てかまる日誌 goo支店

てかまるです。
ニュースを通じて日本及び世界の様々な問題に取り組んでいきたいと思います。

精霊馬は「一つの形」に限らず

2017-08-14 03:19:39 | Weblog
「車好きだった祖父に快適なドライブを」とツイッターにて投稿された精霊馬がかなりのクオリティで有名になっています。
ナスときゅうりで作られた車で、座席やライトまで再現されており、私見だがナスの色、きゅうりの形をうまく利用した点で優れていると感じました。
おそらくあの世におられる方はきっと喜びになられていると思われます。
またツイッターでは、「白馬ナスが引くピーマンの馬車」や「インコ精霊馬」、他にも飛行機や猫バスなど、個性的かつそれぞれの思いが込められた精霊馬の写真を見ることができます。
あの世の方が車好きならば車に似た精霊馬を、あの世に召された方がバイク好きならば、バイクに似た精霊馬を作っても良いと思いました。
精霊馬は「一つの形」に限らず、生前好きだったものに似た形で思いを込めて作られると良いと感じました・・・

「車好きだった祖父に快適なドライブを」 お盆に作られた精霊馬が野菜とは思えないかっこよさ 2017年08月13日 14:23 ねとらぼ

お盆に「車好きだった祖父に快適なドライブを」と投稿された精霊馬(しょうりょううま)がステキです。これは自慢するレベルでかっこいい!

 精霊馬といえば、野菜に割り箸などを差して作る馬や牛を模したものが基本ですが、灰田かつれつさんが投稿したのはナスときゅうりで作られた車“精霊カー”。ナスのブラックな塗装が光る外装に、きゅうりの座席やリアウイング、さらにしっかりとタイヤまでが再現され、見た目は野菜とは思えないクオリティーです。

 よく見ると座席右側にはきゅうりのハンドルもあり、またヘッドライト付きに見える前面デザインにもなっています。特に野菜の外側と内側の色を使い分けているのがさすがです。

 きゅうりの馬で早く家に戻ってきてもらい、反対にその帰りはナスの牛でゆっくりと――といった意味もあったりしますが、「祖父には可及的速やかにお越しいただいてギリギリまでこちらに居てもらおうと思います」と灰田かつれつさんが言うように、帰りの移動が速ければその分こちらでゆっくりしてもらえそうです。きっとおじい様も喜んでいるはず……!

 Twitterでは他にもさまざまな形の精霊馬がユーザーによって投稿されており、「白馬ナスが引くピーマンの馬車」や「インコ精霊馬」、他にも飛行機や猫バスなど、個性的かつそれぞれの思いが込められた精霊馬を見ることができます。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「学び舎(しゃ)」の歴史教... | トップ | 日章旗を返してくれて あり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。