東京スカイ釣り~♪

釣りと煎餅とスカイツリー

ザクトクラフト ザグナ カップ

2016年11月26日 00時09分42秒 | チューニング・自作系
 非常に優秀なルアーであるザクトクラフトのザグナですが、とりわけバグカップがとても優れているようです。他メーカーであるラッキークラフトのサミーバグにも採用されている程です。確かに左右非対称の大きめのアルミ製カップはとても立ち上がりが早く、スローに引いても確実に水を掴み大きめのサウンドを奏でます。また、カップを取り付けるヒートンを緩めてボディとカップがカコカコとヒットサウンドを発する構造も魅力です。

 
めっちゃよくできたザグナですが、実はあまり出番がなく数えるほどしか釣ったことがなかったりします(;^_^A

 そしてそのカップが別売りで販売されているのも嬉しいです。ザグナの修理用としてはもちろん、他のルアーに換装することによりザグナカップの特性を生かしたチューンができるのです!なかなか手に入らないのが玉に瑕ですが、見かけたときには補充するようにしています。

  
天才バカボンにでてくる目ン玉つながりのお巡りさんの目に見えてしょうがない特徴的なカップ(笑)確かによくできていると思います


↓こちらからどうぞ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« tailwalk ELAN PG 81... | トップ | 2016年 ナマズ第52戦 捕まえ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kenhage)
2016-11-26 12:44:24
お疲れ様です。 昨日は3つバラシ、今日の晩にリベンジに行きます。って報告はさておき、私もザグナを愛用しておりますが、先日 初めての場所で 橋脚にブチ当てるというミスキャストを3回ぐらい繰り返し ついにクラックが入ってしまいました。あ、でも11月に入ってからはザグナを投げてないです。小さめのバド系ルアーが自分の中では絶好調です。
Unknown (tactbass)
2016-11-26 14:19:57
kenhageさん こんにちは!

 う~ん、寒いのにみなさん釣られていますね・・・バイトがあること自体今の自分には信じられません(・・;)

ザグナはスローに引いてもよく動くのでとてもいいルアーですよね♪クラック入ったルアーは小さい穴をあけてしっかり水抜きし、先日ブログで書いたプラリペアを使えば修復できそうですかね。

 自分も春先・晩秋など低水温期にはバグカップ系よりもウェイクベイト系を使うことが多いです。わずか数センチでもレンジが下がるのがいいんですかね?

 まぁ、釣れてませんが・・・(-_-;)

コメントを投稿

チューニング・自作系」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。