ヤンディーズ

現在闘病中で「病んでいる」ボーカル&ギタリスト、「太郎」の独り言

クリスコーネル死去

2017年05月19日 | 音楽
サウンドガーデン、オーディオスレイブの中心メンバーで
ボーカル&ギターのクリスコーネルが亡くなったと
インターネット上でエラい事になっておりました。
死因は自殺だったそう。
享年52。
若いですよね。才能豊かだったので。

90年代のロックをまるごと変えてしまった
グランジ、オルタナティブロックムーブメント。
ニルヴァーナの大ブレイクで決定的となったし
アルバム「ネバーマインド」は確かに良かったし
私の周りでも話題になりました。
そのニルヴァーナの前に聴いていた初オルタナティブロックバンドは
サウンドガーデンでした。
最初聞いた時、グランジというよりブラックサバスを感じました。
疾走感もあったし。

Soundgarden - Jesus Christ Pose (Remastered Audio)


"Soundgarden - Jesus Christ Pose (Remastered Audio)" を YouTube で見る


クリスコーネルの歌声は凄く良く
デビッドカバーデイルに近い声帯だと思うし
張り上げた時の声も凄く良く、しっかりしたボーカリストでした。

まさか、そのまま音楽シーンの主流バンドの一つとなり
その後オーディオスレイブを結成し
映画「007」の主題歌を担当するまで登りつめるとは思いませんでした。
私はグランジムーブメントで90年代の大半、ロックから離れてしまったので
クリスコーネルのようなミュージシャン達の活動は
あまり関心を持っておりませんでした。
ただ、ニルヴァーナは勿論、
先に聴いたサウンドガーデンのアルバムは好きで良く聴いたし
音楽学校のクラスメイトも聴かせたら、帰りに購入して行った位でした。

若い死ですよね。
このブログを始めて10年半、
ミュージシャンもプロレスラーも格闘家も
明らかに訃報が増えてしまいました。
寂しいですね。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PEAVY 6515MHジャ... | トップ | JOYO「 スイートベイビー... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ごり)
2017-05-19 21:07:37
こんばんは。
自分もニルヴァーナが世間を賑わしていた当時、むしろサウンドガーデンや、マザー・ラヴ・ボーン、ダイナソーJRなどをより好んで聴いていました。
自分等が若い頃よく聴いていたアーティストの訃報が増えるのは、時の流れとはいえ、寂しいものですね。
特に彼の場合は・・・まだ早すぎる・・・
 (シンゴ)
2017-05-19 23:16:53
びっくりです。グランジ系の自殺率の高さは何なんでしょうかねぇ…ドラッグや他にも色々あるのでしょうけど、カート、レイン、クリス

クリスも本当に熱を持った良い声のシンガーでしたね。さみしい限りです。
ごりさん (太郎)
2017-05-20 05:01:19
確かにニルヴァーナ「ネヴァーマインド」は私もよく聞きました。
が、個人的にパンク(SEXピストルズ)に近いニルヴァーナより
ハードロックルーツのサウンドガーデンの方が心にフィットしました。
私グランジバンドって他にアリスインチェインズとパールジャムしか知らないんですよ。
もうグランジブームから20年以上、時の流れは早いし訃報も増える増えますね。
シンゴさん (太郎)
2017-05-20 05:05:51
この死亡率はやはりドラッグ、ドラッグ絶ちしても
その後遺症とかあるでしょうね。
カートコヴァーンにジャンキーにしたコートニーの影響・・・
カートは元々繊細な男と聞きますしね。
アリスインチェインズのボーカルの死もイメージ的にグロいというか。
クリスコーネルはやはり素晴らしいシンガーだと再確認させられますね。

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事