狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

「沖タイの言論弾圧」、ラジオ番組に圧力,放送終了に追い込む暴挙

2017-12-15 09:30:42 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 ■■ お知らせ ■■■

 
「正す会」緊急集会のお知らせ

沖縄2紙による、FMラジオへの執拗な言論封殺に関し、

下記の通り緊急集会を開催いたします。

日時:12月15日(金)18:00受付 18:30開場
場所:浦添市産業振興センター結の街 3階 大研修室 勢理客4丁目13番1号(結の街:098-870-1123(代))
地図:http://yuinomachi.jp/access.html
入場料:一般は500円、正す会会員は無料。
問い合わせ:080-8364-3051

急なお知らせではございますが、
ご都合がよろしい方は是非ご参加下さい

 

                 ★

 ■本日の催し物■

上記緊急集会!

以下、「正す会・メルマガ 第141号」の抜粋です。

 沖縄2紙を糾弾する「正す会」の活動に言いがかりをつけているのが沖縄2紙です。

特に沖縄タイムスの阿部岳記者が、百田尚樹さんの講演会に言いがかりをつけ、見事返り討ちにあったことは周知の通りです。

さらに「正す会」の活動の影響を受け、購読者の激減で焦りを見せた沖縄タイムスは、朝日新聞報道部から出向した伊藤和行記者が、「正す会」の我那覇真子代表らが発信するFMラジオの「沖縄防衛情報局」に狙いを付け、「放送倫理に反する」「事実に基づかない内容」そして「沖縄防衛情報局の放送を止めさせよ」などと、言論の自由を標ぼうする新聞にあるまじき言論封殺の圧力を加えてきました。

もちろん「沖縄防衛情報局」が沖縄タイムスの言論封殺に怯むはずはありません。
従来通り「沖縄防衛情報局」は沖縄2紙の捏造報道を糾弾し続けています。

そこで沖タイは沖縄のマスコミ組合に泣きついて、数を頼んで「正す会」の活動を阻止する魂胆です。

しかし、沖タイの伊藤、阿部両記者が束になって攻撃しても怯むことのない「正す会」に、マスコミ組合の有象無象が数を頼んでも何の役にも立ちません。

何故なら能力ゼロの木偶の棒を何人プラスしても、答えはゼロだから。

そうです、ゼロを掛け算をしても答えは「永遠のゼロ」なのです。 百田尚樹さんは先刻お見通しだったようですね。

マスコミ組合に泣きついても、答えは「永遠のゼロ」と気が付いた沖縄タイムス。 今度は社民党の県議に告げ口して、県議会で翁長知事に質問するとのことです。

念ため、県議会質問の要旨を紹介しておきます。


▼▼▼▼▼

■12月11日、沖縄県議会

質問者 宮城一郎(社民、社大、結連合)

質問要旨(6番目)

1.公共電波等で垂れ流されるフェイクニュースについて

(1)県内コミュニティFM(5局)の番組において、人種差別を疑われる内容、事実に基づかない放送内容が配信された。

県において放送内容を確認したか、また、これらの放送内容等を利用し、差別、デマ等を流布する事態について県の見解を伺う。

▲▲▲▲▲


質問要旨が、まるで沖縄タイムスの意見そのものなのには爆笑しますが、質問を受けて一番困るのは翁長知事ではないでしょうか。

そもそも「フェイクニュース」「人種差別」「事実に基づかない内容」と断定していますが、その当否を一体誰が判断するのでしょうか。

まさか沖縄タイムスが「差別と判断したら差別」というわけではないでしょう。

「沖縄防衛情報局」は沖縄2紙の捏造報道を糾弾し、同時に「報道しない事実」を配信しているにすぎないのです。
「沖縄防衛情報局」が、宮城一郎議員の「差別、デマ等を流布する」を認めるはずはありません。
意見が分かれるときは証人喚問です。
「沖縄防衛局」主任の我那覇真子を県議会に喚問し、証言を求めるべきです。

沖縄タイムスが「沖縄防衛情報局」の口封じを目論む気持ちは分かりますが、これは結局報道機関が憲法で保障された「表現の自由」を自ら踏みにじる自家撞着に陥ることになります。

ピンチはチャンスです。

沖縄2紙が「正す会」の攻撃で、急速に購読者を減らしています。

このまま行くと両紙とも経営困難に遭遇するのは明らかです。

沖縄2紙の最近のヤケクソ気味の捏造報道の垂れ流しが両紙の断末魔の喘ぎに感じる今日この頃です。

                     ★

沖縄タイムスの言論弾圧の経過は【おまけ】の産経記事をご参照。

2017.12.13 samurai

【言論弾圧】沖縄タイムスがラジオ番組に取材と称した圧力をかけ放送終了に追い込む暴挙…我那覇真子氏が暴露

言論弾圧

我那覇真子
「12/6に沖縄タイムスが取材と称しラジオ局に圧力をかけ言論弾圧を仕掛けた影響で放送局から『12月で放送終了をお願いします』という文章が来た。番組に応援してくれてたのに圧力をかけられてから態度が変わってた。同調圧力がこたえたのでは…」

我那覇真子‏ プロフィール


我那覇 真子(がなは まさこ、1989年8月10日 – )は、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員、日本文化チャンネル桜沖縄支局キャスター、元編集者。
生年月日: 1989年8月10日 (28歳)
生まれ: 沖縄県 名護市
我那覇真子‏ – Wikipedia

▼動画がこちら

 

▼twitterの反応

 マイティ @mighty0715 21 時間21 時間前

言論機関が、言論弾圧とは。言論機関は強者に立ち向かうものであって民衆に弾圧をかけてはいけないと思うのですが?

 

▼ネット上のコメント

・本人を攻撃しても効かなかったら、勤め先、家族にターゲットが移るのは彼らの常套手段ですね。政治的に無関心な層ほど彼らの攻撃は効きますし。

・全国紙、特に産経新聞はこれを報じるべきです。それよりも我那覇さんのしたたかさには頭が下がります。

・言論弾圧。許せん。

・本当にヒドイ話だ。

・本土も人ごとではない。特亜の暗躍が表に出てきた今、日本人が声をあげないと。このまま手をこまねいていると大変な事に。沖縄は日本の将来の姿。

・沖縄メディアの言論弾圧はエグすぎる。

 

【おまけ】

 産経新聞 2017.10.4 08:00更新

【沖縄2紙が報じないニュース】
沖タイ、新報が我那覇真子さん番組を「差別的放送」と“攻撃” 「左翼紙に屈しない」

 

FM番組「沖縄防衛情報局」で沖縄の真実を伝える我那覇真子さん(中央)、右は父、隆裕さん、左は妹の舞輝さん=沖縄県沖縄市(沖縄防衛情報局提供)FM番組「沖縄防衛情報局」で沖縄の真実を伝える我那覇真子さん(中央)、右は父、隆裕さん、左は妹の舞輝さん=沖縄県沖縄市(沖縄防衛情報局提供)

 

 沖縄県を席巻する「琉球新報」と「沖縄タイムス」の偏向報道を糾弾している専門チャンネルキャスター、我那覇真子さん(28)に対し、この2紙が“攻撃態勢”に入った。我那覇さんらが出演する県内のコミュニティーFM番組を「差別的放送」などと難癖をつけ、発言の封じ込めに動き出したのだ。「左翼新聞による言論弾圧に屈しない」-。ひるまぬ我那覇さんへの応援と「良心」の輪が、沖縄はもとより全国で広がりつつある。

 名護市出身の我那覇さんは平成27年4月、「琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会」を設立。代表運営委員として、「反米軍」「反自衛隊」「反政権」に染まりきった2紙の偏向報道是正に向けた啓発活動に取り組んできた。

 2紙のうち、まず、沖縄タイムス(沖タイ)が攻撃を仕掛けてきた。標的にしたのは、我那覇さんが県内のコミュニティーFM放送局5局で、父親の隆裕さん(59)、妹の舞輝(まき)さん(19)とともに、それぞれ週1回1時間放送している「沖縄防衛情報局」という番組だ。2紙に偏向した情報をすり込まれている県民に、「沖縄の真実を伝えたい」という思いが込められたものである。

沖タイは9月20日付社会面トップで、5局のうちの「沖縄ラジオ」(沖縄市)が運営するFM「オキラジ」での番組をあげつらった。「沖縄の平和反戦運動はほとんどが偽物」や、「朝鮮人や中国人はどうして平気で嘘をつくのか」などという人種的差別的ともとれる発言が放送されている-と報じた。識者のコメントとして、「番組編集についての規定を定めた放送法に抵触する可能性がある」と指摘した。

 我那覇さんによると、取材を担当した沖タイの記者は電話で、「放送内容に問題がある」などとして取材に応じるよう求めてきた。8月3日には、同日中に返答がなければ「こちらで必要と考える機関や人たちへ取材をし、報道をしようと考えている」と記す文書も送った。しかし、同局は結局「番組内容については、(枠を買い取っている)出演者に聞いてほしい」と突っぱねたという。

 このため、沖タイの記者は、我那覇さんサイドに対しても8月中旬以降、番組の「局長」たる隆裕さんに複数回ファクスなどで取材に応じるよう要求してきた。隆裕さんは「取材を受けるかどうか検討中」と回答していた。

 我那覇真子さんが、同紙の取材に応じなかった理由を説明する。

 「『正す会』を設立した際、沖タイの記者は電話取材で私の名前の確認だけしてきたが、掲載された記事には、県知事選で仲井真弘多(ひろかず)前知事が敗れた腹いせで設立したという根も葉もない趣旨のことを勝手に書かれていた。

 また、2紙は昨年10月、(傷害や公務執行妨害の罪に問われている)基地反対派リーダー、沖縄平和運動センター議長の山城博治(ひろじ)被告による一線を越えた行為を目撃しながら全く報じなかった。後に、その報道姿勢を問う質問状と公開討論会を両紙に送ったが、無視されたままだ」

 沖タイが槍玉(やりだま)にあげる「オキラジ」の番組での発言についても、我那覇さんサイドは「前後の一部を切り取ったり、出典内容を明らかにしている部分も意図的に削除している」と指摘し、同紙の報道を「完全な言いがかりだ。沖縄の真実を伝えられることを恐れている証しだ」とこきおろす。

 沖タイは9月21日付の社説でも、同番組の放送内容について、「第三者の機関で検証を」と書いた。そこでは、「根拠も示さず、言いたい放題の主張を放送し、それについて説明責任を果たさない。これではデマと変わりがないというべきであり、公共の電波を使用する放送局と放送人にとってあるまじき行為である」と言い募った。

琉球新報も10月2日付社会面トップ「FM番組で中傷、差別」の見出し記事で、沖タイの記事の内容を後追いした。

 沖タイは社説で、放送内容について、「事実にもとづかないものであり、看過できない」「何を根拠にこのような主張をするのだろうか」などと書いた。「ならば、沖縄タイムスは何を根拠に『事実にもとづかない』と断定するのか、しっかり説明すべきだ」。「沖縄防衛情報局」にもゲストとして出演し、我那覇さんが「師匠」と仰ぐ文筆家の江崎孝さんは、そう訴える。

 2紙にとって、我那覇さんがやっかい極まりない存在であることは言うまでもない。“攻撃態勢”に入った背景には、多くの県民が早晩、目を覚しかねないという「焦り」も浮かび上がる。

 この4月、石垣市を拠点にする「八重山日報」が沖縄本島に進出し、その中立・公正な報道で沖縄に新風を吹き込んだ。年内には新規購読部数が5千部に及ばんとする勢いである。

 本土でも9月、偏向報道では2紙に劣らぬTBSへの抗議デモが東京都内で行われた。我那覇さんも街宣車上で、「テレビは真実を伝えない。日本を中国や北朝鮮に差し出そうとしている。Jアラートが鳴ったことをおかしいと言ったり、北朝鮮と話し合えば大丈夫だなどと言って国民をだましている。自分たちの報道が正しいというなら、この街宣車に上がるべきだ」と訴えた。

 

 目にあまる「偏向報道」に対する市民の監視の目は、日を追うごとに強まっており、沖タイと琉球新報にとっても、もはや他人ごとでない。

 来秋の県知事選に向けて、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設阻止を掲げる「オール沖縄」勢力の強力な応援団たる2紙にとって、「真実」が県内に浸透しては困るという事情もあるだろう。

 沖タイによる「差別的発言」報道を受けて9月29日夜、那覇市内で「琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会」の臨時集会が開かれた。月末の平日にもかかわらず、100人を超える県民らが駆け付けた。

 「みなさんの温かい応援に感謝します」。参加者たちは、頭を垂れる我那覇さんを全面的に支えていくと誓い、「県紙の言論弾圧に屈せず頑張ろう」と気勢を上げた。

 席上、番組や我那覇さんのもとにファクスなどで届けられた多くの激励メッセージの一部が紹介された。

 「卑劣な報道に負けないで、頑張ってください。応援しています」「2紙の報道で『米軍反対』一色になっているような誤った沖縄の空気を変えてください」…。

 メッセージは、北海道や東京都からも寄せられた。10月2日には、激励のために大阪府から「オキラジ」のスタジオに飛んできた人もいる。

 そうした人々の声を、沖縄タイムスと琉球新報はどう聞くだろうか。

(那覇支局長 高木桂一)

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

BPОの正体

2017-12-15 08:19:32 | 資料保管庫

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

BPO(放送倫理・番組向上機構)は、NHKと民間放送連盟などの出資で運営するテレビ局の身内の組織であり、第3者機関でも何でもないため、全く役に立っていない。

これまでBPOは、どんなに悪質な捏造番組に対しても国民が納得するペナルティを科したことは一度もなく、存在価値がない。

存在価値どころか、今回の「ニュース女子」への見解のように言論封殺の片棒担ぎさえする有害無益の団体である。

結局、BPOは、テレビ局の身内(放送業界関係者、報道の自由擁護の弁護士、放送関係の学者や識者)によって調査や調停を行うことにより、放送事業への国家介入を未然に防止し、被害者に提訴を断念させるテレビ局のための組織だ。

BPOがテレビ局のための組織であることは、反日左翼やマスコミの仲間が多くて中には放送事業者の身内までいるBPO放送倫理検証委員会のメンバーを見れば、一目瞭然だ。

BPO放送倫理検証委員会 (ニュース女子の審査をする機関)
【BPO放送倫理検証委員会】
委員長 – 川端和治 ←朝日新聞社コンプライアンス委員会委員
委員長代行 – 是枝裕和 ←テレビディレクターで完全なテレビ業界の身内。ツイッター政治関連は全て左翼
委員長代行 – 升味佐江子 ←朝日新聞OB「デモクラTV」と「沖縄タイムス」の反基地番組「新沖縄通信」に毎回出演
委員 – 斎藤貴男 ←NHKに何度か出演していた利害関係者。「マスコミ九条の会」呼びかけ人。
委員 – 渋谷秀樹 ←憲法学者
委員 – 鈴木嘉一 ←業界関係者で、NHK籾井前会長を徹底批判
委員 – 藤田真文 ←ツイッターで左翼記事ばかりツイート
委員 – 岸本葉子 ←朝日新聞社コンプライアンス委員会委員


BPOについては「委員会のメンバーが政治的に偏った思想をもっているので抗議しても無駄」という声もある。



よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嗚呼!無情、菅官房長官「世界で最も危険と言われる普天間基地の固定化は避けなければならない」同型機の飛行自粛申し入れ

2017-12-15 05:58:17 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 ■■ お知らせ ■■■


「正す会」緊急集会のお知らせ

沖縄2紙による、FMラジオへの執拗な言論封殺に関し、

下記の通り緊急集会を開催いたします。

日時:12月15日(金)18:00受付 18:30開場
場所:浦添市産業振興センター結の街 3階 大研修室 勢理客4丁目13番1号(結の街:098-870-1123(代))
地図:http://yuinomachi.jp/access.html
入場料:一般は500円、正す会会員は無料。
問い合わせ:080-8364-3051

急なお知らせではございますが、
ご都合がよろしい方は是非ご参加下さい

                 ★

今朝の沖縄タイムス一面トップはこの大見出し。

「県民憤っている」

県知事上京 政府に抗議

普天間第2小学校への米軍ヘリ窓枠落下で、狂喜乱舞した翁長知事が喜び勇んで抗議のため状況。

ところが知事を待っていたのは菅官房長官の次の言葉。

「世界で最も危険とも言われている普天間飛行場の固定化は避けなければならない」

急所を突かれ、翁長知事 撃沈!(【おまけ】で翁長知事の涙目が)

嗚呼!無情

そもそも「世界一危険な普天間飛行場」とは、サヨク勢力や沖縄2紙が捏造した言葉。 元海兵隊広報部幹部のエルドリッヂ氏などは、「普天間飛行場は安全な飛行場」と主張し、「世界一危険云々」を否定している。

保守系論者の中にも「世界一危険云々」を使うことは左翼のプロパガンダに乗せられることになるから使うべきでないと主張する人もいる。

しかし、当日記ではカッコ付きで「世界一危険と言われる」あるいは「世界一危険と喧伝される」などと敢えてこの文言を使用してきた。

今回の普天第2小学校への窓枠落下事故の場合も、「世界一危険な」を敢えて使用した。

政府側も普天間基地が「世界一危険な米軍基地」と認めるはずはないので、この文言は避けてきた。

もちろん菅官房長官がこの文言を使うことはめったにない。

今回菅氏が敢えてこの文言を使用したのは・・・・・

ひょっとして、当日記を見ているのではないか。

まさかね。(笑)

【沖縄米ヘリ窓枠落下】菅官房長官、同型機の飛行自粛申し入れ「世界で最も危険とも言われている普天間飛行場の固定化は避けなければならない

 
1: アラアラ ★ 2017/12/14(木) 11:19:38.58 ID:CAP_USER9
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00379268.html
12/14 09:50

抜粋

また、「世界で最も危険とも言われている普天間飛行場の固定化は避けなければならない」として、普天間飛行場の危険除去と辺野古移設に関する政府の考え方や取り組みを説明し、辺野古移設に取り組む姿勢を示した。
25
36: あなたの1票は無駄になりました 2017/12/14(木) 12:52:03.01 ID:tr82SfQP0
せやな。
15: あなたの1票は無駄になりました 2017/12/14(木) 11:42:29.70 ID:ZPkqVRr10
>>1
こうなるに決まってるな

 

120: あなたの1票は無駄になりました 2017/12/14(木) 15:28:50.67 ID:fq2g7NxK0
>>1
イデオロギー抜きで辺野古移設が最善策だろ

 



 
3: あなたの1票は無駄になりました 2017/12/14(木) 11:23:17.03 ID:ktJ0M1rR0
辺野古への移転を促進するしかないな

 

20: あなたの1票は無駄になりました 2017/12/14(木) 11:56:32.59 ID:MhmXfsqL0
さっさと辺野古に移しておけばねぇ。
辺野古の基地が全く新たに作られるなら反対もわかるが、今でもキャンプシュワブの一部でしょ?
つまり普天間の機能をキャンプシュワブに集約して普天間を返還しようってことで沖縄にとっても悪い話ではなかったのになぁ。

 

33: あなたの1票は無駄になりました 2017/12/14(木) 12:35:41.16 ID:AY69TpX+0
だからさっさと辺野古へ移転させればいいのに、その移転を妨害してるのが「基地が危険だ!」とわめいている連中なんだよな。

 

118: あなたの1票は無駄になりました 2017/12/14(木) 15:22:43.82 ID:V5taoxo6O
やっぱり普天間は危ないから辺野古に移転するしかないじゃん

 

140: あなたの1票は無駄になりました 2017/12/14(木) 16:23:42.79 ID:pyeRgWm/0
早く辺野古へ移転しよう!

 

引用元: http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1513217978/


【おまけ】

【米軍ヘリ窓落下】政府・与党「辺野古移設を急ぐべき」翁長知事「印象操作だ!」 ←???

 
1: 名無しさん@涙目です。(佐賀県) [DE] 2017/12/14(木) 19:15:54.32 ID:RPZhR/330 BE:498464405-PLT(13611) ポイント特典
米軍ヘリ窓落下 翁長知事「印象操作だ」 普天間の危険性除去めぐり政府・与党批判 (産経新聞)

 沖縄県の翁長雄志知事は14日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属のヘリコプターの窓が小学校校庭に落下した事故にからみ、政府・与党が危険性除去のため普天間飛行場の同県名護市辺野古への移設を急ぐべきだとしていることについて「印象操作だ」と述べた。外務省で佐藤正久副大臣と面会後に記者団に語った。

以下略

39

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00000559-san-pol
2: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ] 2017/12/14(木) 19:16:57.66 ID:cj57EmnR0
日本語正しく使えよ

 

13: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2017/12/14(木) 19:23:14.30 ID:GkSl5pHG0
意味わからん

 

19: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2017/12/14(木) 19:26:19.63 ID:n+wt9IF30
意味不明過ぎるだろ
事故が起きた→移設を急ぐ
これのどこが印象操作だよ




22: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/12/14(木) 19:28:47.78 ID:8qyPMfAc0
>>19
移転先で問題を起こす可能性があるから
沖縄から撤退しないと根本的な解決にはならないからだろ
頭悪すぎだろ

 

60: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/12/14(木) 19:51:30.66 ID:NPcwaAfq0
>>22
辺野古でも事故起こすかもしれないけど
それ言ったらすべての飛行物体の飛行を禁止しないといけないじゃん

 

73: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/12/14(木) 19:58:43.00 ID:8qyPMfAc0
>>60
日本が国として原因究明と対策に主体的に関わり、国として責任者を処分できるなら問題無い
自国で管理できるか否かが全てだよ

 

43: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/12/14(木) 19:41:57.58 ID:NPcwaAfq0
移設の合法性は裁判でも示されてるけどな
現に事故が起こって、この期に及んで何を言うか

 

106: 名無しさん@涙目です。(庭) [FR] 2017/12/14(木) 21:38:38.80 ID:w3iQFcim0
普天間は世界一危険な基地ってのは、ウヨサヨ関係ない
誰しも認める事実だろうに

何で移転しちゃいかんの?

 

86: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2017/12/14(木) 20:15:43.93 ID:z8rHGXUd0
はよ辺野古移転すればええ


22: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/12/14(木) 19:28:47.78 ID:8qyPMfAc0

  • >>19
    移転先で問題を起こす可能性があるから
    沖縄から撤退しないと根本的な解決にはならないからだろ
    頭悪すぎだろ

    60: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/12/14(木) 19:51:30.66 ID:NPcwaAfq0
    >>22
    辺野古でも事故起こすかもしれないけど
    それ言ったらすべての飛行物体の飛行を禁止しないといけないじゃん

    73: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/12/14(木) 19:58:43.00 ID:8qyPMfAc0
    >>60
    日本が国として原因究明と対策に主体的に関わり、国として責任者を処分できるなら問題無い
    自国で管理できるか否かが全てだよ

    43: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/12/14(木) 19:41:57.58 ID:NPcwaAfq0
    移設の合法性は裁判でも示されてるけどな
    現に事故が起こって、この期に及んで何を言うか

    106: 名無しさん@涙目です。(庭) [FR] 2017/12/14(木) 21:38:38.80 ID:w3iQFcim0
    普天間は世界一危険な基地ってのは、ウヨサヨ関係ない
    誰しも認める事実だろうに

    何で移転しちゃいかんの?

    86: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2017/12/14(木) 20:15:43.93 ID:z8rHGXUd0
    はよ辺野古移転すればええ
    よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1513246554

 
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加