東京スカイ釣り~♪

釣りと煎餅とスカイツリー

WP-298 バウデッキレスでフットレエキ固定!?

2017年08月06日 01時35分02秒 | ボート
 なかなかに評判の高いウィザードWP-298ですが、一番多い不満点はフロントヘビーであるということでしょう。これはフロント部分の浮力が弱いために船の前方が沈み込んでしまっているわけですが、小さなジョンボートやパントではある程度仕方ない部分でもあります。でも少しでも改善できるのであればやりまひょ!っということで対策をしてみました。

 考えたのは少しでも前方に載せるものを減らすということですが、まずはその第一弾としてバウデッキを無くしてやろうと考えました!えっ!?フットエレキを固定するのに絶対に必要でしょ!?と思う方がほとんどでしょうが、実際に結構重量のあるバウデッキを排除してエレキのマウントを固定しちゃいました!

 
バウデッキレスでマウント取り付け!荷物と船体重量を減らすことができました!ってかマウント小っさ!!(^^ゞ

 具体的には船のガンネルに角パイプを固定、そこに以前購入した小型軽量のショートカットバージョンの01マウントと16マウントを取り付けられるようにしました!これにより普通のバウデッキに普通のマウントを付けるよりも大幅に軽量化できたはずです!取り付けもボルト4本で締めこむだけなので、普通にバウデッキを取り付ける手間と変わりありません。

 
気になる強度ですが、多分82lbクラスのエレキでも問題ないと思うのですが果たして!?

 さらには意外なメリットもありました。船を車から揚げ降ろしする際にちょうどこの角パイプがローラーに引っかかって、変にずり落ちないので船の前後に回り込むときにいちいち船をおさえながら移動しなくていいのでとても楽ちんです!そしてこのパイプベースのメリットは単なる軽量化だけではありません!WP-298のもう一つの大きな弱点をも大幅に改善しているのです。その秘密はまた次回にでも致します(^_-)

 
まぁ、どんだけ軽量化しようとも、平均体重よりも10kgオーバーな己の体重をブラッシュアップしない限りは一生フロントヘビーが直らないのは薄々感づいてはいるtactbassです・・・(T^T)
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加