てかまる日誌 goo支店

てかまるです。
ニュースを通じて日本及び世界の様々な問題に取り組んでいきたいと思います。

中日だけでなく他新聞も「捏造」

2016-10-31 04:11:54 | Weblog
本社編集局長ら処分=記事捏造、削除で―中日新聞

中日新聞・東京新聞が子どもの貧困を扱った連載記事「新貧乏物語」で事実と異なる記述があったとして記事を削除し、おわび記事を掲載した問題が起こりましたが、記事を捏造することが中日新聞だけでなく、他の新聞も日常的に大なり小なり行われています。その事情を赤峰和彦さんが情報筋に聞き取っています。。。

>全国紙の五大新聞をはじめ、ほとんどの地方紙では、
捏造、あるいは捏造に近い誇張された記事の掲載が常態化しています。

こうした捏造記事は、事実に基かない報道というだけでなく、人びとの不安や恐怖心、
憎しみを煽り、心を傷つけ、暗い世相を作り出します。

また、政治の混乱や停滞を招くこともあります。

記者は情報収集を怠ったり、丁寧な取材をしないため記事ネタが乏しく、
苦し紛れに嘘や作り話をでっち上げるようになります。

場合によっては、先輩や上司に「作り話でもいいから書け」と指示されるケースもあります。
これは今始まったことではなく、業界にある古くからの慣習の一つでもあります。

そこにはメディア業界特有の、自分たちが社会を動かしているという驕りがあるのです。

ネット上の情報量や精度、技術はますます向上しています。今後も加速度的に進歩することが予想されます。



新聞業界は、かつてのように、いい加減な記事がまかり通る時代が終わったことに気づいていただきたいと思います。

赤峰和彦の 『 日本と国際社会の真相 』 常態化している捏造記事 current topics(208)
http://blog.goo.ne.jp/akamine_2015/e/a72eb9062f30aa719393252d4a2fde91
からとられました
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 止まらない蓮舫追求と民進党... | トップ | 評論家の古谷経衡 蓮舫告発... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事