東京スカイ釣り~♪

釣りと煎餅とスカイツリー

リューギ ブラックビーンズTG

2016年06月30日 01時40分20秒 | ライン・フック・シンカー
 先日ビフテキについて考察してみましたが、とりあえずこいつがないと始まらないので購入しました。ってか高けぇなぁ~(-_-;)最近は針やシンカーまで高くって、買うのにホント躊躇してしまいます。

1個200円以上て・・・怖くてカバーに入れられない!?ww

 特徴はまぁビフテキ専用シンカーということで、テキサス用シンカーが上から下に穴が開いているのに対し、ブラックビーンズは上から横にかけて穴が開いており、そこにラインが傷つかないようにパイプが通してあるというものです。

仕上げの良さを謳っているが、塗装汚っ!既に剥がれかかってるし、ムラあり過ぎだし・・・。とても200円以上の品とは思えん(-_-;)

 とりあえず実戦で使ってみないとその優劣は分かりませんので、また後日ビフテキについて語ってみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビフテキリグってなんだ!?

2016年06月29日 01時39分40秒 | ルアー
 ちょっと前から聞くビフテキなるリグ。一体なんなんだ?( ゚Д゚)と思いつつ面倒なので知らんぷりをしていました(笑)でもやっぱり気になる…ということでちょっとだけ検索してみると、どうやらそれ用の特殊なシンカーを用いたBE FREE TEXAS(綴り合ってるかしら?笑)という名前の略語でビフテキと呼ばれているらしい。

 ってビーフリーテキサスとか言われてもさらにピンときませんが、どうやらリグの画像を見てみるとテキサスリグとジカリグの中間にあたるようなリグっぽいです。自分的にはジカリグがダイレクト感のある操作が可能なのに対し、ビフテキはそれのソフト版といった印象をもちました。

 現在ジカリグは自分にとって絶対に欠かせない定番リグであり、ほぼ常時リグられていることが多いです。対カバーでのすり抜け具合、リアクションも狙えるハイレスポンスなアクション、ワームを水平姿勢に維持させやすいなどなど、ジカリグならではのメリットがたくさんあるからです。

自分にとっての最新のリグでありww、最も出番の多いリグの一つであるジカリグ

 対してテキサスリグ、最近自分の行くフィールドによるところが大きいと思うのですが、とんと出番が減ってしまいました。一番ネックなのはテキサスにリグるとスナッグレス性は高いものの、魅力的なワームアクションを行うことができるかというと疑問が残っていたからです。

基本的リグであり、一番対応する状況、ポイント、ワームが多いテキサスリグですが最近は少し使用頻度が下がっています

 そしてビフテキ、これはワームアクション、すり抜け性ともジカリグ程のダイレクト感ある操作はできないものの、逆に言えばジカリグよりもソフトでナチュラルな操作感を得られると言えます。キビキビした動きよりもフワフワ漂わせたい時にはビフテキに分があるでしょう。
 
これから勉強してみるつもりのビフテキ!定番リグとなりえるのか!?

 あとは特に重いシンカーを使った際に差がでると思われますが、ビフテキの方が直接重りを背負ってない分食い込みもいいでしょう。自分的には比較的浅い場所で、きっちりボトムをとってネチネチ釣る時に有効に使えるリグに思えました。

 そんなわけで今後はいろいろと試してみながらジカリグをはじめ他のリグとの使い分けを考えながら実戦投入してみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲーリーヤマモト 2.9"レッグワーム

2016年06月28日 01時02分27秒 | ルアー
 安心と信頼のゲーリーヤマモト。その中でも安定した釣果で人気のレッグワーム、そのサイズアップバージョンが販売されたので購入してみました。
 
やっぱりゲーリーってよく釣れます。正直どんなにデザインが優れたワームでも、あのゲーリーマテリアルには敵わない的なところがあります

 元々は2.5"だったのが2.9"と、僅か0.4"大きくなりました。実際にはボリュームも違うのでスペック以上にはサイズの違いを感じられます。もともと2.5"は小さいなと思っていたのでこの2.9"は結構出番がありそうな気がします。BFで使うにもちょうど良いサイズですし。
 
あとは大きくなっても2.5"のような動きがだせるのかが問題ですね。でもまぁ釣れちゃうんだろうな~、あのマテリアルですから(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明邦化学工業 リキッドパック VS-L430

2016年06月27日 00時57分41秒 | 収納
 先日記したガルプ!を入れる容器を買ってみました。どうやら半端なものを使うと横にした時などに汁漏れするらしいので一応それ専用の信頼度も、値段も高いものをわざわざ買ってみました。
 
ガルプ汁が漏れるとエライことになるから奮発しましたww

 確かにこれで汁漏れのリスクが減りましたが、こいつは結構かさ張るので持っていくのが厄介になりました。メインで使うものならまだしも使うかどうかもわからないガルプ!にこれだけのスペースをとるのはやはり問題です。やっぱガルプ!って面倒臭い…
 
以前購入したスプレーのガルプ汁をVS-L430に溜めて使用します。でもやっぱり縦にして保管するのは怖いから横にして保管ww
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バークレイ ガルプ!ベビーサーディン2"

2016年06月26日 00時56分12秒 | ルアー
 とにかく扱いの面倒なバークレイのガルプ!シリーズ。ちょっと油断すると液漏れして超臭い匂いを撒き散らし、ちょっと放置すると干からびて使い物にならなくなる。まるでポーク並に手間のかかる子である。

 しかしその独特のマテリアル・匂いが武器になるのも事実で、釣れるワームであることは間違いない。でもやっぱり扱いが面倒だから今までもあまり使ってきませんでしたが、なぜかガルプ!ベビーサーディン2"を勢いで買ってしまいました(汗)

あの独特の臭いがたまらない!?臭いと分かっていつつ何度も嗅いでしまうww

 ベビーサーディン1.5"は海の釣りでよく使いましたがこれはそのサイズアップバージョンの2"。しかも青木大介氏監修の限定のバス専用カラーです。(2014年に廃盤になっているのかな?)

 まぁ、一応スモールで使うかなと思って買ってしまったけど、扱いの面倒さとこんな小さなワーム使う自信ないのでボックスの肥やしになる予感がプンプンしますが…f(^ー^;

通販で買ったのですが、グリパンの方が不良品でした!干からびた時のように硬く、短くなっていました!!(怒)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HMKL ジョーダン50

2016年06月25日 00時02分59秒 | ルアー
 HMKL ジョーダン、多分自分じゃ使いこなせないのはよくわかっているのですが、評判がいいのでつい購入してしまいました…しかもさらに扱いづらそうな小さい方の50サイズですf(^ー^;
 
見た目はかなりワカサギっぽい。でもこれを水面放置しているだけで釣れるとは…

 プラグなのにキャスト後30秒放置、とか皆さん本当にそうやって使っているんでしょうか!?自分には絶対できないと思います(笑)でもルアーを動かすと逃げるような状況は確かにあるのでそんな時が出番でしょうか。
 
他のHMKLルアーもそうだけど、こいつもまた飛ばなそうです。飛距離がキモの釣りになると思うのでタックルセッティングは重要そうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ティムコ ステルスペッパー55S

2016年06月24日 03時03分07秒 | ルアー
 最近はもうすっかり定番化したプロップベイト、種類も各社から販売されていろいろなものが選べるようになりました。自分的な最強プロップベイトはTHタックルのホバリンシリーズですが、最近全然作っていないので入手できません。これは本当に圧倒的に釣れるんだけどなぁ~。

 そんなわけで代替えとして使用しているのがティムコのステルスペッパーシリーズです。自分的にはペラの感じが他のものと比べて気に入っていて実績も十分です。でも先日ロストして手持ちがなくなってしまったので補充しました。
 
何故かプロップベイトはロストが激しいです。ペラにラインが当たって傷つくのかな!?

 ペラもステンレス製とプラ製がありますが、自分はステン製が圧倒的に好きです。ラージはもちろんスモールにも欠かせないルアーです。
 
いろいろと使いましたがこのステルスペッパーがお気に入りです。でもやはりホバリンの方が何十倍も好きなので再生産待ちな感じですが(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エバーグリーン ワンズバグ

2016年06月23日 07時58分38秒 | ルアー
 最近はほとんどルアーを買わない自分のルアー入手方は、貰う、拾うことが多いですがこいつは先日の釣行時に拾いましたwwワンズバグ、仲間内の中でも愛用者が多く評判もいいモリゾープロデュースのポッパーです。
 
拾った時も、友人が使っているのを見たときも強く印象に残っているのがよく目立つオレンジ色のカップです。

 他の多くのルアーが発売当初だけ売れて、あとは全然売れなくなるものが多い中モリゾーのルアーは安定して売れます。やはりそれだけ釣れるルアーであるということと、モリゾー自身が信頼してしっかり使い続けているのがその要因でしょう。

 というわけでまだ使ってませんがきっと釣れるいいルアーなんでしょう(笑)最近はスモールではよく使うものの、ラージではポッパー自体あまり使わなくなっているので今年はちょっと使ってみようかな♪
 
よく飛び、よく泳ぎそうなボディーシェイプ。扱いやすさを期待させてくれます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スミス ジッターバグCF

2016年06月22日 07時34分14秒 | ナマズ
 ナマズといえばやはりジッターバグ!最近いろんなナマズルアーを買い漁っていたので当然ジッターバグも所有していま・・・せん(笑)最近の高性能なナマズルアーばかり買っていました。ジッターバグは小学生の時にバス用として買ったことがありますし、バスも釣ったことがありますがいつの日か手放してしまいました。

最近のナマズルアーもこのジッターバグをオマージュして作られたものが多い。久々にそのルーツを見てみましょう!


 ところが先日バス釣りに行った時に、木の枝にこいつが引っ掛かっていたのでGETすることができました(笑)ケミホルダーも装着されていたので間違いなくナマズを釣るために使っていたと思われますが、こんな大きな川で狙ってる人がいることにビックリ!ラインがナイロンの12lb位を使用されていましたが、やっぱり太いPEじゃないとロスト率が高くなってしまいますね。

 久し振りにジッターバグを泳がせてみると、おおっ!思っていたよりも遥かに動きがいいぞ!!こんなにいい動きなら全然一軍ルアーとして活躍してもらえそうです。あらためて定番ルアーたる所以がわかりました。
 
ノイジープラグとして完成されたボディーてすね!

 このCFってスミスがカラーとフックを変更して販売しているジッターバグですが、違いはそれだけなんでしょうか?せっかくダブルフックに換えてくれてますが、どうせトレブルフック仕様にしてしまいますし(笑)ともあれノイジープラグの元祖的なジッターバグ、久し振りに使ってみますかね♪

スミスさん、フックだけじゃなく他も少しいじって販売してくれたらよかったのに(^.^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リューギ フォグショットTC

2016年06月21日 03時22分29秒 | ライン・フック・シンカー
 最近リューギって評判が良く、自分もマス針系のフォグショットTCを買ってみました。1番のウリはTCコートを施しておりスムーズなフッキングができることのようです。

リューギってあまり知りませんでしたが、この針はいいですねぇ~!

 形的にはスタンダードな形状で細軸なので自分的に好みだしスモールで使っても良さそうです。ただ小さいサイズしかラインアップしてないのが残念です。

ライトリグ用の針はこれで決まり!ぜひともこの形状で大きいサイズも作って欲しいです。

 実際に結構釣り込んでみましたが、これ、いいですね!よく刺さるし針先も丈夫、伸びたり折れたりすることもありませんでした。

 特筆すべきはバラしの少なさ。デカバスほど刺さりきれなかったり、薄皮だけのフッキングでバレることがありますが、これは口の固いところにもちゃんと刺さるせいかそういったバラしがとても少ないようです。

 というわけで今までいろんなマス針タイプを使ってきたわけですが、気に入ったものがありませんでした。リピート買いしたものがほとんどない。でもこれからはフォグショットTCが僕の定番フックになりそうです。

 でもリューギって、ササメだったんですね。なんかイメージ的にササメって餌釣りの安物のあまりいいものを作ってないっていうイメージがありましたがそんなことはないようですね。失礼しました(笑)


アブ レボ MGX 2000SH Abu Revo MGX
価格:26838円(税込、送料無料)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加