東京スカイ釣り~♪

釣りと煎餅とスカイツリー

カメラ ミニ 三脚 ボール 雲台 フラッシュ ホルダー ボールヘッド ブラケット

2015年12月30日 03時21分02秒 | カメラ
 Amazonで上記名前?の安い雲台を購入しました。なんと送料・税込みで325円て格安すぎ!www実物も思ったほどチープではなくそれなりにしっかりとしていそうで、自分が使うようなアクションカムやコンパクトデジカメクラスじゃ全然問題なさそうだ。

重いカメラや振動が加わるような使用法においては不安があるが、小さいカメラで普通に使う分には十分使えそうだ


一つ不満なのが直角にしようとした際に90度まで曲がってくれない点。もっとしっかり曲がってくれないと困る場面もでてきそうです

 カメラを固定して使う場合どうしても雲台が必要になる場合が多いが、使用頻度や用途を考えればこのような格安品は嬉しい限りです。もし壊れても諦めのつく価格でもある(笑)

自分には自我撮りをする際には雲台は必須ですが、これがあればいろいろなアングルでの撮影が可能です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロープリール&アンカーロープリール作製

2015年12月29日 02時28分40秒 | ボート
 まぁ、ほとんどワカサギ釣り、なおかつごく限られた釣り場でしか出番はないのですがやはりないとかなり不利になってしまうので準備したものがあります。

 自分の行くマイボートでできるワカサギ釣り場はダムであるため水深が深いところが多く、船を固定しようにもアンカーが効きません。かつロープを結べるところも少ない。そこで多くの人は数百mのロープを用意して岸の対岸どうしに結んで固定してる方が多い。

 なのでほとんどの方は電源コードやホースのリールに長~いロープを巻いている。しかしまともに揃えるとちょっと予算も掛かるので少しでも安上がりになるよう自作してみました。

 ロープはダイソーで70m×3.5mmのPPロープを3個購入して結び合わせて200mの長さにしました。切れる可能性はおおいにありますが、用途と仕様頻度を考えればこれでいいのだ!

何度か使用してみましたが、こんなヒモでも一応大丈夫でしたww

 リールも買えばかなり高いので躊躇していましたが、ホームセンターで不要になったコードを巻いていた芯を頂いて、市販のリールのように巻き取れるような構造に自作しました!

 ついでにアンカーのロープを巻き込めるものも作成しました。9mmのロープを50m巻いたので、自分の行くようなフィールドでは十分です。

左がアンカー用、右がロープ用。我ながらなかなかよくできました!(笑)

 おかげでロープ込みでもかなりお安くあがり、なおかつ軽く使い勝手のよいものができ大満足です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レンタルボート用マウント作製

2015年12月27日 23時15分33秒 | ボート
 先日高滝湖で久し振りにレンタルボートを借りて釣りをした際に、昔の船と違ってなかなかいい船なのに驚きましたが、ひとつ不満な点もありました。

 それは持参したトランデューサーポールのマウントの挟む幅が狭かったために船縁に取り付けることができなかったことです。あとはロープを縛り付けるクリート的なものがない点です。

 その日はエレキを持っていかなかったのでトランサムの板に取り付けることで事なきを得ましたが、今後ハンドエレキをトランサムに付ける際に困ってしまいます。
   
 そこで船縁に取り付けることができるマウントを自作しました。いつものようにC型クランプとL型ステーを組み合わせて、それに角材を取り付けました。

実際に船縁に取り付けてみないとわかりませんが多分問題なく機能するはず。いや、してくれ!(笑)

 そしてこの角材にロープを縛り付けるクリートを取り付け、右サイドに魚探のトランデューサーマウントを、左サイドにアンカーロープを出し入れするホルダーを取り付けます。これを船縁に取り付けて完成です!
 
これでレンタルボートで使いたかった装備が使えるはず!

 まぁ、セッティングの手間は増えますが一度セットしてしまえば快適に釣りが楽しめます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トレーラー用スペアタイヤブラケットが曲がった・・・

2015年12月26日 00時48分46秒 | ボート
 先日釣りから帰る時に、ボートトレーラーに取り付けているスペアタイヤの位置がずれていることに気が付きました。サイドブレーキを引くときに干渉はするものの、とりあえずは走行に問題はないのでそのまま帰りました。

いつもこんな感じで、万が一に備えてトレーラーにスペアタイヤを取り付けていますが・・・

 ところが後日あらためてよく見てみると、ゲッ、スペアタイヤを固定しているブラケットがひん曲がっていました・・・。

ボートのランチングの時にでもブラケットのでっぱりの部分をぶつけてしまったようで見事に曲がってます(;^ω^)

 気付きませんでしたが、ブラケットを下にぶつけてしまい曲げてしまったようです。一応そのままボルトが外せないか試すもこれだけ曲がってしまえば当然ボルトも回せません。

 そこでグラインダーを使い曲がっている部分から下を切ってしまいました。いつ使ってもグラインダーは火花が飛び散り熱いしめっちゃ怖いけど何とかボルトの切断ができました。

ハンマーで叩いて戻そうとしたがびくともしなかった太いボルトだが、グラインダーならすぐに切り落とせる。でも怖いからできればやりたくない(笑)

 試しにボルトを回してみると無事タイヤを外すことができた。たとえスペアタイヤを持っていたって、いざという時に使えなかったら何の意味もないからね。早めに気付き、対応できて良かったです!

短くなったし、次回からはひん曲がることはないでしょうwww短くなったおかげでボルトを回す回数が減ったのも◎!(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リリーフ 100pce.ロータリーツールセット

2015年12月25日 07時36分16秒 | 買い物
 先日購入したルーター、プロクソン ミニルーターMM100ですが、先端に取り付けるビットが付属で付いてきたものやダイソーで買ったものが少しあるだけで、その性能をフルに発揮しているとは言えない状況でした。

まだ買ったばかりですが、すでにいろいろな用途で活躍中!

 しかしいろいろな種類のものが販売されているのですが、どれを買っていいのかよくわかりません。1つ買うのにも結構な値段するし・・・。

 そこでいろいろなタイプのものが入ったビットセットを購入してみました。まぁ、かなり安いものなので耐久性は全然期待できないようですがとりあえずいろいろなビットの特性を試して知るのにはいいかなと。
 
使わなそうなものも多いけど、単品で何種類か買ったら買えてしまう金額なのでいいのだ!

 このセットには立派で使いやすいケースが付いていて(実はこのケースが気に入ったのが1番の購入理由だったりしてwww

結構こういったものの整理は大変で、結果どこにいったかわからなくなってしまって買い直したり、ガチャガチャ探す手間がないのでこれはナイスアイデアな商品だと思う!

 ケースに使い分けできるように用途が書かれているのがいい。

初心者に優しく、使用用途が書かれているのでなんとなくの使い道がわかる親切な商品です!

 あとは使ってみて消耗したり、使用頻度が高くちゃんとした物が欲しければ、別途単体で追加購入していくつもりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クーラーボックス用スノコ

2015年12月24日 01時05分11秒 | その他タックル
 先日購入したダイワの『クールラインα GU1000X』には価格が安いせいか、サイズが小さいからかスノコが付属していませんでした。でもやっぱり氷や保冷剤に直接魚やイカが触れると氷焼けしてしまうので避けたいところです。

 そんなわけでダイソーで適当なものを探すとキッチンスノコなるものがあったので購入しました。流し台に敷くみたいですがクーラーに入れても良さげです。

そこそこの大きさのものをクーラーボックスの底の大きさに合わせてカットしました

 そしてクーラーの大きさに合わせてカットして完了です!これなら穴が開いているので冷気もしっかりとクーラー内に行き届きます。

このスノコの下に保冷剤を入れて、スノコの上に獲物を置きます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糸のピックアップツール

2015年12月23日 08時15分44秒 | 小物類
 時々バックラッシュや仕掛けがモモッたりした時にニードル状のものでほぐしたくなる時がある。そんなおり、ダイソーの裁縫コーナーでこれを見かけた。まぁ、なんてことはないものですが一応小物入れの中に忍ばせておきました。きっと活躍してくれる場面がくるでしょう(笑)

まぁ、単なるニードルですが意外と使えそうです(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コールマンunleaded 533 シングルバーナー 修理

2015年12月22日 01時00分02秒 | 日常
 いつ頃買ったのか正確には覚えていませんが、高校生の頃からコールマンのシングルバーナーを愛用しています。自分は学生時代から泊りがけで釣りに行くことが多く、そんな時はコールマンunleaded 533を使い簡単なインスタント食品を食すことが多かったのです。
 
古いモデルだがいまだに活躍してくれる

 それこそ八郎潟や琵琶湖、四国遠征の時などにも大活躍をしてくれて、たくさんの思い出も詰まった大切な相棒です。しかし最近ピストンしても圧が掛からなくなってしまいました。

大したものを作るわけではないが、やはり釣りではなくてはならない存在だ

 そこで調べてみるとどうやらポンプカップというパーツが壊れている可能性が高そうだったので、パーツを購入し直してみることにしました。というか本来定期的にオイルを注さないといけなかったみたいですが、購入から25年近く1度も注油したことがありませんでした(汗)そりゃ壊れますね・・・

本当はポンプカップだけ欲しかったのですが、売っていなかったので『ポンプカップ&プッシュアンナット』というものを購入しました


何に使うかもわからず1度も使ったことのなかった専用工具が初めて役に立った。っていうか買ったことすら全然忘れていましたwww


先ずはポンププランジャーを上記工具を使い外す


プッシュオンナットを外してポンプカップを新品と比べると・・・見た目でも一回り小さく少し亀裂も入っており、こりゃポンピングできないわな(汗)

 
本当は専用のオイルを塗るところをダイソーの万能オイルで代用。大丈夫か!?(笑)

 構造自体はとてもシンプルなのでなんてことはなく交換することができ、無事正常に動くようになりました!もちろんまだまだ活躍してもらいますよ!

近年では記憶にないくらい確実なポンピング感が得られ、ピストン回数も少なくてOKだった。炎も絶好調!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年 第26戦 ラストフィッシング

2015年12月20日 00時30分56秒 | ワカサギ
 ダム 2015年12月16日(水) 6:30~16:00

天気:曇り/晴れ 気温:5~17℃ 水温:9.5℃ 風:2~3m 水位:満水 水色:濁り気味のスティン

 年末も押し迫り、家の仕事も繁忙期になっているので今年最後の釣りはどこに行こうか悩んでいましたが、体力的にも近場のワカサギ釣りが無難に思えました。試したいことも山積みでしたし。

 そんなわけでトレーラーボートを引いてのワカサギ釣りに行ってきました。事前情報ではボチボチの釣果が上がっており、当日の天気も暖かで風も少ないので期待しながら現地に到着しました。

紅葉も終わり冬景色になってきた

 朝一から船を出し魚探を見ると早速魚影が映りまくり♪期待して仕掛けを投入するもあれ!?まるで触りませんが!?時間帯なのか、そのポイントの魚は食い気がないのかわかりませんがとにかく食わないのですぐに移動。本命ポイントに向かいました。

 ポイントに到着するまでもずっと魚探の反応はあり、水深が何mであろうと12~13mラインに反応が多く見られました。本命ポイントは水深15m程でしたがやはりそのレンジが熱そうでした。

 ここではロープとアンカーで船を固定して釣りを開始しましたが、気持ちいいくらいに連チャンでヒットしてきます!このフィールドでは過去3回は7~8mラインがキモでしたがやはり寒くなるにつれレンジが落ちたようです。

前回の高滝ダムと比べるとだいぶ小さいが、それはそれで楽しい

 ただいつも9時過ぎる頃から一気にペースダウンするので一気にたたみかけます!時速100匹前後のペースで快調に釣れ続いてくれました。しかし想定していた通り9時半を過ぎると、魚はいるものの一気に食わなくなってしまいました。

 それでも今回は全く食わないってわけでもなく、ポツリポツリとは釣れてくれたので集中力は途切れずに釣りをすることができました。

今回は1日中飽きずに釣ることができた

 そんな我慢の釣りが続きましたが14時前になると再び活発に食いだすようになりました!さらに時々5mラインに大群が回ってきてボーナスタイムが訪れました(笑)薄暗くなる4時くらいになるとまた当たりが遠退きましたが今回もなかなか楽しむことができました。

今回は多点掛けが多く、最大5点掛けもあった

 こんな感じで2015年度の釣りも終了しましたが、ますますワカサギ釣りの面白さにはまってしまいました。去年初めてワカサギ釣りを始め、今回で6回目の釣りとなりましたが徐々にステップアップしていることを感じます。今回の釣果は過去最高の676匹でした!

ワカサギごっちゃり(笑)何匹でも食べられそうな可愛いサイズだ

 今までも最低でも300匹を下回ることはありませんでしたが、今回でやっと500匹オーバーを達成することができ、1つの目標をクリアすることができました。あとは1束ずつ、最終的には1,000匹オーバーが達成できるよう楽しんでいきたいです!(^.^)

 あと実は今回の課題の一つが釣れたワカサギの数をしっかりとカウンターを押して数えることでした。釣りが終えた段階でカウンターの数は550匹を超えていたが、実数は676匹で100匹以上も押しもれがあったとは・・・結構自信あったんだけどなぁ(笑)でも今までは400匹超えた時もカウンターの数は90匹とかだったのでそれでもだいぶ精度が上がった!?(爆)


ワカサギ 676匹

 ・ クリスティア ワカサギ CR PT + 先調子32SSS + PE0.2号 = マルチ1.0号 7本仕掛け 7g
 ・ クリスティア ワカサギ CR PT + 先調子32SS + PE0.2号 = マルチ1.0号 7本仕掛け 7g
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロゴス 保冷剤 倍速凍結氷点下パックL

2015年12月18日 01時18分00秒 | その他タックル
 先日購入したダイワ 『クールラインα GU1000X』に合わせて保冷剤を購入しました。今まで保冷剤と言えば100均やホームセンターの安いやつを使っていましたが、すぐに溶けてしまいはっきり言って全く使い物になりませんでした。

 高機能なクーラーボックスに、何個保冷剤を入れてもあまり効率的に感じていなかったためにほとんど使うことはなく、むしろペットボトルに水を入れて冷やしていた位でした。

 しかしやたら評判のいい保冷剤があったので試してみることにしました。ロゴスにも何種類か保冷剤はありますが、今回購入したのは『倍速凍結氷点下パックL』というもので、かなり冷却効果が高いそうです。

安い保冷剤のウン倍の価格するんだから、効果もそれに似合ったものであってくれよ!(笑)

 倍速とはいっても完全に凍らすには数日かかるらしいし、やり方がまずいと完全に凍らなかったりするらしく意外と気を使うようです。

 自分の場合はとにかく出発から帰宅まてがえらく長いので帰宅まで持つかどうかはかなり厳しそうですが、それでも少しでも長くもってくれればなぁと期待しております。

先日買ったクーラーボックスに、これ専用!?と思うくらいにジャストフィット!!(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加