東京スカイ釣り~♪

釣りと煎餅とスカイツリー

『ブラストトレイル12』

2013年12月16日 20時23分51秒 | ボート
 現在の愛艇の「フォーカスポインター」を載せているのが『ブラストトレイル12』である。何を隠そう以前勤めていた会社で自社のオリジナルトレーラーの製造・販売もしていた。がっ!当然社割で安く買えたり、他社のブランドのものを使用するという屈辱感があるにも関わらず『ブラストトレイル12』を選んだのにはやっぱり理由がある。

トレーラブルボートにはメリットデメリット双方あるがやっぱり楽チンなのである!

 『ブラストトレイル12』は12FTボート専用で「フォーカスポインター」にもジャストフィット!船外機を取り付けても全長は480cmとコンパクト!全体的にローダウンしているのでカッコイイだけでなく、それ程水中にトレーラーを沈めなくてもランチングできるのも車がステップワゴンの自分には嬉しいo(^▽^)o

バンクが低い位置にあるのでそれ程水に浸けなくても船の出し入れが可能!ただ下のものにヒットしやすい!?

 それに価格が安い!それも単に安いだけでなく内容をみればかなりコストパフォーマンスが高いと言える。そしてカッコいい!(笑)ブラックボディーにスタイリッシュなデザインがいかしてる。ランプ類も全てLEDランプを使用しているのでこれまたクール。

LEDランプはデメリットもあるがやっぱカッチョいい(^v^)


メンテナンスもシンプル構造でやり易い

 オプションでスイングアーム、カヤバショックアブソーバー、オリジナルサイドガード、スペアタイヤを別途取り付けた。

遠征先でのパンクを考えたら当然スペアタイヤも必携だろう。


もともとシャックル&バンプストッパーが付いているが、さらにカヤバショックアブソーバーも追加でより一層振動、跳ねに対応!


確か自社トレーラーがパテント持ってたはずのスイングアームも付けた。それにより50cm短く収納でき、狭い我が家向き!


サイドガードももちろん必需品。川での使用や荒れた時等には特に助かる!

 がっ、やはり最大の問題点はライバル店で他社のトレーラーを購入すること(T_T)普通に現金で買えば問題ないのだが、当然ボンビーな自分はフルローン(涙)当然ローンの契約書には勤務先を記入しなくてはならず、それを見た店員さんが「あれ!?いいんですか?自社の買わなくて!」と半笑い。( ̄∀ ̄)「い、いいんです!・・・。」と恥ずかしながらの購入になった(*´д`*)(爆)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『タックルアイランド オリジナ... | トップ | パナソニック リニアスムーサー... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブラストトレイル12 (いけちん)
2016-02-03 00:59:28
初めまして。
ブラストトレイルについて、検索していたところ辿り着きました。

ほぼ全ての記事を読ませていただき、良い釣りライフを送られている事と存じます。

2013の記事で、ブラストトレイル12に決めた理由の話に大変気になる所がありまして、コメントさせて頂きました。
というのも、以前勤めていた会社というのを、勝手に◯レックスかと想像しております。違ってたらすみません(^_^;)
ブラスト12に決めたポイントとして、低重心かつバウが低い!とありますが、

1.他社製品と比べ低くなっているのでし
ょうか??もしくは同じくらい??
2.ブラックシャーシですが、他社より弱
い=錆びやすい。と言う人が居ますが
実際どうなんでしょう??

当方、軽四エブリィワゴンで、Vハル12ftをブラスト12で牽引をしようと少々無謀な企みをしております(笑)12ftをエンジン装着したまま走行出来、軽四でも引っ張れる軽さ!ということで、ソレックスと迷っておりまして…。

是非、率直な感想、意見、アドバイス等ございましたらありがたいです。
いけちんさんこんばんは (tactbass)
2016-02-03 18:51:55
 いけちんさん はじめまして。

 務めていた会社は釣具屋のポパイで、ソレックスのトレーラーをベースにしてオリジナル品を販売していました。なので特別詳しいわけではないのであくまで主観になりますが・・・

1.本体・バンクの関係で、船は低い状態で積める気がします。なので車高の低い車でも水に浸けるのがわずかながら軽減されると思います。

2.まだ8年ほどしか使っていませんが本体の錆はそれほどでもありません。他のパーツ類の方が先に錆びてますね。もちろん傷つけてしまいペイントが剥がれてしまえば錆びるのは溶融亜鉛メッキ処理でもブラックペイントでも同じだと思います。

メンテ等、トータルで考えればブラストはなかなかコストパフォーマンスが優れていて、個人的にはお勧めしますね!

ただLEDランプ採用なので、1発でも球が切れていたら交換しないと車検が通らないと思うので注意が必要ですね。
ブラスト12 (いけちん)
2016-02-04 17:42:22
ご返信ありがとうございます!

具体的な情報で、大変参考になりました。あとはウチの大蔵省と対決するのみです!(笑)

重ねて御礼申し上げます(`_´)ゞ
よき釣りライフを~!
頑張って下さい! (tactbass)
2016-02-04 18:01:37
トレーラーはメリット・デメリットもあるし、毎年車検で手間もお金も掛かりますが、やっぱり釣り場での準備・撤収は楽チンなので頑張って下さい!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。