狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

断固拒否せよ!戦時徴用賠償

2013-09-09 07:11:33 | 県知事選

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします  

 

日本に対して敵意丸出しの中韓両国とは付き合うのは止めろ、と福沢諭吉の「脱亜論」を引いて何度も書いた。

韓国が東京の五輪招致に妨害工作をしたのは周知のとおり。

韓国に限らず反日サヨクは概ね、東京五輪に対しては斜に構えて、「汚染水の恐怖」などを吹聴し、結局は反対意見を述べるのが相場だ。

ところが一旦東京に決まってしまうと、こんな捨て台詞を言う左翼ブログもある。

「東京に決まり唯一よかったことは、これで敵をつくらない「全方位外交」をやってくれるのではないかとかすかな期待をしているのですが
希望的観測し過ぎでしょうか」

いくら日本が近隣諸国に善意を示しても、日本に対して悪意を丸出しにする中韓が近隣にいる限り、「全方位外交」など夢のまた夢である。

 

今回の五輪招致レースでも、韓国などがあからさまなネガティブキャンペーンを行った。

 

韓国は2002年のワールドカップの時も日本が長年運動をしてきたわけだが、開催直前から韓国が割り込んできて半分横取りするようにして共同開催という形に決まった経緯がある。

 

韓国の日本に対するあからさまな敵意を見れば、7年後のオリンピックの時にも何を仕掛けてくるかわかったものではない。

今回の2020年東京オリンピック招致にも韓国の活動家グループは、福島の汚染水問題などでネガティブキャンペーンを行ってきた。

 

パククネ大統領はドイツのメルケル首相にも日本の悪口を言いまくっているようだが、厄介な国が日本の隣にあることは福沢諭吉の指摘通り日本の悲劇である。



反日工作を韓国の一部反日団体が行っているのならともかく、韓国の反日は政府ぐるみであるのが特徴だ。

 

福島の放射能汚染水漏れを理由に、福島県を含む8県からの水産物輸入を全面禁止することを決めて実施するようにさせたのは韓国政府だ。

 

ところが栃木県や群馬県という海の無い県の水産物まで含まれており、韓国政府が実態を調べもせず日本への敵意のみで五輪招致の妨害工作の一環として輸禁にしたのは明らかだ。

韓国という国の異常さが浮かび上がるが、サッカーの日韓戦でも反日の横断幕が出るのを見ると、オリンピックでも何らかの妨害工作を仕掛けてくるのが予測される。

これも韓国の日本に対する敵意の表れであるが、韓国人のパンキムン国連事務総長の発言が問題化した。

歴史認識で日本に注文 潘国連事務総長、異例の発言

国連事務総長という立場をわきまえないパンキムン氏の日本への露骨な敵意を批判された、慌てて「日本だけのことではない」などと取り繕ったが、「日本政府と政治指導者は非常に深く自らを省みて、国際的な未来を見通すビジョンが必要だ」と日本を名指しで批判しているは明らかである。⇒日本だけのことでない」歴史認識国連総長が釈明

 

 

 

さて、例の通り長い前置きだったが、本題の「戦時徴用賠償」問題に入る。

結論から言うと菅官房長の意見に全面的に賛成である。

戦時徴用賠償に応じるべきでない 菅官房長官(9/7産経)
 菅義偉官房長官は6日、BS朝日の番組収録で、戦時中に朝鮮半島から徴用された韓国人らが賠償を求めた訴訟で新日鉄住金や三菱重工業に賠償命令が出ている問題について「昭和40年の日韓請求権協定がすべてだ。ここで支払うようなことがあったら、(協定の)すべてが崩れてしまう」と述べ、賠償に応じるべきではないとし、政府が両社と連携して対策を練っていることを明らかにした。
 韓国大法院(最高裁)で両社の敗訴が確定した場合の国際司法裁判所(ICJ)へ提訴する可能性についても「まだ係争中なので(発言を)控えたい」と述べ、含みを残した。


               ☆

ここで韓国の横暴に屈してしまったら、「日本は、脅せば何でも従がう国。 国家間の条約を反故にしても唯々諾々応じてしまう国」と見なされてしまう。

絶対に賠償に応じてはならない。

相手が国家ぐるみで仕掛けてきた「戦争」だ。

当事者の企業任せでは企業の限界がある。

政府の強力な支援が必要だ。

記事によると新日鐵住金や三菱重工と連携できているようで、さすがは安倍政権、とひとまず安心である。

近隣に中韓(北朝鮮は問題外)が存在する限り、日本国憲法前文を地で行くような「全方位外交」など子どもが描く理想論に過ぎぬ、

韓国の戦時徴用賠償請求などにびた一文も支払うべきではない!

と思う方、クリック応援お願いいたします。

 

【追記】

東京に五輪をやって欲しくないもう一つのヤクザ国家が「日本での五輪開催を見たくない」という本音丸出しで、こんなことをやらかしている。

愈々、焦って墓穴を掘り出したようだ。(爆)

 (2013/09/08-11:27)

 【北京時事】東京が2020年夏季五輪の開催地に決定したが、中国の国営新華社通信は8日未明、至急電で「イスタンブールが開催権を獲得した」と誤報、混乱した。インターネットでは「故意だ」「中国人が日本での五輪開催を見たくないことの表れだ」「権威あるメディアが全世界に笑われる」などと書き込みが相次いだ。

 1回目の投票で過半数を獲得した都市がなく、イスタンブールとマドリードが同数となり、決選投票に進むための投票でイスタンブールが勝利したことで勘違いが生じたもようだ。中国メディアによると、国営・中央テレビも「東京が敗退した」と伝えたという。

 新華社はその後、「マドリードが淘汰(とうた)され、イスタンブールと東京が決選投票に進み争う」と訂正した。

 08年に北京五輪を開催した中国では、尖閣諸島や歴史問題で対立する日本で五輪が開催されるかどうかに関心が高かった。東京開催決定後、中国版ツイッター「微博」では「歴史を直視できない国に平和五輪はできない」「中国はボイコットすべきだ」との声が相次いだ。 

 また中国当局は現在、ネット上のデマを徹底的に取り締まるキャンペーンを展開しているが、新華社などの誤報に対して「国家のデマではないか。(新華社も)捕まりたいのか」と皮肉も書き込まれた。
 
0044

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします  

 

 クリック⇒■■イベント案内■■

 

  

 価格1735円(税・送料込み)

 かみつくⅢ 」の目次
目次

維新の会が沖縄の政治を変革する  又吉康隆

生徒に一番必要なのは学力だ  三
大坂維新の会と沖縄の政党そうぞうが協定を結ぶ 一一
維新の会が沖縄の政治を変革する  一三

橋下市長と慰安婦問題  二八

関西ネットワークの大嘘はまる隠しされた  四九

ブログ・狼魔人日記  江崎孝

稲嶺名護市長、選挙違反で告発さる  七九
浦添市長選「無党派」松本哲治氏(四十五)初当選 八五

ブログ・光と影  古代ヒロシ

那覇から普天間に民間空港を移転できないか?  八八

じんじんのブログ  じんじん

米統治により、
沖縄は近代化されたことを忘れてはダメ   九三
                        
ブログ・沖縄に内なる民主主義はあるか
                     又吉康隆

二年連続教え子へのわいせつ行為ができる島・沖縄 九五


短編小説  又吉康隆
港町のスナックはてんやわんや  九九


「かみつくⅢ」は、
狼魔人日記でネット先行販売しています。
書店販売はもう少し待ってください。
申し込みはメールでできます。


ブログ 狼魔人日記
メール ezaki0222@ybb.ne.jp

 

 

『沖縄に内なる民主主義はあるか』定価:1735円(税・送料込み)

季刊誌「かみつく」創刊号紹介HP
価格 1420円(税・送料込み)

「かみつくⅡ」定価:1735円(税・送料込み)

ネットから御注文を受け付けています。
ezaki0222@ybb.ne.jp
※↑↑こちらまで住所氏名と電話番号を御連絡いただければ、受注当日か翌日までに発送いたします
<送金方法等詳細はここ>

「かみつくⅡ 」の目次
「かみつく」の内容紹介
「沖縄に内なる民主主義はあるか」の内容紹

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五輪・東京決定で景気は上向き! | トップ | 五輪ボイコットだって、韓国が »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2013-09-09 08:11:28
2009年-2010年のアメリカにおけるレクサスの急加速問題。
火つけは、韓国系アメリカ人。
韓国、中国は、日本、トヨタ批判。
日本のマスコミも、トヨタ批判。
ときの政府は民主党。
政治主導と言いながら官僚を掌握できない民主党ゆえ、経産省、総務省、内閣府等は、動かず。
トヨタは政府からなんの援護射撃を受けられずにトヨタ一社でアメリカの米国運輸省調査・公聴会等で戦う。
戦いの途中で、真実が解かってきて、トヨタ批判だったアメリカマスコミが豊田擁護に回る。
最後まで民主党政権と日本マスコミ、中韓は、トヨタ援護には、回らず。

トヨタリコールの裏に中韓を感じたら、国は国民を守る義務があるのだから、トヨタ支援に乗り出すのが当然。
トヨタの組合は民主党の票田だが、あの様を見て、トヨタの組合は民主党を離れを起こしたと確信している。

「戦時中に朝鮮半島から徴用された韓国人らが賠償を求めた訴訟」は、一企業の問題ではない。
政治か絡んでいるのだ。
日本政府が企業を支援するのは、当然。
安倍政権は政治がすべきことを、きちんとやってくれるので、信頼できる。
そっちがそうなら (安仁屋正昭)
2013-09-09 12:21:46
戦前に韓半島にあった日本人の私有財産は
国際法により保護されるべきものであったが、
南北朝鮮は、これを全て不法に奪い取ってしまった

現在の資産価値で17兆円とか

そっちがそうでるのなら、当時奪い取られたひとたちの
親族が相続する権利があるはずだから、集団訴訟に持ち込んではどうか

国家崩壊の瀬戸際にある南北朝鮮
やることが酷すぎます
不衛生な国として世界を驚かしているトンスル酒の一件
も加え、醜さが際立ってきましたね

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL