BLOG行雲流水

ブックマーク�ようこそ行雲流水へ�もご覧下さい

あべのハルカス美術館「北野恒富展」

2017-07-14 22:20:31 | 芸 術

各地で猛暑日
 北野恒富は近代大阪画壇の巨匠
 大阪の女性たちを描き続けた画家、北野恒富(1880~1947)。美人画で知られる金沢生まれの彼が、画家を志して大阪に来たのは17歳の時でした。
 新聞の挿絵画家をスタートに、明治末には日本画家としての地位を確立します。「画壇の悪魔派」と呼ばれた妖艶美漂う初期の作品から、次第に内面表現を深化させた意欲作を生み出すようになりました。そして、モダンな感覚を秘めた「はんなり」に到達します。「はんなり」とは上品な華やかさを表す上方のことばです。(カンテレHPより1部抜粋)
 大作が多く見応えがあった、大阪にもこんな大家がいたのを初めて知った。

 ↓券売所前 赤い敷物は座布団でここに座ってこのセットで写真撮影ができる

 ↓美術館があるハルカス14Fの屋上庭園

 ↓屋上庭園から市街地を望む

 
 ↓京阪電車 京橋駅の階段アート 近づく「祇園祭」の宣伝 祇園囃子が聞こえそう

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〝あさがお市〟で求めたアサ... | トップ | 〝ア サ ガ オ〟 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
暑中お見舞い申し上げます (monma2004)
2017-07-17 15:21:47
毎日大変な暑さが続いております。お元気でお過ごしのことと思います。
京阪電車 京橋駅の階段アートを見せていただきました。煌びやかな「祇園祭」の風情が巧みに描かれて素敵です。
今夏も猛暑の日々が続く気配です。ご自愛ください。
monmaさんへ (tada)
2017-07-17 20:49:40
コメントありがとうございます。
毎日暑いことです、あと2ヶ月の辛抱でしょうか。
暑さに負けず臨場感あふれる動画の撮影、ご苦労様です

日に日に僅かづつ体調は改善しつつあり、遠出もしたくなりましたが、暑い盛りの戸外活動は無理で涼しくなるのが待ち遠しいです。
これからが夏本番、ご自愛下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL