正しい道を司る

八ヶ岳・小淵沢の地で『真理』を探究する

パン屋さんごめんなさい 超絶うまうま 車麩でフレンチトースト食べちゃおッ!」

2017年05月19日 | まるる食堂
うまいよー 車麩のフレンチトースト。






休日の朝食はおうちカフェなんていいよね。







お麩は低カロリー高タンパクで
体に優しくてとってもヘルシーなんだよね。

作り方も簡単だしね。






因みにまるる食堂ではこんなレシピだよ。



先ずは『』ね。



フレンチトーストにするなら
製法が一重で出来てる麩の方が
モッチリふわふわにできるんだな!これが。



お麩カツだったら
製法がバームクーヘンのような
2重3重で出来てる麩の方が
しっかりとした食感があって美味しいよ。







で、
  
左上「本日の材料」
右上「てん菜糖・大さじ1」(←まるる食堂はこれ)
左下「豆乳・最初は120ccの半分60cc」(←まるる食堂は豆乳を投入・笑)
右下「しっかり混ぜてね」

(豆乳を半分だけ使うのはてん菜糖をしっかり混ぜたいだけなのよ、なのでご自由にね)




続いて

左上「残りの豆乳60cc」
右上「がっつり 混ぜる」
左下「卵2個 ぶーこっこの卵はプリプリデカデカ」
右下「ざっくり 混ぜる」

(お麩6個に対しての分量。まっ!ご自由に〜)







もしかして…
素材(豆乳・てん菜糖・卵)をボウルに入れ撹拌した後に
タッパに移せば・・・

いゃ、なんでもないなんでもない。





染み込ませるようにタッパに並べてね。









朝に食べるんだったら夜に仕込んでね!
冷蔵庫で寝かせて味を染み込ませるの。








翌日、
いい具合のしっとり感に 




うん!満足!




さぁ!油を入れて焼きましょう。








焦げ目がつくぐらいで大丈夫。








そろそろ・・・
ひっくり返して見てみてよ!










風味付けにはバターを少し。(ま、これもご自由に)





いいじゃないの!


焼き時間は5分もかかってないかな?

そう簡単に出来ちゃうんだよ!





メイプルシロップをたっぷりかけて・・・









さぁ、おうちカフェの開店ですよー。








ぜひお試しあれ〜









じゃぁね!





3-day GOES Electron Flux Monitor!




私は大丈夫・大丈夫・大丈夫。

「笑顔溢れる私がいる」





そなえよ つねに

ありがとうございました




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今朝の小淵沢 | トップ | 2017 お米づくり / 水入れ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。