中村匡志の将棋ブログ

「日本将棋連盟・ふじみ野支部」等の活動を写真付きで紹介しています。

第52回 新春将棋大会結果

2017-01-04 22:24:45 | 大会結果

第52回 ふじみ野支部・新春将棋大会

日時: 2017年1月3日(日) 10時より

場所: ふじみ野市苗間公民館

参加者: 35名

<御挨拶と御礼>

ふじみ野支部のできる前の将棋会の時代から数えて「新春将棋大会」は

今回で52回目となります。

昨年の参加者33名に対し今年は35名と多くの方に参加して頂きました。

誠にありがとうございます。

会員以外の方では遠方から

新井久雄さん(久喜市)、三上 勉さん(朝霞市)

吉田正志さん(狭山市)、佐藤彰司さん(我孫子市)

竹花信吉さん(上尾市)、石田幸朋さん(板橋区)

花村晃斉君(練馬区)、中山拓哉さん(所沢市)

荒川真太郎さん(板橋区)、北島義生(桶川市)

森 義人さん(富士見市)、植村琢也さん(杉並区)

と12名の多くの方々が参加して頂きました。

厚く御礼申し上げます。

また、本日、鈴木宣雄さんが入会されました。

会員の皆様、よろしくお願い致します。


<2016年の年間表彰式>

始めに昨年の年間表彰式を行いました。詳細は「年間成績発表」参照。

 

<盤寿の祝いの表彰式>

 今回、吉野康弘氏と島田省三氏が81歳を迎えるため「盤寿の祝い」

表彰式を行う予定でしたが出席できないため発表のみ行いました。

(表彰式は後日、実施予定)

 

<新春将棋大会の開催>

A、B1、B2、Cの4クラスに別れ5対局を行い、各クラスとも

スイス方式で下記の優先度により順位を決定! 

(ふじみ野支部で採用している方式を開催前に説明)

 1.勝ち数の多い者を上位 (5勝、4勝1敗、3勝2敗など)

 2.負かした相手の勝ち数の合計が大きい者を上位(SB方式)

 3.以上で同点の場合、相互対戦のある時は勝者を上位

 4.相互対局が無い場合、駒振りで決着をつける。


<対局風景>

 

 

 <大会結果>

 

<大会入賞者>

Aクラス 

          優勝:佐藤彰司氏  準優勝:中山拓哉氏

  3位:大羽賀貴吉氏               敢闘賞:吉田正志氏 

 

B1クラス 

          優勝:植村琢也氏  準優勝:品田和彦氏

   3位:藤田 茂氏              敢闘賞:岩崎正至氏 

 

B2クラス 

        優勝:鈴木宗次氏  準優勝:長山 猛氏

   3位:平井 勝氏             敢闘賞:阿部正義氏 

 

Cクラス 

        優勝:北島義生氏  準優勝:花村晃斉君

   3位:石田善明氏             敢闘賞:新井久雄氏 

 

  <新年会> 16:20~18:20)

 大会の表彰式が終了してから新年会を実施。

希望者のみ(別途参加費 1,000円)

17名の方が参加して頂きました。

長山家より美味しい漬物を、古奈氏より焼き栗の差し入れを頂きました。

ありがとうございます。

今年も「餃子の王将」の餃子をテイクアウトし、温かい餃子を皆さんに

召し上がって頂きました。

非常に和やかな新年会でした。

来年も多くの皆様のご参加をお待ちしております。

今年一年、皆様とともに将棋を楽しく満喫し、幸せな一年にして

いきましょう! 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年間成績発表(2016年) | トップ | 1月8日の組別リーグ戦結果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大会結果」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。