11日(金)平沼赳夫代表 三田市に来る!
http://www.geocities.jp/k_miki_sandacity/

「たちあがれ日本」参議院比例第六支部結成
大会にご参集を
詳細(チラシ)はたちあがれ日本 三木圭恵の
ホームページをクリックしてください。
http://www.geocities.jp/k_miki_sandacity/
【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
恥知らずな面々 (狼魔人)
2010-06-10 18:54:47
alphaさん

破廉恥罪を犯していながら名誉毀損を訴える教師も教師ですが、これを匿名で庇う新聞こそ恥知らずです。


アイゼンシュタインさん

>民間人でも同じなのでしょうか

とんでもないです。 いくら沖縄でも民間会社員でこんなことをすれば即刻首ですし、それどころか恥ずかしくて移住しなければなりませんよ。

ヒロシさん

>あの時には、女教師は名前だけで無く顔もテレビで報道されていました

そんな事件があったことは失念していました。

沖縄の場合新聞が、この手の犯罪に甘いのに対してテレビは厳しいのですかね。

名誉毀損で訴えた破廉恥教師も、テレビが実名報道をしたようです。

それともこの女性教師が悪質だったのですかね。

写真の人権派の女史達も犯人以上に恥知らずですね。


猪さん

沖縄が返還される前は、軍雇用員の試験に落ちた連中が、やむなく教師になったものでしたが。
「デモしか教師」が返還と同時に公務員になり待遇は良くなったのに「反日」になっていったのが不可解の種です。
Unknown (涼太)
2010-06-10 21:24:25
狼魔人様

沖縄県全体にいえる事ですが、日本本土から見たら甘えの構造以外他には考えれません。
在日や人権団体にもいえる事ですが、政府が甘やかし過ぎた。
結果ろくでもない、モンスター国民が生まれた。
義務を放棄した人間に限って権利だけは主張します。
会期延長せず=郵政先送り、国民新と調整-政府・民主 (愛信)
2010-06-10 22:41:33
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010061000544


輿石氏はこの後、国会内で国民新党の自見
庄三郎幹事長と会い、参院選日程に影響す
る会期延長には応じられないと伝えた。
会談後、自見氏は記者団に「(郵政法案先送
りは)全く納得できない。(連立合意を)守れな
ければいよいよ覚悟を決めないといけない」と
語り、連立離脱も辞さない構えを重ねて示した。

国民新党は民主党候補者の推薦支持を全て
破棄して、民主党立候補者の大量落選させる
ために、この国を思う愛国保守勢力と連携し
て参議院選挙を戦って下さい。

【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
Unknown (june)
2010-06-11 01:00:15
宮崎で口蹄疫が拡大している非常事態なのに
自民党は選挙延期を要請しなくてよいのでしょうか?

延期したら選挙で有利になるということよりも
国民の生活を優先させる姿勢を率先して
自民党から見せるべきだと思うのですが・・

とりあえず、私もなまごえにメールしたりMPJの在野議員
ブログにコメントさしてもらったりしていますが、
みなさんの中でも賛成してくださる方がおられましたら
自民党への要請にご協力お願いします。
Unknown (狼魔人)
2010-06-11 12:10:32
涼太さん

>在日や人権団体にもいえる事ですが、政府が甘やかし過ぎた。

最近ではアイヌに倣って先住民認定をしろと叫ぶ連中まで現れています。

在日利権や同和利権を夢見ているのでしょうが、一般の県民にとっては迷惑な話です。


juneさん

菅首相の頭には口蹄疫どころか、参院選以外の何もありません。

とにかく支持率が高い内に選挙で圧勝し湯というのですから、これほど国民を馬鹿にした話はありません。
復興財源 増税より財源に知恵しぼれ (智太郎)
2011-09-11 12:02:09
日本国民の扶養家族として生活する公務員たちへもモノを申したい。学校の先生で、生徒の見本とならぬみだらな行為等で事件となった者や、国や地域をまとめあげながらも、違法となるみだらな事件を起こした者、違法献金事件等を起こした政治家等の輩に巨額な罰金を払わせ、少しでも増税を抑えるべきと思われてならない。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
6月12日、アクロス福岡で講演会を開催いたします (なめ猫♪)
今週、6月12日に私も渉外担当の運営をつとめておりますSNSFree Japan (http://www.sns-freejapan.jp/ 小坪慎也代表。ユーザーは現職地方議員など...