ダブルさんの「気まぐれ日記」

趣味のマラソンを中心に、その日のあったことや思ったことを気まぐれに書いています。

小江戸大江戸マラニックの反省

2017年03月07日 | マラソン
小江戸大江戸のスタート前の写真をもらってきました。

何か眠たそうな顔をしてますね。

小江戸大江戸マラニックの反省です。
「反省は猿でもできる」じゃないですが、最近はそんな反省ばかりです。
今回も、中盤過ぎから腰痛で走れなくなってしまいました。
それにはいろいろな原因があったと思います。
まずはこの大会前の練習が足りなかったことです。
いいことなのか悪いことなのか、こういった長い距離の大会前でも全くの緊張感がありません。
故障もあったりで、2月に入ってから長い距離をまともに走ったのは2回だけ。
1回は海部川のフルで、もう1回はたつの市へ走って行った55Km。
海部川では腰痛で苦戦したし、たつの市行きでは転倒でしばらくは走れなかったし。
そんな状態だったのに、今までの経験で何とかなるといった甘い考えがありました。
しっかり準備をしていた人との違いはやっぱり違いますね。
それも考えて序盤から無理をせずに押さえて行ったのですが、それも50Km近くなるとへばってきました。
長い距離への対応ができていなかった結果でしょう。
川越に帰るアップダウンの上りは積極的に歩きを入れて、できるだけ足への負担を軽くしました。
それでも足には徐々に疲れがたまり、それが腰の負担になったのだと思います。
後半はほとんど歩いたとのですが、寒さ対策ができていませんでした。
上下とももう1枚持っていたらよかったと思いました。
夜明け前の寒さは厳しかったですね。
走っていればそんなに寒さは感じなかったかもしれませんが、歩いていると寒かったです。
天気予報でも夜明け前は0℃近くになるといっていたのに甘く考えていました。
それからシューズもソックスも、もっと考えなければダメですね。
リュックも失敗だったような気がします。
というように、何もかも甘く考えていました。
昨年も苦戦したのを忘れていたわけではないのですが、もっと真剣に取り組まなければと思います。
また来年、参加できるようであればしっかりと準備をして挑みたいですね。

先日走った「海部川マラソン」の写真をもらってきました。
この時は調子がよかったのですが。

終盤になって腰痛が出てきて、体が右に傾いてきました。

真っ直ぐ走っているつもりでも右へ右へ行ってしまいます。
そしてゴールです。

小江戸大江戸ではこれほどにはなりませんでしたが、ゴール前は傾いていたようでした。
腰痛もですが、膝もお尻も痛みなく走りたいなあって思います。

今回もぜひここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

ここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

マラソン・ジョギング ブログランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小江戸大江戸マラニックの結... | トップ | またまた「小江戸大江戸」の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む