CAL和飲LOVER

感動を覚える素晴らしい出会い、WINE(=和飲)を通じて広がる人と人の出会い、そういう出会いを大切に生きていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

誕生日ワイン会アルコールマンション

2016-05-14 05:14:35 | 日記
今日はワイン仲間を呼んで誕生日ワイン会をしました。今回は久々にお会いするメンバーもいて楽しいワイン会でした。

まずはシャンパーニュで乾杯!


今日の料理はこんな感じ…
[user_image
18/21/3fbef7c346a713991e4a35fd1a066426.jpg]




あげさん作のイカハンバーグは絶品でした!


米子さんからはとりハム、サーモンマリネ等…



もんちゃん、チーズとドライフルーツの盛り合わせありがとう!


香ちゃんは、黒酢スプタ


オレンジマーマレードのスペアリブ


〆は中村さんリクエスト?の海老ご飯


中村さんからは誕生日ケーキを頂きました!






そして今日のワイン達…


あげさん、現地調達のRIDGE MONTE BELLO有難うございます


私のバースデービンテージワイン


この一年も健康で美味しくワインが楽しめるようにがんばろう!

みなさま、今日はありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボンヌマールでカリフォルニアワイン会

2016-03-05 23:58:57 | 日記
ビストロボンヌマールで久々に主催のワイン会を開催しました。

神田・日本橋ワイン祭り2015でも一番人気だったお店だったのに、今月いっぱいで閉店してしまうなんて悲し過ぎます。

平塚シェフいわく次のステップまでの充電期間だそうです。東京オリンピックまでには、また必ず戻ってこられるとのこと。

今日はその平塚シェフの料理をワインと一緒に十分に堪能させていただきました。

まずは、Iron Horse Wedding Cuvée 2010で乾杯し、それに合わせて牡蛎を頂きました。






続いてホタテとホワイトアスパラののサラダ


ちょっと熟成感のあるシャルドネACVS Chardonnay Talley Vineyard 2006と一緒に頂きました。酸もしっかりしており、ちょっと柑橘系の味わいがよくあっていました。


続いてしっかりコクのあるオニオングラタンスープ、そしてキノコのキッシュ。





ワインは、Flowers Pinot Noir Andreen Gale Cuvée 2003やRed Car Twenty Two Syrah 2005あたりを…





肉厚の自家製スモークサーモンは、ソースを赤用にアレンジして頂き、シラーに合わせてもなかなか美味しく頂けました。



そして本日のメイン仔羊のローストは、1998年ALTAMURAのカベルネとともに…
1998年は良いヴィンテージとは言えませんが、それだけに造り手の実力の違いがはっきりと出る歳なのかなと個人的には思っています。もちろんALTAMURAのものは素晴らしかったですよ。果実味はあるけど甘すぎず上品で、程よい熟成感と相まってバランスは非常によかったです。





締めは凝縮感と滑らかなタンニンをもつLewisのカベルネに合わせて、平塚シェフが濃厚な一口ハヤシライスを準備してくれました。





Lewis Cellars Carbernt Sauvignon Hillstone Vineyard 2006は、今回初めて飲みましたがさすがと言える凝縮感と滑らかさを感じました。Hillstone Vineyardは、リザーブクラスと同じ価格設定ですが、生産量は僅か250ケースで日本未輸入だと思います。

そしてデザートはこちら…
思わず食べてしまった後でしたが(笑)


今日は、平塚さんの素晴らしいお料理で本当に満足させて頂きました!あと、今月何回足を運べるかわかりませんが、平塚さんの味をしっかり舌に焼き付けよう。

今日は、本当にありがとうございました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Casa Lapostolle Clos Apalta 2005

2016-01-22 23:59:48 | 日記
先日、今年初めてG-dropに行く機会があり、そこで、小林さんに赤をブラインドで1杯お願いしました。


果実味はあるのですが、ニューワールドに感じる甘ベタさとか一切なく、非常にキレイな作りのボルドースタイルのワインという印象。

エッジの色合いを見るとまだまだ赤紫に近い感じなのですが、口に含んだ印象では角がとれて丸くなり非常にスムーズ、どこか熟成感も感じる味わいと香りでした。

個人的には、ボルドー左岸の結構良いシャトーで、これだけ熟成感と果実味があるので良いヴィンテージのものではと思ったのですが、結果はチリの一時期一世を風靡した Casa Lapostolle Clos Apalta 2005でした。

あの独特の漢方のような臭さのあるカルメネールが主体のワインとは思いもよりませんでした!しかもチリワイン、しっかりと熟成してます。本当にチリ恐るべしです!




たまたま昨日届いたオンラインワッシーズのメルマガでは、先日G-dropで頂いた Casa Lapostolle Clos Apaltaの紹介があったので掲載します。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  ┳ ==============================================
┃●●●● オンラインワッシーズ本店 メールマガジン
┃ ●●●  ワシ等の日々。
┃ ●●
┃ ●===============================================
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

寒いっ、このまま暖冬でフィニッシュと期待したんで
すがダメでしたね。寒いの嫌いなトリイです。


なにやらこの週末からは、10年に1回の大寒波とか
沖縄で雪降るかもとか言われてますが、場所によって
は天候の影響で荷物が遅れたりする場合もございます
ので、ご注意ください。



今日案内するワイン、見たとき「めっちゃ、久々やん!」

もちろん日本で販売は続いてたんですが、輸入元が変
更した事で、改めて目にする事に。


『ラポストール クロ・アパルタ』




10年前のワインスペクテイター誌のTOP100で
衝撃の【第1位】を獲得。
2005年最高のワインという事で、一躍日本でもこの
ワインの名前は知れ渡りました。

Wassy'sでもこの時取扱いがあったので、第一位と発
表されるや否や、注文ラッシュ。



その頃チリワインと言えば、ロスヴァスコスかサンラ
イズ位の1000円台お手頃ワインでしたが、当時高
級なチリワインはなかなか売れるものではなかったん
ですが、これきっかけで高額なチリワインも出回る事
になりました。

そんな『ラポストール』をオンラインWassy'sが改めて
おススメしてみます。
クロ・アパルタだけでなく、日本初入荷のお手頃な価格
なシリーズも同時入荷。


懐かしい方も、「そんな一大ブームがあったのか」と
初耳の皆様も一度はぜひ。

最近のチリワインは進化してますよ。


---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---

┌────────────────
│世界一のチリワイン
└────────────────


ボルドースタイルの黒ブドウブレンドで作られる『ラポストール』
の最上級ワイン。
過去何度とその年のTOP100のワインを選出するスペクテイター過去
3回ベスト3入賞(2005年は第一位)。一時は日本でもチリワイン
の最上級(しかもお手頃)という事で大ヒットしたワイン。
「懐かしい~」と思われた方も多いんじゃないでしょうか。



1997年初リリース、ラポストールと、一時期世界中の有名ワインは
全てこの人がコンサルするんじゃないかとも思えた、超売れっ子ワ
インコンサルタントの"ミッシェル・ロラン"とのコラボワイン。
ロランがチリワインを手掛ける事も驚きでした…


そんなスペシャルなワインだけあって、ラポストールの中でもこの
ワインだけは何もかもがスペシャル!
コンサルタントもスペシャルなら、畑もアパルタ専用畑のものだけ
を使用。醸造設備・ワイネリーもクロ・アパルタ専用設備。

もちろん手摘み、手除梗などひとつひとつ丁寧な手作業で行われて
います。


現在まだワインスぺクテイタ―誌では2012年の評価は出てません
が、他のワイン専門誌でもすでに高得点評価を獲得していますの
で、今年のTOP100入賞の可能性も高い!



■ラポストール クロ アパルタ[2012](750ML)赤
\12,714(税込\13,731)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpsr12%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/1/ecpf7/

生産量は5000ケース


【スペクテイター誌での過去評価】

 2012年 未発表 
 2011年 92点
 2010年 94点
 2009年 96点
 2008年 92点
 2007年 93点
 2006年 94点
 2005年 96点←ワインスペクテイターTOP100:第1位
 ・
 ・
 2001年 95点←ワインスペクテイターTOP100:第2位
 2000年 94点←ワインスペクテイターTOP100:第3位

※2004~2002も全て90点台


なんと、スぺクタイタ―TOP100で、1位~3位まで
金・銀・銅、すべて獲得してるんです。
世界見渡してもこの記録は無いんじゃないでしょうか。



┌────────────────
│オーガニックにこだわったシリーズ
└────────────────
このシリーズで使うブドウは100%オーガニック認証の自社
畑のものだけを使用して作るのがコンセプト。
これからラポストールが向かう方向が見える味わいとも言えます。

一部がクロ・アパルタを使用。除梗などは手作業、一部は1920年
と間もなく樹齢100年を迎えようかと言うカベルネを使用して
います。



■ラポストール キュヴェ・アレクサンドル カベルネソーヴィニヨン[2013](750ML)赤 
\2,829(税込\3,055)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpca13%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/2/ecpf7/


■ラポストール キュヴェ・アレクサンドル メルロ[2013](750ML)赤
\2,829(税込\3,055)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpcb13%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/3/ecpf7/


■ラポストール キュヴェ・アレクサンドル シャルドネ[2013](750ML)白
\2,829(税込\3,055)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpcd13%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/4/ecpf7/



┌────────────────
│日本初入荷のシリーズ『ダラメル』
└────────────────

ラポストールの中で最もお手頃なシリーズ。この価格帯の
ワインですが、オーパスワンや一部のボルドーのワインで
使われている1台2000万円からの光学式選果台を使用。
自然酵母発酵や贅沢にフレンチオークを使用するなどかな
り贅沢な作り方。

新しい普段飲みワインの選択肢が増えました。


■ラポストール ダラメル カベルネソーヴィニヨン [2012](750ML)赤
\1,200(税込\1,296)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpda12%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/5/ecpf7/


■ラポストール ダラメル カルメネール [2013](750ML)赤
\1,200(税込\1,296)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpdc13%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/6/ecpf7/


■ラポストール ダラメル ソーヴィニヨンブラン [2013](750ML)白
\1,200(税込\1,296)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpde13%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/7/ecpf7/




┌─────────────────
│バランスの良さを考えたスタンダード
└─────────────────
ラポストールで最も売れているスタンダードのシリーズが
コレ。3つの地区の自社畑のブドウを使用している事で、
その年の天候に大きく左右されない毎年安定した味わいと
バランスの良さ。
飲み側が安心して美味しく飲めるのがこのワインの美点。



■ラポストール カベルネソーヴィニヨン [2013](750ML)赤 
\1,714(税込\1,851)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpaa13%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/8/ecpf7/

YLPAC13
■ラポストール カルメネール [2013](750ML)赤 
\1,714(税込\1,851)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpac13%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/9/ecpf7/

YLPAD13
■ラポストール シャルドネ [2013](750ML)白 
\1,714(税込\1,851)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpad13%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/10/ecpf7/

YLPAE14
■ラポストール ソーヴィニヨンブラン [2014](750ML)白 
\1,714(税込\1,851)
http://m3.rakuten.co.jp/wassys/ylpae14%253fscid%3drm_191946/-/2/443u/aqwep/11/ecpf7/


================================================================

twitterで楽しい事つぶやいてます。
         @winestoreWassys
======================================================
 オンライン  Wassy’s
 ┳ 543-0074 大阪府大阪市天王寺区六万体町5-13
●●●● (TEL) 06-6774-0400
●●● (FAX) 06-6774-8867
 ●●   (URL) http://www.rakuten.ne.jp/gold/wassys/?scid=rm_191946
●   (E-mail) wassys@shop.rakuten.co.jp    

店長 波田紀子
(社)日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー    
======================================================

■定休日のご連絡
毎週土・日曜日は定休日のため、
受注および出荷、メールの返信等はお休みとさせていただきます。

その為、《金曜日AM13:00以降》のご注文に関しましては、
《月曜日以降》の受注処理となります。あらかじめご了承ください。


*******************************************************
  未成年者への飲酒は法律で禁止されています。
      お酒は20歳になってから
*******************************************************
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初とり喜

2016-01-16 23:10:25 | 日記
初「とり喜」、満喫してきました。
前々から行きたかったのですが、なかなかチャンスが無くて行けなかった「とり喜」にようやくいってきました。



大将は、火の魔術師、鶏の神様というか…本当に絶妙の火加減で鶏の美味しさを200%引き出して提供してくれます。

もちろんお客様の好みに応じて焼いてくれるのですが、鶏を知り尽くした大将のとり喜流が素晴らしい!



鶏わさは、鶏の甘味たっぷり



レバーは新鮮で、ほとんどそのまま。とろける食感と甘味。最近は食べられなくなった味わいを思い出しました。


小茄子とつくね つくねは軟骨のコリコリ感がありとてもジューシー




タケノコも香ばしくて旨し


うずら卵と砂肝


かわ


手羽


椎茸






デザートは抹茶アイス


ワインは結局、4本頂いだかな…?
全ては写真撮っていなかったけど…








その後は日本酒も…


本当に満足いっぱいの楽しい時間でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新春アルコールマンションワイン会

2016-01-10 23:59:41 | 日記
年末年始は、風邪で寝正月でした。
毎年3日にやっていたアルコールマンション新年会も今年はとりやめ…

そのリベンジで、年末に準備していた魚介類、お節の等を食べ尽くす会として、新春ワイン会を開催しました。



まずは乾杯!
今年もみんなで楽しく美味しくワインを楽しみましょう!
















ボタンエビの刺身


大海老の塩焼き


タコ、水ダコ、マグロの刺身


もんちゃんの作ってくれたのはこちら


やぎちゃん作のチリコンカンにたっぷりでチーズのせ


締めは有頭海老を1つづつのせた海老ご飯炊いてみました。


写真撮り忘れてましたが、中村さんが3種類のイチゴ(あまおう、とよのか、さちのか?)を買った来てくれました。もんちゃんの、くず餅も…


今日のワインは、こちら…









皆さま、今年も楽しくワインを楽しみましょう!因みに、「神田・日本橋ワイン祭り2016」は今年は10月22日に開催予定です!皆さま予定空けておいてくださいネ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加