東京スカイ釣り〜♪

釣りと煎餅とスカイツリー

予備スッテケース自作!

2013年10月14日 00時05分11秒 | イカ
 自作という程ではないが、予備のスッテを収納するケースを作ってみた。100均のファイルケースに、カラーボードを両面テープで貼り付けただけのものだが、十分に機能はする!とにかく材料費100数十円なのがいい( ^ω^)!

スリムなのでバッカンなどへの収まりもいい!


ひと目で使いたいスッテがチョイスでき、リーダーを結んでおけば手早くスッテの交換が可能!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネオジウム・イカツノマット自作!

2013年10月12日 22時03分09秒 | イカ
 先日購入したネオジウム磁石だが、実は船釣り用のマグネットマット作成用に購入したものだった。要は船べりに置いて針をきちんと並べて次の投入の時に仕掛けが絡まなくするためのものだ。もちろん市販品も多く売っているが、結構なお値段がするので自分で作ってみた。

 が、ボンドを使うなどするため、作る工程の写真など撮る余裕がなかったのでいきなり完成の写真ですが(笑)

今回は磁石を5個つけたので、5本針までの仕掛けなら使える。

 4枚のゴム板を重ね合わせて作ったのだが、まずは3mm厚のゴム板を2枚ボンドでくっつける。次に適当な間隔でネオジウム磁石を埋め込むための穴を5個開けた。そして1mm厚のゴム板を貼り付け底にした。それから先程開けた穴にボンドをつけてネオジウム磁石を埋め込んだ。さらに一番上に1mm厚のゴム板を貼り付けてフタとする。錘を置くトレーもくっつけて、僕はコンパクトにするためにヒンジを付けて折りたためるようにした。

 使っていくうちに不満などもでてくるだろうが今回はとりあえずこんなもんで( ^ω^)


僕のモノ程ではないが!?スッテも見事なピンコ立ち状態である!www
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スッテ用仕掛け巻き自作!

2013年09月30日 18時24分30秒 | イカ
 先日購入した激安スッテで仕掛けを作ってみた。がっ、仕掛け作りはスムーズにできたのだが問題はその収納。スッテを収納する仕掛け巻きも市販されているが結構なお値段。ましてや20セットも仕掛けを作ってしまったので、市販の仕掛け巻きを買ったら激安スッテの意味がなくなってしまう。そこで100均で部材を揃えて自作してみた。


100円のかな〜りでかいカラーボードを購入して適当な大きさにカット。(今回は一番下の写真のMDケースに大きさを合わせた)


糸を巻く溝と、輪ゴムでスッテを固定する横の溝をマジックで書く。


そのままカッターでカット。でっ、完成!


実際に仕掛けを巻いてみた。輪ゴムで横から固定しなくてもがっちり固定できた。


厚紙で型をとったので大量生産!


あらかじめこのMDケースにぴったりと入る大きさで作ったので、当然ジャストフィット!4組の仕掛けが入れられ、このMDケースを何個か用意しサイズ毎などに分けて収納した。

 まさにとっても『激安!』『簡単!』『使い勝手抜群!』とかなり満足な出来だ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

激安スッテ

2013年09月24日 18時50分50秒 | イカ
 さて、今までもちろんイカを釣る疑似餌『スッテ』など使ったことも買ったこともない。が、今後の船釣り計画において、やりたいイカ釣りで使うためのスッテを買ってみた。

 やっぱりものにより釣れる釣れないがあるんだろうが、よくわからんし結構1つがお高いのでとりあえず激安のスッテを買ってみた。大体普通1個200〜250円位が相場なのだろうか?がっ、こいつは1個100円しない!う〜ん、実に怪しい・・・(笑)

 通販で購入し、実物が届いてみると・・・。見た目はまぁ、値段相応のこんなもんだろう。が、針先がすこぶる甘〜い!!こんなんでちゃんと掛かるの!?という位あまあまだ!!

 レビューが結構あったのでちゃんと見ていたが誰も針の事について触れてないのはナゼ?絶対深刻な問題点だろう。当然泳ぎのバランスもかなり怪しいもんだ!(笑)

 勢いで80本もまとめ買いしてしまったが、果たしてその結果やいかに!


「安かろう悪かろう」、「安物買いの銭失い」になりそうな予感がプンプンする・・・(笑)


↑こちらからお願い致します!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加