みちのく囲碁日記(時々絵手紙)

在住している地方の囲碁に関する出来事や、気になっている点などを気ままにつづっていきます。(絵手紙は全てY子さんの作品)

棋聖Sリーグ最終戦

2016-10-01 10:38:48 | 日記

 掲題最終戦の高尾九段対村川八段の対戦は高尾九段が勝ち、村川八段の今期棋聖挑戦への夢は潰えました。高尾九段は既に本リーグ陥落が決定しており、この一局に勝てば挑戦権へあと一歩となる村川八段のモチベーションの方が格段に高かったに違いありません。まして高尾九段は現在名人戦で井山七冠と激闘の最中であることを考えると本局は消化試合だった筈です。ところが力強い碁を見せてくれ快勝。 これで河野九段がSリーグ優勝となり挑戦権争いのトップに立ちました。同九段はおそらく高尾邸には足を向けて寝むれないのではないかと思います。
 図1は白が黒模様の中でシノギを図っている場面ですが、①から③のオキが印象的で、⑤をキカシ⑦と”取りかけ”にいきました。高尾九段としては珍しいことのように思いました。 

図1 41期棋聖Sリーグ 高尾九段(先番)対村川八段戦

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 棋聖リーグ大詰め | トップ | ”腹ヅケ” »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。