ヤンディーズ

現在闘病中で「病んでいる」ボーカル&ギタリスト、「太郎」の独り言

フェルナンデス ランディーVモデル JS100

2017年05月13日 | 楽器
もう、すっかりギターフロンティア動画ばかりですが、
ジャクソンVは当時、ガチメタラーだったので憧れでした。

しかし高すぎて手が届かないのでフェルナンデスがこのモデル出していて。
私は当時フェルナンデスのネックに抵抗が出た時期だったのですが
海外のSHYのギタリストその他、フェルナンデスのランディV使ってました。

私が一番印象深かったのがブリザードの
松川RAN氏が使っていたのがカッコよくて。
当時、ピンク色のモデルが出てたり。コレがカッコ良かったり。
ただフェルナンデス‥‥
後にバンドブームで後のESPのように
V系とエンドースしまくり個人的に印象悪くてなってしまいました。

が、後にベーシストで「原っぱ」というヨーロッパのトリビュートバンドに入った時
ギタリストがフェルナンデスランディV使っていて、
良いなぁ、と思ってました。
今でも欲しいですもん。
本家ジャクソンUSAは50万円位の売値で出てるモノありますしね。
(廉価品のインドネシア製増えましたが。)
フェルナンデスの動画。

フェルナンデス JS-100 ランディーVタイプ


"フェルナンデス JS-100 ランディーVタイプ" を YouTube で見る


そそられますなぁ。ピックアップがダンカンならより良いのですが。
『楽器』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリーター(クリエイター)... | トップ | ジムダンロップ 2.0mmピック »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KANA)
2017-05-13 06:35:45
KREATORのミレやカイ・ハンセンも初期の頃はフェルナンのランディVを使ってた気がします。
KANAさん (太郎)
2017-05-13 15:19:12
あら、ミレやカイハンセンまで!
フェルナンデス使っているギタリスト結構居ましたね。
ロバートフリップやイッツバイツのフランキーダナリーとか。
このV欲しいっす。
太郎さん (シンゴ)
2017-05-13 23:37:51
先日、某ハードオフにてフェルのランディVを発見したのですが、ワタシの見付けた個体はジャクソンのランディVと違い、背の低いミディアム系のフレットでしたので、レガート系のプレイは弾きにくそうでした。

太郎さんはフレットの好みはありますか?ワタシのギター達はジェスカーかジムダンのジャンボに交換したものが多いです。
Unknown (ES335TDC)
2017-05-14 00:41:39
太郎 さん


おかげで、すっかりギターフロンティアのファンになってしまった335です (^^)。

ランディVは、メタル系のギタリストの中では結構スタンダードに近い存在になって来ていますよね。あれだけ派手な見た目なのに。

そう言えば、ランディ本人が使っていた水玉フライングVのPUってディマジオじゃなかったでしたっけ? Super Distortion/ディマジオPAFだった気が。

…あ、因みに私この動画で聴けるこのランディVのPUの音、結構好きです。
シンゴさん (太郎)
2017-05-14 09:33:01
私、本家ジャクソンUSAを弾いた機会はそんなに多くないのですが
多分シュレッド、テクニカル系はフレット高い人多いのでしょうね。
私、リフレットをした事が未だ無くて、しなくてはいけないモンもあるのですが
前買ったバッカス・ユニバーサルシリーズのテレキャスモデルは低くて
スイープとか弾きづらかったです。
ただ、エドワーズのLPモデルは低いく横広フレットですが
結構弾き易いです。(フレットレスワンダー意識?)

今度刷り合わせに出したいモノもあります。
ただ、フレット詳しくなくて・・・多分どこかのミディアムジャンボにするんと思います。
ハードなモノリフレットすると、音もかなり元気になりますよね。
ES335TDCさん (太郎)
2017-05-14 09:40:53
このギターフロンティアの宣伝動画、ヤミツキになりますねぇ。
私もすっかりこの店長さんのファンです。
ランディーVはジャクソンの中で一番人気高いモデルかもですね。(キングVもありますが)
ランディーのPU組み合わせはディマジオPAFとスーパーディストーションというイメージですねぇ。
ただ、やはりスタジオ盤とライブ盤の音が当然違いますし
「トリビュート」の音が凄く良いですね。水玉Vが多いのでしょうかな?
(私、ランディーはLPカスタムのイメージが強いのですが)
大音量で白マーシャル鳴らしMXRディストーションが音の秘訣でしょうね。
(MXR、クリーントーンで歪ませると扱いづらいイメージが)

この動画の音はやはりハイゲインの場合は音乗り良いですね。
デジタルアンプ使っている気がしますが個人的には
トランジスタとかで聴いてみたいです。
Unknown (10.9)
2017-05-14 09:48:07
確か

ギブソンスケールなんですよね。


高校の時に

友達の家に あったので少し弾かせて貰ってから

jacksonもギブソンスケールなんだ って

勝手に思ってて

後に USA 買った時 ロングスケールなんで

ビビった想い出が あります。


本家jacksonでは マーティモデルが

ギブソンスケールですね。

それに合わせてヘッドもボディも若干小さくなって

いるように 見受けられます。


現在 メガデス時代のケーラーノントレモロのワンハムの

マーティモデル仕様 カスタムショップ製を たまに見ますが

普通にロングスケールで

ボディも 普通みたいです。


私は USA のワイドネックが合わなくて売ってしまって

去年またインドネシア産のキングVを購入しましたが

インドネシアの方がネック細くて結構弾きやすいですね。

ボディも 少し 小ぶりな気がします。

ギブソンスケールのキングV出して欲しいです個人的に
Unknown (ごり)
2017-05-14 09:56:02
こんにちは。
私の地元のハードオフでも、これが4本くらい置いてありました。あと、当時のフェルナンデスのカタログにはこのいわゆるコンコルドV以外にも、あの水玉Vも載ってましたが、流通量が極めて少なく、実物を見たことはありません。当時のカタログには、エイドリアン・ヴァンデンバーグの写真とかも載ってました。あと、Vではありませんが、ブラッド・ギルスもフェルナンデスユーザーですね。たしかにHR/HM系モデルには大き目のフレットが定番のようですが、ランディ・ローズ自身は、細いフレットを好んだという話を聴いたことがあります。
10.9さん (太郎)
2017-05-14 10:11:40
ジャクソン、どうなんでしょうかね?
ディンキーとかはミディアムだったと思いますが
ランディーVはロングが多い気もしますが
今度楽器屋で聞いてみます。
種類多いですからね。

マーティーモデル(ケリーかな?)弾きやすかったような。
この10年位は本人がギブソンレスポールやPRSのレスボールタイプ等
(マッカーティー?)使っていますし
アイバニーズのマーティーモデル?(SZ?)もミディアムだったのかしら?
今はロングスケールなんですか・・・・・。
マーティーは指小さいと本人が言っていたし、ギターを低く構えていますしね。
キングV購入おめでとうございます。
私も今現在の怪我で、出来ればミディアムの方が助かります。
インドネシア製のキングVはデダッチャブルかしら?
ごりさん (太郎)
2017-05-14 10:18:16
そうなんですか!4本も並んでいるのですか。
最近、ネックやフレットを観察する感覚が衰えていて、
自分でちゃんと調整出来ればいいのですが。
私の地元にフェルナンデス、水玉Vが売られてた事がありますが
そっこうで売れてしまいました。やはり凄い人気、
フェルナンデスもコピーモデル多いですよね。
(ハリーやトムソンとかも)
そうですよね、今ブラッドギルスはフェルナンデス使っていますよね。
流石に「マイベイビー」フェンダーストラトは引退ですかね?
あの赤いギターに憧れた事あります。
そういえばマイケルシェンカーモデルはマイケルファンに評判良いそうですね。
ランディー、そうなんですか。
クラッシックギターとかをよく練習していた人ですし
フレット高いモノでは無いかもと想像も出来ますね。
Unknown (10.9)
2017-05-14 10:35:18
マーティは

メガデス時代ロングとギブソンスケールのやつ持っているのが確認出来ますが

後半は 殆どギブソンスケールだと思いますね。

現在カスタムショップは

ギブソンスケール オーダーを受け付けてないので

ほんとエンドースしてるプロしか作ってくれない感じなんじゃないでしょうか。

私のプロシリーズは 一応スルーネックみたいですが

塗装は USAの方が良かった気がします。

鳴りには 殆ど差は感じません。

USAセレクトはちょっと細いミディアムフレットで

プロシリーズは背の少し低いジャンボって印象です。

マーティモデルのレスポールタイプjacksonは まだ日本では販売されていませんけど

いつか試し弾きしたいです。

jacksonの 販売の中で唯一のギブソンスケールなので
10.9さん (太郎)
2017-05-14 11:13:55
マーティーはそう言えばアームが大嫌いな人でしたな。
特にクリケット奏法。

ジャクソンはフェンダーに買収されてから渋チンなイメージが‥‥(--;)

とある女性ギタリストが先日ジャクソンのセミナーをして
新しいランディーV仕入れていましたが、貰えたのか?割引してもらったのか?
昨夜電車で遭遇しジャクソンキャップを深く被って。
(チト脱線)
カスタムショップはK澤楽器経由でしょうかね?

塗装はやはり‥‥凄く湿度の高いインドネシア、
ある程度、厚くしないとかもですねぇ。

マーティーのレスポールモデル、
一年前位に記事にしたことあるのですが
レスポールモデルにあのヘッドはビックリしました。(ナカイの窓)
Unknown (10.9)
2017-05-14 13:15:30
カスタムショップは

サウンドハウスさんでも頼めるんじゃないでしょうかね?!

クロサワは jackson特許事件で あんまり好きじゃないんですよね(笑)

jackson買うならサウンドハウスさんが一番安いのではないでしょうか?

プロシリーズも10万以内で買えましたしUSAも他店より
若干 安いです。

今日は天気がいいのでUWFのテーマかけて

筋トレしました(笑)


10.9さん (太郎)
2017-05-14 17:13:11
特許裁判事件なんてあった経緯も有って
ジャクソンスターズとかになったんですね。
あそこはホントにアコギなやり方がイメージ付いてしまいます。

SHもあまり信用しづらい事があるのですが
カーヴィンのオーダーメイドもまだやってるのかしら。

UWFのテーマ。ハウンドドッグですな。
Unknown (10.9)
2017-05-15 06:26:59
そうそう。

jackson starsになってしまって。

クロサワといえばディーンですが

デイヴムスティンはディーンになってもロングスケールの まま ですね。

シェンカーとかダイムはギブソンスケールで

ディーンて どっちも作ってるのが興味深いです。

PRSが ロングとギブソンの間のスケール採用してるのは

先週まで知りませんでした(笑)

10.9さん (太郎)
2017-05-15 22:06:13
グローバージャクソンになってジャクソンスターズでしたね。
廉価品も出てたので当時の若い世代には我々世代の憧れブランドとの認識なく
「安物のイメージ」とか言われたり。良いギター多かったですのにね。
K澤Drサウンド等、メタル専門店ありますしね、そこで普通にUSA製売られてたり。
「レザーバック」とか弾きやすかったです。
結構スケールは年齢と共に運指で重要になってきました。
デイブVは、やはりムステインが
どうやってもキングVのネック感覚が馴染み深いそうです。
ESPシグネーチャーの頃もお気に入りのジャクソンと
ほぼ同じネックに作り上げてくれたと喜んでいましたし。
そうPRSは25インチスケールなんですよね。
明日リハで使うカスタム22なんかもチョーキングピッチが中途半端にならない様
気を使ったりします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む