ヤンディーズ

現在闘病中で「病んでいる」ボーカル&ギタリスト、「太郎」の独り言

ラウドパーク 2016 初日 ライブレポート③

2016年10月11日 | 音楽
アーマードセイントはエクソダス方面のアリーナBブロックから観ていたので
腰の運動の為にAブロックへ移ろうとしたら、出番が近づくまで、まさかの入場制限!
何だか、若い過激な髪の色をした女の子達が増え始めました。
入場制限解除のゲートが開かれたら、もう皆急ぎ足です。
もう、むさい男達の中に同じく混じり、チラホラ不思議と若い女の子達が混じっています。
エクストリーム系バンドが多かった昨年のラウパ初日に若い女子が増えていた驚きと関係あるかも?

ステージは去年の春、スラッシュドミネーション2015の時と同じく
「ブラッドイン、ブラッドアウト」のアルバムジャケットの布?の柵が立っています。
そして前作「エキシビットB~」の1曲目「The Ballad of Leonard and Charles」(もう曲名長いのでコピペ!)の
長いイントロが流れてくる意外な選曲ですが、アリーナはエクソダスコールのボルテージがMAXになった時
メンバー登場し激しい1曲目が始まると、当然の如く、いきなりサークルモッシュピットが出来上がります。
私は整体師の先生と話し合った結果???「ずっと立ち続けているより運動した方が良いかも」という事で
サークルモッシュに参加しました。
いやぁ・・・モッシュは初めてでは無いですが、エクソダスとなると、もうデンジュラスです!
黒いハットを被って行ったのですがハットは形が崩れまくる!
2曲目に「ブラッドイン~」がプレイされると、またモッシュが!
でも私・・・合計10回位参加してしまいました。若い女の子達も参加している。
が、1周しただけでスタミナが切れるのでピットから戻ると、
あれ???リーダーでギタリストのゲーリーホルトが居ない!
ソバージュヘアのゲーリーより細めの男が弾いている・・・。
リードギターのフレーズがゲーリーのフレーズと違うし、音がゲーリーより硬い。
伊藤正則のラジオによると、ゲーリーはどうもサポートしている(ほぼパーマネントメンバー状態)
スレーヤーのツアーに参加し今回は居ない!という事が起きてしまいました・・・。
スレーヤーの方が規模が大きいライブというのは分かっていましたが、まさか
バンドの象徴的なゲーリーが居ないとは・・・(泣)
ステージは相変わらずメンバーが激しく動き回っています。
エクソダスも全員ESPのギター、ベースを弾いている。
DV-8(デイブムステイン・キングVモデル)を低く持ちテクニカルかつ激しいリズムギターを
正確に弾くリーアルタスは腕壊さないのだろうか?
(ホワイトスネイク時のエイドリアン・ヴァンデンバーグの様に)
そして指弾きでボトムを支えるギブソンのたたずまいは相変わらずカッコいいですなぁ。
こういう低音爆走系ツインギター轟音の中になるとベースは聞き取りづらくなる事があるのですが
今回はハッキリ聞き取れました。
ゼトロのボーカルも相変わらずで再々復帰する間の前任ボーカル、ロブの曲では多少フェイクしていましたが
元気いっぱい。というか・・・このバンドは50歳をとっくに過ぎているオヤジ達は激しく動き回りながら
演奏テクニックも高く、そしてベテランの凄みも出て、どうやってあんな元気があるのだろう?
病弱な?私は羨ましいです・・(>_<)
_<)

と・・・最後の曲かその前の曲か?・・・まさかと思いましたが
ゼトロが「左右両端に寄って分かれろ」といい始めました・・イヤな予感・・・。
と、私たまたまその「モーゼの十戒」エリアに居たのでその分断に巻き込まれてしまいました!
「いや・・何処にも逃げられない!、逃げ場が無い」と思うポジションに配置されてしまい
「GO!」というゼトロの合図共に、左右両エリアは猛スピードで正面衝突する
「WALL OF DEATH(死の壁)」に巻き込まれ、
体を捩りポジションを入れ替えたお陰で惨事は避けられましたが、危なかったぁ・・・。
たしか1stのラストの曲でエンディングだったと思いますが
アーマードセイントの頃、既に時間が押していた中、45分のステージが終りました・・。
10回前後のモッシュピット参加、「死の壁」に巻き込まれる、その他・・
体は痛いわ・・・ゲーゲーと吐き気は起きるわ、スタミナ切れの汗だくだわ・・・
自業自得なんですが、自由席へと戻る民族大移動の中、周りのスラッシャーの人達が
話しかけてきて、ロックなノリしていました。
自由席のK氏の所に戻った時はスタミナ切れでゼーゼーいうし、汗だくで体をタオルで拭きまくり
水を飲み、湿布を貼る・・(ジジイだ)という中
ジャニ子さん、MIYUKIさんお目当てのシャインダウンのステージが始まっていました。
バッドボーイズロックなシャインダウンですが、昨年のバックヤードベイビーズと
同じようなポジションですね。この流れとしては違う空気に変えるタイムテーブルでした。
K氏はシャインダウンというバンドを存じていなかったようで説明し
メンバーがPRSのSEシリーズを使用しているのを確認出来た位のコンディションでした。
こういうコンサート、ロックフェスはスタミナ配分を考えないといけない事を学びました。

と・・今年はホントに悩ましいやら恨めしいやらのタイムテーブル。
サブステージではクイーンズライチのステージ開始時間が近づいたので
シャインダウンを聞き呼吸を整えながらK氏と移動する事になりました。
一度、廊下に出て、又アリーナから階段を降り、シャインダウンを見ながら
サブステージまで移動するという疲れる長い距離です。

やっとサブステージに辿り着いた時、お客さんがあまり居ない・・。
会場の真ん中辺りから客は座っているか、寝ているか・・そんな感じの中

ここの間の文章全て消えてしまいました(大泣)


クイーンズライチのステージはスタートしました。







と、K氏に言われステージを見ると、ベースのエディーが居ない!
ベースの音は出ているのに、ステージフロアにはトッド、マイケル、パーカーしか居ない!
あれっ!?
どうもエディーは入国拒否に遭ったそうです・・(泣)
ベースはステージ袖で誰かが弾いているのか?用意しているベースパートと
PCで同期させて演奏していたのか?

しかしステージのライブパフォーマンスはどんどんボルテージが上がり
壮大感が溢れています。人が少なかったサブステージも人がいっぱいになっていました。
選曲もベストセレクト。
名作オペレーションマインドクライムからは「オペレーションマインドクライム」
「ミッション」「アイズオブストレンジャー」
次作の世界で大HITしたエンパイアからは「エンパイア」「ベストアイキャン」
大HITしたシングル「サイレントルシディティー」
デビューEPからは「クイーンズオブライチ」
アルバム「ウォーニング」か?「レイジオブオーダー」からもプレイされていました。

クイーンズライチのステージをを途中で切り上げ初のチルドレンオブボドムを観るため自由席に戻った
K氏と別れ私はそのまま観戦していました。
ステージは素晴らしく完成度が高く、ラストの「アイズオブストレンジャー」で
壮大なフィナーレを迎えました。
60分の素晴らしいステージでした!
とにかく、トッドのボーカルが素晴らしい。

自由席に戻ろうとしたら、アイアンメイデンのベーシスト&リーダーのスティーブハリスそっくりの
外人さんが居る!顔も髪型も丸写し!でもスティーブハリス本人だったら
既に多くの人に取り囲まれているハズですから別人でしょう。

後の屋台でケバブを購入し、売り子のお姉さんが体に付いたゴミを取ってくれるという
弱ったオジサンには優しいサービスに喜びながら、ケバブをバク付きながら
チルドレンオブボドムを観に、再び自由席への長い道のりを歩きました。
帰宅後、テープでしか持って居ない名作「オペレーションマインドクライム」を
中古でアマゾンに注文しました。(会場で新品が売っていたのですがお米がキツかった)

さて・・・次号・・お付き合い下さいませ。
(ホント、長いなぁ・・私の文章)
(文章が半分消滅したり反映されなくなってしまいました)
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラウドパーク 2016 初日 ... | トップ | ラウドパーク2016 初日 レポ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エクソダス本文中に反映されなかった部分 (太郎)
2016-10-11 08:33:33
反映されていない一部です。
ライブ中の写真の下から「ウォールオブデス(死の壁)」迄です。
全部知っている曲のオンパレードでまあ・・アリーナ「ビッグロックステージ」側のAブロックは
何て臭いのだろう・・・・。ムサ苦しさやら汗やら体臭やら生乾きTシャツの匂いとか、
上半身裸でタトゥーを出しながら汗まみれな野郎達とか、野郎の汗付くのヤだからから近づかないでくれと
逃げるも、どうにも当たってしまう・・・。
まあ、45分間程、大運動会です。

と・・・途中で気付くのですが「ビッグロックステージ」側のアリーナAブロックは
何故か黒い柵に囲まれているエリアがありAウロックの中が2つに別れている。
謎はスコーピオンズで解決しました。

「ボーンデッドバイブラッド」「トクシックウォルズ」の時は毎回ですが
もう、物凄い大騒ぎになりだんじりのようなデンジュラスお祭りとなり
何個もサークルモッシュピットが出来上がります。
皆楽しくなんですが、モッシュピット参加者が倒れて踏み潰されるなんて
よく起きていましたし、今回ラウパなのにクラウドサーフが始まってしまいました(^^;
私はモッシュピット回っている最中か?腰痛防止の為に体を揺らしている時か?
原因は分からないのですがムチウチ首が揺れてしまい痛みと頭痛と吐き気、
そして右肩の鈍痛と・・・怪我してしまいました・・( T_T)

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事