東京スカイ釣り~♪

釣りと煎餅とスカイツリー

オーシャングリップ OG2100の延長

2016年12月07日 21時44分54秒 | その他タックル
 お気に入りで使っているスタジオオーシャンマークのオーシャングリップOG2100ですが、ひとつ不満な点があります。それは魚を掴んでから写真を撮るために持ち上げたり、リリースするべく水際まで運ぶ時やリリースする時に誤ってレバーを引いてしまいそうになることです。

 軽さや携帯性を重視したそのデザインはとても優れていてOG2100の最大の特徴でもあるのですが、やっぱりもう少ししっかりとグリップできた方がいいかなとは思っていました。そしたらOG2100用にグリップを延長する『ハンドルアシストHA80AL』なるパーツがオプションで販売されていることを知りました。

 スペックを見る限りそれ程邪魔にはならなそうだし、重さも17gなので気にならないレベルに思えました。レビューを見ても高評価なものが多かったのでポチろうとしたら…価格が3240円と高いので問答無用で断念しますた(-_-;)

 そこでなんか代わりになるものはないかとゴソゴソやっているとカラビナが出てきました。う~ん、取り敢えずこいつでも挟んどくか!?と挟んだら意外としっくりくる(笑)欲を言えばもう少しカラビナがデカイ方がいいんですがそうすると線径も太くなり挟み込めなくなってしまうので今のところはこれで我慢です。


手持ちのカラビナの線径がグリップの幅にピッタリと合ったので、カラビナは固定されて動きません!

 もし線径が細くて形がもっと良好なものがあればそれと入れ換えましょう。まぁでもこれでもノーマルのものよりはしっかり握れるようになったし安心感もでました。そしてちょうどワンタッチでセーフティーコードから外せるようにしたいと思っていたので一石二鳥であります(^o^ゞでもいつの日かモノホンのハンドルアシストに入れ替わっていることがあれば、泡銭を手に入れたか、よっぽど物欲に負けたと思って下さい(笑)


グリップ感は今ひとつですが、トリガーはだいぶ引きやすくなりました♪


↓こちらからどうぞ!










 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年 ナマズ第55戦 あと1... | トップ | ランディングシャフトの修復 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。