てかまる日誌 goo支店

てかまるです。
ニュースを通じて日本及び世界の様々な問題に取り組んでいきたいと思います。

いやまてよ これも「公安の罠」か

2009-12-11 20:12:14 | Weblog
先日主権回復を目指す会宛に脅迫文が送られました・・・・

声 明 文

<在日朝鮮人の「殺害予告」を糾弾する>

主権回復を目指す会宛に、12月7日着(平野郵便局消印)で「殺害予告」の脅迫文が送付されてきた。以下は全文である。

        「犯行予告」
主権回復を目指す会関西の中谷を1年以内に拉致して殺害する。地下室で日本刀でメッタ切りにして殺す。必ず実行する。
われわれの怒りは頂点に達した。
この責任はわれわれを怒らせた貴様らにある。よって自業自得である。

東アジア反日武装戦線「雷」

ある人物はこの脅迫文を「男の嫉妬」と見なしているのですが私はむしろ極左が「公安の罠」に嵌ってこの文章を書いたのではないのかと感じました。
というのは公安が在特会、主権回復を目指す会を危険視、極左同様にマーク(監視)するだけでなく極左とそれらを争わせてつぶし合いさせるのではないのかと感じました。
実際公安は中核・革マルを扇動して内ゲバさせたのでした。

公安の動静 今後とも警戒が必要であると感じた次第でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「大折伏」は弱者がターゲットか | トップ | 障害者と健常者の共生を図る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。