ダブルさんの「気まぐれ日記」

趣味のマラソンを中心に、その日のあったことや思ったことを気まぐれに書いています。

1回だけのフルマラソン

2017年08月23日 | マラソン
昨日の日記で書いた「甲子園西宮国際マラソン」は1回だけ開催されただけでした。
それで自分が参加した1回だけのフルマラソンをみてみました。
最近はいろいろなところで新しい都市型マラソン大会が開催されているのでこういった大会がほとんどなくなりました。
1回だけの記念の大会では、ハーフとか10Kmの大会はもっとたくさんあったのでしょうね。
1994年に開催された「阪神高速湾岸線完成記念・ハイウェイマラソン」です。

六甲アイランド発着で中島折り返しでした。
帰りの向かい風がきつくて大変だったことを覚えています。
1996年には「尼崎シティ国際マラソン」ですが、その後も開催されたのでしょうか。

JR尼崎駅近くの陸上競技場がスタートで、武庫川河川敷を走って北の方の公園がゴールだったと思います。
コースのことはほとんど覚えていません。
1997年では「山陽自動車道記念マラソン大会」というのが開催されました。

加古川の権現湖SAをスタートで、西は姫路近きで折り返し、東へ走って三木近くで折り返し、ゴールはスタート地点だったと思います。
微妙なアップダウンと路面の傾斜が走り辛かったですね。
それから昨日書いた2001年の「甲子園西宮国際マラソン」です。

35Kmくらいのエイドだったかな。
焼きたてのアンパンがとても美味しかったです。
あらためて完走証を見ると、3時間10分ちょっとばっかり。
このころは「サブスリー」がなかなかできなかったころでした。
大会に行っても知り合いもほとんどいなかったですね。
どの大会も1回だけの大会だったと思いますが、ほんとうに懐かしい想い出です。

今日は、猪ノ鼻ダムの上流まで行ってきました。
約15Kmの走り歩きで汗びっしょりになりました。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。
今回もここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

ここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加