楽しい毎日でありますように・・・

もっかのところ野菜、花作りに夢中。
犬や猫、家族に囲まれて園芸生活を楽しんでいます。

頑張る花たち

2017-07-31 08:47:07 | 日記
外へ出るのが嫌になるくらい暑~いけど、雨も降らない庭や畑で健気に花たちは咲いている。
 

2種類のルドベキア


コリウスは紫蘇とよく似た花を咲かせている。


その横にあるのが青紫蘇と赤紫蘇。
葉っぱもシソとよく似てる。


ヤノネボンテンカ
咲くとかわいいけど増えすぎるのがねぇ・・・


ホウセンカの種が今にも弾け飛びそう。

バラたちは

可愛い蕾を付けているのだけど、暑さで傷むのもいっぱい。

こんなふうに…

綺麗に咲いてくれるのもあるょ



センニチコウ

畑では茄子(この茄子はお隣の先生が研究しているという、難しい名前の付いている茄子ですが、我が家へいただくと苗の時点で普通の茄子になってしまう)

小さめの普通の茄子みたいでしょ。


オクラ。
今年のオクラは茎が太くて丈夫。
苗は去年のこぼれ種から。
自然発芽したものを移植、定植した。
もうすでに沢山たべた。
でも、まだまだこれから収穫できそう。 ありがたい!

 暑いけど思い切って外へ出ると楽しい事もいっぱい。
図書館での絵本の読み聞かせも、可愛い子供たちとたのしめた。
 お見舞いに伺った病院では思いの外元気そうな知人の姿に安堵。
何も食べられないと言っていたけど、持参したパンを喜んで食べてくれた。
「早く元気になって退院してね」
忙しい、けど楽しい有意義な一日が終了!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーベリー | トップ | 久しぶりのパン焼き »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは〜 (キナコまま)
2017-07-31 09:32:19
忙しさって 大事だと思います。
むしろ 忙しくしてる方が 生活にハリがあります。
いい一日でしたね。
オクラもナスも美味しそうですよ。
多分 取り立て 美味しいだろうなぁ。。。
きなこママさん、こんにちは。 (taeko123)
2017-07-31 10:25:51
そうですね。
忙しくしてると暑くても楽しいです。
 でも畑での草取りは死にかねませんよ、あつさで。
そこで道端、歩くところは除草剤を使うことにしました。
上手く枯れてくれたら少しは楽になります。
野菜の中もそれはそれはたっくさんの雑草が犇めき合っています。
お野菜たちもうんざり…の様子。
涼しくなったらその草取りをしてあげたいです。
オクラも茄子も今年は少し上手くできました。
「腕あげたなぁ~」って誰か言ってくれるかな?
Unknown (machan)
2017-07-31 17:40:02
暑くても寒くても花は時期をたがわず咲いてくれる不思議
土の無い生活が始まって半月
土の匂い 花の香り 大好きだった茶花たち
懐かしいなあ!!!と眺めています
お元気でね
わたくし目下 元気に探検中 頭の中に地図を作成中です
machan さま (taeko123)
2017-07-31 20:57:02
ほんとに花たちは季節を違わず咲いてくれますね。
不思議なほど…。
 頭の中に地図を広げるmachanさまも花と同じくらい不思議です。
あっという間に東京中が行動範囲になってしまうんでしょうね。
 毎日ブログから目が離せません。
楽しみです。
暑さお見舞い申しあげます。 (札幌っ子)
2017-08-01 21:09:11
taekoさん、
難しい名前のナスがtaekoさんが植えたらただのナス~
って
taekoさんの表現が可笑しくて笑ってしまいました。

オクラの茎の所に映ってる白い花は
オクラの花ですか~?
可愛いくて綺麗ですね。



札幌っ子さん、こんばんは (taeko123)
2017-08-01 21:25:33
ほんとにふつ~のお茄子になっちゃって・・・
ほんとはどんなお茄子になれば正解だったのかなぁ?
でも、ふつ~に美味しいお茄子になりましたよ。
 オクラのお花はお野菜の中では一番きれいなお花だそうですよ。
綿の花によく似ていますし、オウショクキの花とも酷似しています。
とてもきれいなお花なので、来年は植えてみませんか?
北海道でも育つんではないでしょうか。
 種ができたらお送りしましょうか?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。