てかまる日誌 goo支店

てかまるです。
ニュースを通じて日本及び世界の様々な問題に取り組んでいきたいと思います。

日本でも16世紀半ばから90年間キリシタンが日本各地で布教活動をします。

2017-07-11 05:08:24 | Weblog
佐藤和夫
グローバリズムを考える上で興味深いのはスペイン、ポルトガルが世界に宣教師を派遣し、彼らが尖兵となって各地を植民地化した歴史があります。

日本でも16世紀半ばから90年間キリシタンが日本各地で布教活動をします。

そして豊臣秀吉から徳川秀忠がキリシタンを弾圧。島原の乱を経て鎖国政策を取ります。

日本は西欧のグローバリズムとの葛藤を乗り越えました。

キリスト教徒の世界では受難の歴史として、日本の迫害を非難するかと思いきや、スペインのフランシスコ会、ポルトガルのイエズス会とも日本の国家理性としてやむを得ないと認め、宣教師達に帰国を命じているのです。

宣教師もまた日本独特の宗教にその布教の難しさを痛感し布教を断念しました。

日本の文化、そしてそれを拒絶できる武力があればこそ、世界中に猛威を振るった大航海時代の侵略を乗り越えたのです。

今の日本はグローバリズムを拒絶するどころか歓迎しています。

グローバリズムは力の強い勢力が弱者を飲み込む流れのことを言い、一昔前は共産主義がそうでした。

アメリカ、中国のグローバリズムが日本に押し寄せています。日本は先人が採ったあの国家理性の抵抗が示せるのでしょうか。



坂井哲也
今、日本のブランドがグローバル化しています。
スペインやポルトガルは、ただの侵略国です。略奪しただけです。グローバル化の仕掛人はユダヤ人です。聖書にあります。


佐藤和夫
グローバリズムは最後は力です。日本製品は良くても安価な外国製品が席巻しています。

坂井哲也
サイクルがない外国製品は知らない間に駆逐されます。私は、メーカーをよく視察しました。

佐藤和夫
グローバリズムは人や不動産、金融様々な形の侵食があります。構造協議もそうです。

坂井哲也
全世界をやるなら、世界連邦になります。その気配が現われています。

佐藤和夫
坂井さんはその勝者は誰でそれが良いと。日本でなければ日本は属国になります。

坂井哲也
今、フリーメソンは自壊作用しています。
本天皇と裏天皇の死闘を展開中です。
日本が知らない間に普通の国ながらもリーダーになります。...もっと見る

深尾洋行
深いですね。
感服!

馬橋 星彦
当時の日本の軍事力は世界最強、住んでいる人々は世界で一番優秀。そんな所に三年半も掛けて侵略に来ても、跳ね返されるのがオチです。

西 一
今晩は!
キリスト教徒として一部補足をさせて頂きます。

キリスト教宣教師は侵略の尖兵として動いていただけではなく、布教の為の道具として大国(資金や移動手段など)を利用していたのです。

つまり、キリスト教布教と西洋大国の侵略とのwin-winの関係で動いていた訳です。

キリスト教が悪の組織の様に語られる事がありますが、そうではなく、本質は聖書に書かれている通りです。

中世暗黒時代がよく悪い象徴として取り上げられますが、それは人間の性(同じ日本人でも妬みを持つものがいる事と同じ)で、神≒宗教≒人間です。

でなければ、世界三大宗教と呼ばれる程、キリスト教が広がりません。(そんなに全員アホでは無いでしょう)

政治思想(覇権や帝国主義)と宗教思想と人間の感情と神とは、近くにありますが全て別物だと御理解をお願い致します!

福原聡
理解していると思いますよ(^-^)/

深尾洋行
説明してもむずかしいね。
大きな隔てる河があるexclamation
でも、否定はしません。

元情報:http://tinyurl.com/ya9bo4zj
(Powered by my日本 http://sns.mynippon.jp/)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカ研究員 日本の「自... | トップ | 蓮舫民進党代表「戸籍示す」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。