楽しい毎日でありますように・・・

もっかのところ野菜、花作りに夢中。
犬や猫、家族に囲まれて園芸生活を楽しんでいます。

睡蓮が次々と…

2017-05-15 08:42:32 | 日記

黄色い睡蓮


白い睡蓮
 この間咲いたのはピンク色
 あとはブルーの花が待たれます。
 ブルーはモネの青い睡蓮です。
 yuチャンお店先では、毎年たくさんの青い花が見られていますが、我が家では少なくて・・・。
 やっぱり手入れ不足の様です。
 
 
シチダンカの蕾
今年は紫陽花も遅いようです。
昨年のこの時期には墨田の花火などが咲いていたのに、今年はまだ硬い蕾です。


タケノコは孟宗が終わり、破竹が伸びてきているようで沢山いただきました。


昨日は母の日でしたね。
カーネーションに似たナデシコが可愛いです。


母の日にって日本酒が届きました。
[dassai]っていう山口県のお酒。
日本酒好きにはたまらないお酒のようですが、私は知りませんでした。
猫に小判ですね。
でお味わっていただきま~す。「ありがとう!!」
 それにしてもよほどののん兵衛と見られているようですぞ、わたしは~。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頂き物 | トップ | カーネーション一輪 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あはようございます。 (キナコまま)
2017-05-15 10:54:44
睡蓮色々あるんですね〜
モネのブルー見てみたいです。
やはり 今年は 全部開花が遅いようですね。
うちも紫陽花まだ蕾です。
獺祭というお酒は美味しいですね。
一度飲んだ事ありますよ。えへ。
獺祭 (machan)
2017-05-15 18:31:14
ニュースにも登場した「獺祭」
聞くばかりでしたが
手に入るんですね
楽しく味わってくださいね.
キナコままさん、こんばんは。 (taeko123)
2017-05-15 20:32:34
そうなんです。
睡蓮も大好きで、高知のモネの庭へ行ったときにいろいろ買ってきたのですが、一度咲いただけで枯らしてしまいました。
 そんな時神様のような人が現れて、ブルーの熱帯睡蓮をいただきました。
今年で3年目。
手入れ不足で増えないのですが毎年咲いてくれています。
さて今年はどうでしょう。
咲いたらまたご報告しますね。

 「獺祭」。 
日本酒一辺倒の私ながら日本酒なら何でもいい方なので、有名なお酒も知りませんでした。
味わってヨメちゃんと一緒に飲んでみたいと思います。
machanさま,こんばんは。 (taeko123)
2017-05-15 20:41:32
シチダンカの蕾が上がってきました。
今年も咲いてくれそうで楽しみに待たれます。
 
 お酒は日本酒しか飲めません。
 ビールもワインもウイスキーも美味しいと思えないのです。 
 で、好きでもないのですが飲むアルコールは日本酒だけ。
 こだわりもなく飲んでいましたから、美味しいお酒やら有名なお酒の類に全くの無知。
なかなか手に入らないものをいただいているのに本当にもったいないことです。
 お教えいただいて、「これは心して飲まなければ…」と思いました。
 ご一緒に乾杯できたらいいのにねえ。
Unknown (紫ラベンダー)
2017-05-16 09:04:51
随分とご無沙汰みたいです。
チョット見ぬ間に沢山のお花が見ごろを迎えているみたいですね。
どの子もみんなステキです。
可愛いです~♪
Unknown (花てぼ)
2017-05-16 23:14:25
お宅に「睡蓮」素敵です。
それにタケノコも素敵!(笑)
ラベンダーさん (taeko123)
2017-05-17 09:48:50
きのうはソラマメありがとう。
さっそく湯がいて美味しく頂きました。
 木曜日よろしく! 楽しみにしています。
花てぼ様、おはようございます。 (taeko123)
2017-05-17 09:55:12
暑い日があったり、涼しい日があったりとなかなか定まらないお天気で身体がついていけませんね。
 この時期は孟宗から始まってマダケまで毎日の食卓にタケノコの上がらない日がないほど、知人から届けられるんですよ。
 夫さんの大好物ですが、あまりに続くと胃を傷めそうで・・・。
美味しいんですけど・・・。 贅沢なお話です。
 睡蓮もこれから美しいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。