ダブルさんの「気まぐれ日記」

趣味のマラソンを中心に、その日のあったことや思ったことを気まぐれに書いています。

ウォーキングを10Km

2017年12月15日 | マラソン
今日は朝から快晴で絶好のマラソン日より。
体調さえよければ5~60Kmのロング走をしたいなあって思うような天気。
天気がよかったので、ちょっと長いウォーキングでした。
家を出てから千草-古茂江-大浜公園へと歩いてきました。
三熊山へ登ろうかなと思いましたが、今日のところはパスです。
何回も写した画像ですが、古茂江から見た紀淡海峡方面です。

古茂江から見た北淡路方面、遠くに神戸のビル群が見えていました。

大浜公園近くから見た洲本市街地や淡路富士(先山)です。

我家の近くの、市民グランドに咲いていた山茶花がとてもきれいでした。

太陽に照らされて、鮮やかでした。

約10Km、2時間のウォーキングでした
ちょっと疲れたけれど、腰は大丈夫です。

今日は好天気でしたが、また日曜日くらいから寒くなりそうですね。

今日も読んでいただき、ほんとうにありがとうございます。
今回もここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

それからここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のマラソン大会の参加

2017年12月10日 | マラソン
12月に入り、今年も後20日になってしまった。
先日の三都ウルトラをDNSとしたので、マラソン大会参加も今年はもう終わりです。
今年1年に参加したマラソン大会をふりかえってみました。

2月
すもとマラソン(ハーフ)

海部川風流マラソン(フル)

3月
小江戸大江戸フットレース(200Km)

5月
橘湾岸スーパーマラニック(173Km)

鯖街道ウルトラマラソン(77Km)

6月
れんがの街マラニック(65Km)

リレーフォーライフ

7月
UMMLウルトラマラソン(34Km)
夏の夜走り(65Km)
夜叉ヶ池伝説マラニック(135Km)

9月
村岡ダブルフルウルトラランニング(100Km)

10月
淡路国生みマラソン(ハーフ)

11月
橘湾岸スーパーマラニック(276Km)

福知山マラソン(フル)

大会参加は以上ですが、一時に比べて大会参加回数が減りました。
一番想い出に残る大会といえば、やっぱり「秋の橘湾岸マラニック」でしょうね。
276Kmは長くて遠かったですが、絶対に完踏するという気持ちで挑みました。

これからの大会参加はますます減ってくるでしょう。
自分の体などと相談しながら参加して行こうかなと思っています。
今のところは来年の5月までの参加大会のエントリーは済ませました。
今は腰痛で走れませんが、これを治してゆっくりでも走れるようにしなければ。
年明け最初は、1月末からの「沖縄一周ジャーニーラン」です。

今日も読んでいただき、ほんとうにありがとうございます。
今回もここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

それからここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくら道ネイチャーランは落選

2017年12月07日 | マラソン
今日の日記は寝たままの状態で、タブレットで書いています。
腰痛のほうはだいぶマシになってきたようですが、起きていると腰と足が痛くなります。
まだ起きての生活は無理みたい。
もうしばらくの辛抱かなって思います。

11月末ごろに届いたと思う、さくら道ネイチャーランの選考結果は「落選」でした。
補欠にも入らずでしたので、来春のさくら道は残念ながら参加することができません。
2015年の実績だけでは、2016年のリタイヤをカバーできなかったようです。
今回の落選でさくら道ももう走ることはないでしょうね。
リタイアの代償は大きいなあって思いました。
またエイドのお手伝いでもしようかな。

汚い話ですが、腰痛を発症してからほとんど出ていなかった「大」がやっと出ました。
動いていなかったのと服用している薬の影響か、便秘だったのですがこれでやれやれです。
何か少し体が軽くなったような気がするし、お腹がすっきりしました。
それからずーっと寝ているので、全身の筋肉が衰えているような気もします。
焦ってもしかたがないことですが、早く体をお動かしたいですね。
それとお風呂に入れないのが辛いです。
シャワーでもと思うのですが、3日前にシャワーをした後に激痛がありました。
今日は濡れタオルで体を拭くだけになりそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

47回目のフルマラソンでした

2017年11月25日 | マラソン
今回の「福知山マラソン」ですが、数えてみると47回目のフルマラソンでした。
そのうち泉州マラソンで1回リタイヤしているので、フルマラソンの完走は46回です。
46回といってもそのうち10回くらいの伴走があります。
自分ではそんなに走っていないと思っていましたが、意外にけっこう走っていました。
今までの日記で何回か書いたと思いますが、初のフルマラソンは「ABC篠山マラソン」でした。
その初フルは1991年(平成3年)で、30才から走り始めて10年あまり過ぎてからでしたね。
そのころ、篠山は市民ランナーが参加できる代表的なフルマラソン篠山でした。
その他のフルの大会って知りませんでした。
1991年では福知山マラソンも開催されたいたのかな。
初フル、その時の完走証です。

大会後、何日か過ぎてから郵便で送られてきました。
そのころは当然ネットタイムなどはなく、おそらくスタートロスは5分くらいあったと思います。
篠山は今のゴール地点からのスタートで、狭くて大混雑だったのを覚えています。
スタートしてからも狭いコースでの右折を4回してしてやっと広い通りに出たように思います。
初マラソンにしてはいいタイムだったですね。

フルマラソンの回数、あまり走っていないです。
回数からいえばフルマラソンの距離を超えるウルトラマラソンの方が多い。
距離の違いはありますが、リタイヤを含めてウルトラの参加は100回くらいでしょうか。
最近はハーフは地元の大会だけだし、フルマラソンも年に1~2回だけ。
後はウルトラですが、それも参加回数がめっきり減りました。
これからも大会参加回数は減り続けると思いますが、大会でなくてもいろいろなところを走りたいなあって思います。
それも健康でなければですね。

明日は大阪へ行きます。
「大阪マラソン」の応援ではなく、二男宅のお祝いです。
車で行こうかなと思っていましたが、大阪マラソンの影響で交通規制が心配。
なので、電車で行きます。

今日、ジムへ行きましたが、走らずでした。
軽いストレッチや筋トレの後、ステップマシンで汗をかきました
足裏の痛みはだいぶマシになりましたが、走るのは自重です。

今日も読んでいただき、ほんとうにありがとうございます。
今回もここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

それからここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福知山マラソンの結果

2017年11月24日 | マラソン
昨日は福知山マラソンを走り歩いてきました。
朝、5時30分に家を出て福知山に向かい、駅前の駐車場にクルマを入れ、そこからはシャトルバスで会場へ。
パスを下りて会場に着いたのは8時ごろだったかな。
ボランティアなどのスタッフは動き回っていましたが、まだ参加者は少なかったです。
スタート・ゴールゲートは霧に包まれていました。

受付でナンバーカードなどをもらい、体育館に入って時間待ちです。

まだこの時もサンタ姿で走るか、普通のウエアで走るかを迷っていました。
11月の初めに参加した橘湾岸マラニックの疲れや足のダメージも残っており、普通のウエアで走るとリタイヤしそうです。
そんな葛藤がスタート1時間前くらい前まで続きましたが、結局サンタクロースで走ることに。
そうすれば声援も多く、リタイヤせずにゴール行けそうな気がします。
ということで、このサンタ姿で走りました。

子供や女性の声援がとても多かったです。
20Kmを過ぎると心配していた腰痛と足の裏が痛くなってきました。
その後は右足裏の痛さとの戦いです。
一歩一歩着地するたびに痛くて痛くて。
100m走って100m歩くような状態がゴールまで続きました。

38Km地点でこんなのをいただきました。

とても美味しかったです。
ありがとうございました。

ゴール結果です。

大幅なワースト記録ですが、昨日の状態ではよくゴールできたなあって思います。
ゴール後、ゆっくり体育館まであ歩きましたが、その後は痛くてしばらく動けずでした。

今日も読んでいただき、ほんとうにありがとうございます。
今回もここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

それからここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

明日は「福知山マラソン」です

2017年11月22日 | マラソン
最近は1年に1~2回しか走らないフルマラソンです。
その1回が明日の福知山、今年は2月の海部川以来のフルです。
伴走も含めて15回目の福知山ですが、この福知山も今後の参加は考えますね。
ウエア、迷いましたが、やっぱりサンタで走ろうと思っています。
その方が自分に叱咤できるかな。
時間がかかっても完走をめざしたいなあ。
福知山のゴール制限時間は5時間だったかな。
歩くことがあっても制限時間内にはゴールしたいですね。

明日の朝は5時30分に出発します。
朝が早いので、早く寝なければと思っていますが、それがなかかなです。
今から明日の用意もしなければ、それから腰痛のテーピングも寝るまでに。
膝のテーピングはスタート前にします。
腰も膝も、ほんまに困ったものですね。

昨日、こんなものが届きました。

自分で買うことはないのですが、こうしていただくとやっぱり嬉しいですね。
すぐに飲むことはないですが、何かの機会にいただきますね。
ありがとうございました。

以前に作った鳥のエサ台、最近になってスズメがたくさん来るようになりました。

エサは親戚からもらったお米です。
このお米、虫が湧いて食べられなくなったものだそうですが、スズメにとってはご馳走でしょうね。
このお米があるだけですが、これからもエサ台に起きますので食べに来てね。

今日はジムに行き、6Kmだけ走りました。

今日も読んでいただき、ほんとうにありがとうございます。
今回もここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

それからここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「三都ウルトラマラニック」

2017年11月20日 | マラソン
3日後には「福知山マラソン」ですが、そのマラソンの完走も怪しいのに、次の大会の案内が届いた。

それは、昨年も参加した「三都ウルトラマラニック200Km」です。
今回のナンバーカードは「14」になりました。
それから事細かい案内やていねいな注意事項もあり、主催者の心配りがよく出ています。
大阪をスタートし、神戸-大阪-京都-大阪のコースです。

わかりやすいコース図ですので、わかりづらいところは慎重に進めば大丈夫でしょう。
大阪-京都へは第二京阪の側道に多少のアップダウンがあるものの、ほぼ平坦に近いコースです。
昨年は後半になって歩くことが多かったものの、何とかゴールできました。
京都市内や大阪へ向かう旧西国街道で、一部ややこしいところもありましたが、地図をちゃんと見て進めばそんなに難しいところはありませんでした。
関西地方意外の土地勘がない参加者にはどうなのでしょうね。
京阪神間ですので、鉄道網も便利でその駅もコースの近くにあってリタイアの誘惑も多いです。
コース図を見ると昨年のコースとは一部が変わっていますね。
京都から高槻へと、ゴール近くの大阪城近辺などが少し変わったようです。
参加者名簿もありましたが、いずれもウルトラの猛者ばっかりです。
時期的に寒さや雨も心配ですが、自分なりに調子を見て頑張りましょう。
参加される皆さん、スタッフの皆さん、よろしくお願いいたします。

今日は用事で1日中外に出ていました。
なので、今日も休足日です。
朝と夕方、走れる時間はあったのですが・・・。

今日も読んでいただき、ほんとうにありがとうございます。
今回もここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

それからここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮滝の紅葉

2017年11月17日 | マラソン
天気もよかったし、そろそろ紅葉も始まっているかなと思い「宮滝」に行ってきた。
少し遠回りをして行ったので、2時間あまり走った距離は往復15Kmくらいでしょう。
この宮滝、落差は10mくらいで水量も少なくて可愛いらしい滝です。

雨の後ではもう少し水量があるのでしょうね。
ここの近くは、洲本市では有数の紅葉名所ですが、あまり知られていないようです。
今日の状況では少し早いかなあって思いましたが、しっかり紅葉している木もありました。

その滝の下流では水量が少ないものの、渓流の美しさ見せてもらいました。

スマホの画像ですが、肉眼ではもっとよかったですね。

何枚も撮ったのですが、なかなか上手く写ってませんね。

この木はすばらしく紅葉していました。

ここへは過去に何回も訪れていますが、今回が一番鮮やかな紅葉だったかなと思います。

1週間後くらいがもっと紅葉が進んでいるでしょうね。
帰り道、柿が美味しそうに色づいていました。

収穫していないところから渋柿かもしれませんね。

明日は雨みたい。
雨があがると寒くなるそうです。
インフルエンザの予防接種に行ってこなくてはと思っています。

今日も読んでいただき、ほんとうにありがとうございます。
今回もここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

それからここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月のマラソン大会

2017年11月16日 | マラソン
11月というとマラソンシーズンに入り、たくさんの大会が開催されている。
自分の過去の大会参加をみてみると、11月はマラソンシーズンなのに意外と大会参加が少ない。
少ないものの一つの大会で1番多く参加している大会が11月の「福知山マラソン」です。
昨年まで14回参加しているし、水害で1回中止になっている。
最初に参加したのは2000年の第10回大会です。
自分で見ても若かったなあって思います。

第27回大会の今回もエントリーしているの今回で15回目の参加になります。
自分では一つの大会にこれだけの回数を参加しているのはこの大会だけでしょう。

今日の昼間は麻雀をしていました。
トータルで+20くらいで、結果的にはまあまあかな。
もっと勝てるチャンスがいっぱいあったのですが、下手なのであきませんでした。
ちょっとしたことでしょうが、勝負勘というのダメですね。

今日も読んでいただき、ほんとうにありがとうございます。
今回もここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

それからここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「橘湾岸マラニック276Km」その6(最終)

2017年11月12日 | マラソン
今日は朝から「全島一斉清掃日」ということで、町内会の清掃に参加しました。
道路周辺のゴミ拾いや草刈りなど。
終わった後、帰ってきて夕方まで家の中でダラダラと過ごしてしまいました。
昨日の日本酒は美味しかったなあ。
ちょっと飲み過ぎましたが、二日酔いはほとんどありません。
やっぱりいいお酒は二日酔いをしないのかなあ。

橘湾岸マラニック276Kmの残りが約30Kmとなりました。
眉山からの下りは頑張って走ったので、ますます足に力がなくなってしまいました。
雲仙温泉まで15Kmの表示があり、ダラダラと上っています。
国道のポイント標示が100mごと左ガードレールの上にあります。
その100mが徐々にながくなっていくような気がし、1Kmがなかなか進みません。
途中でエイドで冷たいぜんざいをいただきましたが、とても美味しかったです。
103KmP部門のランナーが次々と元気よく上って行きます。
あの何分に1でも走れたらと思いますが、足が言うことを聞いてくれません。
長い間を歩き続け、やっと仁田峠入口の最高点まで740mまで着きました。
ここから雲仙温泉まで約2Kmの下りです。
下りになってもほとんど走れなくなっていました。
CPの雲仙地獄遊歩道に入って行きますが、観光客がとても多かったです。
階段で足がもつれて転倒しそうになりましたが、手すりにしがみついてかろうじて転倒を免れました。

昨年の日記にも書きましたが、ここへは43年前の新婚旅行にきました。
その時はの状況とはほとんど変わってないような気がしますが、遊歩道には手すりなどがなかったと思います。

CPでカードにパンチを済ませてエイドに向かいました。
エイドで小休止の後、ゴールに向かって出発です。
残りが16Kmとなり、ここにきて時間の余裕も出てきました。
大きなアクシデントさえなければゴールできることを確信しました。
トレイルコースも転倒しないようにゆっくり進みます。
ロードに出て下りますが、下りといってもほとんど走ることができなくなりました。
走り歩きをくり返しながらがんばって走っている人を見送り、ゴールまでの残りを楽しみます。
最後のCPエイドでパンチを済まし、これで14カ所すべてのCPを通過できました。
残りが約6Kmになり、ゆっくり行ってもあと1時間くらいでゴールできそうです。
トンネルを過ぎて最後の上りをゆっくり歩きます。
そして小浜温泉へ下り町並みの中道を通って国道に出ます。
最後くらいは走ろうと思っていたのですが、ここでも走れませんでした。
そしてよっと着いた、遠くて長かった276Kmのゴールです。
ゴールした時間は午後2時42分でした。

もう少し感激するかと思いましたが、あまりにも疲れていたのでしょうね。
ただ、やっと終わったという思いが強かったように思います。
とりあえず、自分へのご褒美にビールを1本ゆっくり飲みました。
途中では何回もゴールできるのかという不安がありましたが、自分でもここまでよく頑張ったと思います。
前回のリタイアがあったので、今回は絶対にゴールしたいという強い思いがありました。
確かに制限時間が長いのでアクシデントがない限り、絶対にゴールできると信じていました。
今回のゴールタイムは、再スタートまでの時間を含めて46時間42分でした。
速報版の記録表によると11番目だったようです。
記録や順位にはこだわりませんが、やっぱり嬉しいですね。
参加者(出走者)が157人で時間内完走者は75人で完走率は48%でした。
制限時間55時間の時間オーバー完走者は8人で、その完走者を含めると完走率は53%でした。
再スタート後の103Kmでは18時間42分もかかっており、どれだけ歩いたかよくわかります。
ちなみに昨年のこのコース103Kmの記録は12時間07分でしたからね。

まだまだ書きたいことやお会いした人のお名前などもいっぱい入れたかったのですが、それは書きませんでした。
長い完走記を読んでいただきありがとうございました。
橘湾岸マラニック、アップダウンが厳しくて大変な大会ですが、なぜか魅力のある大会です。
それは主催者はじめ、スタッフの温かさも大きいし、厳しいアップダウンのコースもいいのでしょうね。
これだけしんどかったのに、また春の大会のエントリーをしてしまいました。
一部新設のコースで「E部門217Km」です。
ほんまに懲りないですね。

今日も読んでいただき、ほんとうにありがとうございます。
今回もここに ↓ 「ポチッ!」っとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ  超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

それからここにも ↓ 「ポチッ!」っとしていただけたらとても嬉しいです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加