東京スカイ釣り~♪

釣りと煎餅とスカイツリー

スィンフィン シルバーシャッド

2017年04月21日 07時36分28秒 | ルアー

 もともとあまり興味も無かったのもあり、ずっと永らく名前を勘違いしていたルアー、それがスィンフィンのシルバーシャッドです^_^;

 つい最近までスィンフィンという名前だと思っていましたが、普通に考えればスィンフィンてブランド名なのは知っていたので個々のルアー名であるはずもないと思うのですが、昔何かでそのように紹介されていたのか、ルアーやパッケージに記されていたのか、なぜか自分と同じような勘違いをしていた方が結構いるみたいですσ(^_^;


ストームらしからぬシルバーの目!こいつは初期モデルで、以降お馴染みの黄色い目になるようです

 そんなスィンフィンのシルバーシャッド、子供の頃はその不格好なシェイプのせいか全く興味もなく入手することもありませんでしたが、最近ストームルアーがマイブームのにわかストーマー!?としてよくよくシルバーシャッドを見てみると、なんとも可愛らしく見えてしまうのはやはり自分が年をとり、ノスタル爺な世界観に目覚めたからなんでしょうかね(^.^)

 見た目、用途とも先日紹介したスーパーシャイナーに似ていると思いました。スーパーシャイナーを前後から押し潰して、より体高を増やしたシェイプです。横から見ると一見太っちょに思えますが、上下から見ると不自然な程ペラッペラに薄い特異な形状をしています。(* ´艸`)


宮崎アニメに出てきそうななんともかわいい表情です(≧∇≦)b

 浮き姿勢も泳ぎも似ていて、尻下がりに浮き立ち上がりやバランスは悪いものの、上手く泳ぎ出せてしまえばヒョロヒョロと艶めかしく小魚の様に泳ぎます。

 投げにくいのも同様だし、不安定なストレートリトリーブでのアクションに期待するよりは、狙いのスポットで半トップウォーターでトゥイッチしてギラッ、ギラッとヒラを打たせて使うのがやはり自分的な使い方になりそうです。


本当に薄いです( ^^)昔はこういったノーウェイトのルアーが結構ありましたよねww

 といった感じで用途的にはかなりスーパーシャイナーと被りそうですが、強いて言えばより高い体高を活かしたよりダイナミックなヒラ打ちでのアピール力の強さが必要に感じた時でしょうかね。

 ともあれやはり決して使い勝手のいい、幅広い状況に対応できる定番ルアーというわけでもなさそうなので、一匹の魚との出会いを楽しみたい、そんな心に余裕のあるときに登板させたいルアーのひとつであります(^.^)


マニアなら珍重するケースかもしれませんが、自分にとってはどうでもいい存在です。でもまぁ、一応大事に保管しておきますがσ(^_^;

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年 ナマズ第3戦 あれ!... | トップ | いらねぇもんは切っちまうだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。