樹庵のお気楽ナビ

チビデビル ルックと
天使キャラ セントの日記です。

ぼくのごはん

2016年09月30日 | 日記


せ:ルッくん、これが僕のご飯ですよ。
る:どれどれ…なんかあんまり旨そうな色ではないなぁ。何入ってるの?
せ:えーと、鹿のお肉少々と、ささみ少々と、もやしと、いんげんと、ごはんですよ。あっそれからドックフード適宜です。
(母です、すみません。実際に食べるときには、このままでは熱くてどうしようもないので、冷蔵庫にとってある前回のご飯を3分の1混ぜます。ですので、内容はこれプラス前回のご飯の野菜とお肉も入っています。言い訳がましく)
る:やっぱな、俺の嫌いなドックフードだよな、これは。セント、ドックフード平気になったの?
せ:いえ~。こうやっておじやに混ぜて少しならば、という感じですかね。しかも内容によってはすぐお腹に来ちゃうものもあります。どうもドックフードの中のお肉や魚がいけませんね。これはドックフードでもベジタリアンっていうのですよ。
る:じゃあ無理して食べるなよ。
せ:ううん、でもね、ドックフードって栄養は整っているでしょう。だからかあさんはサプリメントのつもりでどう?っていうんですよ。それにドックフードがちょっと入っている方が僕も活動的になるんです。
る:ああそう。じゃサプリメントとして食べな。




せ:ルッくんはお腹減らないですか?
る:そういう感覚はないね。こっちに来ちゃったからそういうもんじゃないの?
せ:ふーん、僕なんかお腹空いてしょうがないですよ。

せ:母さんと話することあるの?
る:ああ、この間、俺が横目でちらっと見て、にやっとした顔を思い出してたな。
せ:いつまでも若いと思ったって、そうは行きませんよってことを、最近思い知らされましたからね。
る:ああ、あれな。病院嫌いの母さんが、あちこち行って面白かったよな。たまにはメンテナンスをやれってことさ。

せ:で、かあさんはルッくんに何か相談したりするの?
る:昨日「あのさ、ルッくんに相談してもきっと、それはそうだとも言えるし、そうでもないとも言えるというんだろうね」というから、「オッわかってんじゃん!」って言ってやった。まあ、修行はまだ全然足りないが、ちょーっとだけわかってきたような、そうでもないような母だな。
せ:なんかその話ってお腹空きますね。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セントの快気とルックのその後 | トップ | ちょっとリニューアル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事