東京スカイ釣り〜♪

釣りと煎餅とスカイツリー

2016年 第3戦 おいっ!!マジかよ!?

2016年05月28日 11時02分23秒 | スモール
2016年5月20日(金) スモールレイク 4:00〜19:00

天気:晴れ 気温:8〜25℃ 水温:18℃ 風:0〜3m 水位:満水 水色:スティン 潮:大潮
状況:第一陣はアフター?

 はい、そんなわけでスモールツアー2日目です。今日は昨日の釣果がまずまずだったこともあり、釣果はさておき思いっきり自分の大好きな釣りで押し通そうと思いました。朝夕はジャークベイト、それ以外の時間は虫系の『モッサ』で貫こうと思いました。

 朝は当然ジャークベイトでスタートすると早速プチラッシュ!やたらミスバイトやチェイスのみが多いですが気にせずジャークマシーンになりきります。
  
この時期のジャークベイトは破壊力あるから絶対外せないね!

時間の経過とともにヒットの間隔は空き始めましたが、それでも飽きない程度に釣れてきます。
 
ほとんどポーズをとらない鬼ジャーク!

 しかしいよいよ日がジリジリとし始めるとチェイスもなくなってきたし、自分の腕がジャークのしすぎで壊れかけてきたのでそろそろ他の釣りも試してみます。昨日のおさらいで『BFシュリンプ2.8"』のDSとフットボールジグ+『BFシュリンプ3.4"』を投入するとやはりまだ昨日のパターンは生きているようです。
   
この釣りを続ければ手堅いんでしょうが今日は攻めます!(笑)

 そして本日の本命である『モッサ』の登場です!昨日はデカいのも含めてポロポロと釣れましたが時期的にはまだ早すぎる感は拭えません。でも、あらゆる釣りの中でもスモールマウスバスの虫系の釣りが最も好きな釣りの一つなので釣れても釣れなくても、またサイズが小さくたって構わないのでとにかく虫系の釣りがしたかったのです。
   

 
ひょえ〜っ!『モッサ』入れ食いなんですけど!www


 がっ、そんな淡い期待のもとに始めた釣りですが、なんといきなり爆釣の始まりとなってしまいました!それらしきスポットに『モッサ』を投げるとどこからともなくスモールが湧いてきておもむろに『モッサ』をくわえていきます!しかも正直小バスがメインになると思っていましたが、想定外のいいサイズが食ってきます!!
   

 
まさかのこの時期に虫パターン炸裂!人はたくさんいますが誰もそんなの投げてないので自分だけ独り勝ち状態ですwww

 今までもこの時期に虫系で釣ったことはありますが、ここまでストロングに釣れたことはありません( ̄□ ̄;)!こっ、これはやっぱり『モッサ』の恐ろしい程の釣獲能力によるものなのか!?(笑)でも本当に魚が出る度に一人で『マジかよ!?』『ウソだろ!?』と声に出しちゃう位一人でコフーンしてました(笑)
  

 

 
正直小バスは釣れるかなと思っていましたが、40upがこれほど釣れるとは想定外です!

 しかも真っ昼間だろうが先行者がいようがお構いなしに出てくるのでやっぱりかなりはまっていたのでしょう。しかも『モッサ』は虫系にありがちな出てもフッキングしない、ということが本当に少なく気持ち良く釣りができます!すっぽ抜けが続くと精神衛生上良くないですからね♪
   

 
今までこれだけのペースで虫系で釣れたことありません。やっぱ『モッサ』すげ〜な・・・

 そんなおり昨日釣ったデカスモールと同じ位のやつがついにヒット!!しかししかし、今まで見て見ぬフリをしていましたが、実はスピニングのドラグが固着していてまともにドラグが滑らないリールを使っていました。だもんでSTS-HM63SSが極限まで絞り込まれた末にラインブレイクしてしまい思わず崩れ落ちてしまいました…下手こいた〜(-_-)
 

 

 

  
ひぃ〜っ・・・40upも大量生産(汗)小さい魚でも虫系で釣ると楽しいのにこのサイズが連発・・・発狂しそうです(笑)

 こんな感じで本日もまさかの虫系で爆釣と、痺れる釣りが続いていますが、時間が昨日ジャークベイト祭りになった時間になったので、満を持して昨日の祭り会場に向かいます♪
 

 

 

 
さすがにこれだけトップで釣ったので、今度はードベイトで釣りたくなりました。わがままですねww

 ・・・・・・・ってまさかのワンフィッシュでした( ̄0 ̄;)今日の昼間もよく釣れた場所なのに、たった一日でここまで激変してしまうスモールマウスバスの難しさよ┐('�・`;)┌まさにアフターカーニバルWW

これだけかい!と突っ込みたくなるほどの肩すかし釣果でした(笑)

 一応他の場所でもジャークするも今一つだったのでBFシュリンプのDSを投入するとやはりいい魚が食ってきます!でも今日は完全に自分が虫中毒にかかってしまっているので釣れるのは分かっていてもどうしても『モッサ』を投げたい衝動を抑えきれないwww
   
まぁ、これだけいいサイズがトップで連発したら誰だってテンションアゲアゲになりますよね〜(笑)

 そして再度『モッサ』に戻すとやっぱりイレグイ!!いや、むしろさっきまでよりも遥かに反応が良くなってる!回りでもメイフライがハッチを始め、それをスモールが食いだしてボイルが起こるようになりました。そして射程距離内でキャストが決まると100発100中で食ってくるし!(^.^)
  
夕マヅメになると『モッサ』の威力はさらにパワーアップ!(笑)メイフライ食い始めたようです。まぁ、モッサとは似てないけどww

 しかしスモールでよく起こるあの問題がまた勃発・・・真っ暗になってきてるのにバイトが止まらず帰りたいのに帰れないWWしかし今日の自分は大人でした。『モッサ』で40upが2連発したところで終了としました。ってやっぱり辺りはすっかり真っ暗でしたが(笑)
 

 
最後は『モッサ』が目で追えなくなる位まで続けましたがまだバイトが止まらないなか後ろ髪をひかれながらスロープに戻りました・・・

 こんな感じで今日は想定外の『モッサ』で爆裂を味わうことができました(^o^)vあと数週間後にはこんなことになるだろうとは思っていましたがまさかこの時期にこんなことが起こるとは…固定観念にとらわれてもし『モッサ』を投げていなければ絶対に今日の釣果はあり得なかったでしょう。いやぁ〜、やっぱりバス釣りってオモロイな〜!!

本日 スモール:40up×16本・40cm以下×60本 total 76本
     
2016年累計(釣行数 3回)
ラージ :55up×0本・45up×0本・40up×0本・40cm以下×2本  total 2本
スモール:50up×1本・45up×1本・40up×28本・40cm以下×112本  total 142本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×1本・40up×28本・40cm以下×114本  total 144本


タックル
1. TF64CUL + アルデバランR(R) + 7lb = プロップベイト
2. ライトニング� + アルデバランL(O) + 7lb = ジャークベイト
3. ブリッツ + スティーズR(P)+ 10lb = 巻物
4. 6101ULRB + アルデバランL(P) + 4lb = スプリットショット
5. 691LFB + LTZ + 5lb = DS
6. ウェアウルフ + PX68L(B) + 10lb = 3/8ozフットボールジグ+『BFシュリンプ3.4"』
7. 63SS + イージス(B) + 0.4号 + 4lb = 『モッサ』
8. 63SMD + イージス(R) + 3lb = ノーシンカー
9. 64UL + イージス(O) + 4lb = 『BFシュリンプ2.8"』3.5gDS
10. 691ULFS + イグジスト + 4lb = スプリットショット
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 第2戦 すいません!遅刻しました!?

2016年05月27日 23時50分39秒 | スモール
2016年5月19日(木) スモールレイク 8:30〜19:00 

天気:晴れ 気温:12〜26℃ 水温:18℃ 風:0〜3m 水位:満水 水色:スティン 潮:中潮
状況:第一陣はアフター?

 そんなわけですっかり鯰人気分が抜けない昨今ですが、ようやく今年初のスモールマウスバス釣りに行ってきました。これだけナマズ釣りに行っていると60lbラインに20g前後のノイジールアーに慣れてしまっているので、スモールで使うスピニングタックルでの3〜4ldラインに小さいワームの釣りの感覚を取り戻すのに少し時間が掛かってしまいましたww

 そしていつも釣り場には一番に入り、一番最後に出るのがポリシーですが、さすがにこれだけ休みがないと疲れもピークに達しており、フィールドに向かう最中に何度も居眠りをしてしまいさすがにやばかったので途中少しだけ仮眠するつもりがすっかり寝入ってしまい、釣り開始が9時前になってしまいました(汗)

 遅いスタートながら最初はジャークベイトからスタート。晴天無風で釣れなそうでしたがなんなく今年のファーストスモールをGETすることができました!その後も数匹キャッチすることができました。

スタートと終わりはジャークベイトを使うことが多いが今回もファーストフィッシュはジャークベイト!

 しかし時間の経過とともに反応が薄くなったので、続いてミドルレンジを去年爆発的に釣れたスモールの特エサ『BFスイミーシュリンプ』のスプリットショットリグで広く探ります。すると実績場である岬とワンドが連なり、スタンプが沈むところで連発です!ワンキャストワンフィッシュで釣れ、条件のいい所に魚が集中しているようです。しかしベイトも見当たらなかったので何がキーなのかはわかりませんが。
 
   
自分のスモール用サーチベイトである『BFスイミーシュリンプ』。特にブラックはサイズアップが望めるので好きなカラーです!

 釣れるポイントが分かればピンで攻めた方が効率がいいので、今回スモールでは初投入となる『BFシュリンプ2.8"』のDSを試してみます。おおっ!こいつもまたスモールにえらく効くな・・・なイレグイです!(笑)どちらもラージを主なターゲットとして作られたワームだと思うのですが、自分的には正直ラージには少し小さい・・・けどスモールには最強だなと思っていましたがそれが実証された感じですww
    
『BFシュリンプ2.8"』もスモールに最適でした!自分的にはラージ用としてはちょっと小さいけど(笑)

 スモールの大好物である甲殻類に似たシルエット、スモールにちょうどええサイズ感、塩と魚貝系フォーミュラが配合されたマテリアルが効いているのは間違いないです。『BFスイミーシュリンプ』の軽いオモリでスローに引いても確実に水を掴みしっかりと水を撹拌してくれるカーリーテールは僕もスモールも大好きだけど(笑)、『BFシュリンプ2.8"』のチャンクテール&ピンテールもメチャライブリーな動きで堪らんな!
   
小さいけど複雑な動きかつしっかりと水を動かす『BFシュリンプ2.8"』も当然スモールに狙われますwww

 いずれにしろサーチ的に使う『BFスイミーシュリンプ』のスプリットショットリグ、ある程度ポイントが絞れているところでより丁寧に操作でき食わせの要素も強い『BFシュリンプ2.8"』のDSともにスモールマウスバス釣りにおいても強力な武器になってくれるのは間違いありませんね。
  

 
ただ投げて巻いてくるだけで次々とバスを連れてきてくれる『BFスイミーシュリンプ』のスプリットショットリグ。スモールで一押しのワームです!

 そしてもう一つ、今回の釣りのために準備した秘密兵器がありました。それが3/8ozのフットボールジグと『BFシュリンプ3.4"』のコンボです。なにもフットボールジグ自体スモールで使うなど自分にとっては当たり前ですが、キモは『BFシュリンプ3.4"』がトレーラーであるということ。今まではゲーリー4"グラブや3"パワーホグなどを使っていましたが今いちしっくりときませんでした。ところが初めて『BFシュリンプ3.4"』を見た瞬間からこの釣りに絶対にぴったりだなと思っていました
   
リフト&フォールでテンポよくミドルからディープまでスピーディーにポイントを探れるのがフットボールジグの強み。

 まずはそのサイズ感、見てください!3/8ozのフットボールジグと合わせるとこんなにも一体感があっていい感じでしょ?スモールにも大きすぎず小さすぎずジャストなサイズです。次にフォール、抵抗のないシェイプなのでスッと落ちていきリアクションを狙うフットボールジグには最適なスピードです!そしてアクション、これはもうちょっと竿を上に跳ね上げてもらえれば思わずニヤけてしまう程のエロ過ぎるアクションですwww


  

 

 
40upも連発!

 大きくナハナハアクションするアーム部、はためくチャンクテール、ピリピリとバイブレーションするピンテール、そのアクションがフットボールジグの変幻自在に動くスカートとコンボされ、しかもそれがメリハリのあるスピードでアクションされると究極のリアクションベイトと化します!ナチュラルに動くワームには反応しないような魚も思わず口を使ってしまいます!特にスモールには強烈に効きます!
  
ライトリグだけじゃスモール釣りもつまらんですぜ!

 と、解説に力が入り長くなってしまいましたが、要は爆発したってわけですwwwやっぱりスモールでもベイトタックルでスピーディーに釣りができるのは気持ちがいいし、釣れる魚もワンランク大きい魚が釣れるし堪りません!あの『コンッ!!』という明確なバイトは病み付きになります(笑)
 

 
『BFシュリンプ3.4"』とのコンボは最適!フットボールジグのリアクション要素をフルに生かしつつもナチュラル感もプラスしてくれる。

 そしてさらにもう一つ。去年はなかなかいい釣りができたと思いますが、一つだけ悔やまれることがありました。それは絶対にスモール最強ベイトになる!と思い発売を楽しみに待っていた虫系のワーム『モッサ』の発売時期が遅れ、結局スモール釣りで投入できなかったことです。そしてついに待ちに待ったこの瞬間がきました!!まだ時期的に虫パターンは早いのは分かっていますが、もう我慢できず思わずキャストしてしまいました(笑)

自分は視認性と浮力のUP、大きめの波紋をたたせるためにラバースカートを追加しています

 がっ、全く期待していませんでしたがあっさりと釣れてしまいました!マジかよ、こんな時期でも釣れるのか・・・と思いましたがその後もそれ程大きいサイズではありませんがポロポロと釣れてきて正直驚きました。やっぱ『モッサ』凄ぇ〜な!!
  
あれ!?もう虫が効いちゃうの!?(笑)

 その後も岸辺にいいオーバーハングがあると『モッサ』を撃ち込んでみましたがかなりの確率で魚が出てきたのには本当に驚きでした。また一つ対スモールの持ち駒を増やすことができました!
  
サイズも思っていたよりもいいのが入るしいい感じ♪

 その後も各ポイントにマッチした上記のルアーを投入することで多くの40upを釣ることができました。今回はかなり快心の釣りができているなぁ〜。やっぱりスモール最高です!
 

 

 

 
今日はスモール初導入のルアーも多かったけど、よ〜釣れました♪

 そして本日のクライマックス、馬の背状に伸びた岬に『BFシュリンプ2.8"』のDSを投げた時にそいつはきました。一等地を陣取っていたそのスモールは凄いファイトを見せつけてくれましたがうまくやり取りをすることができ見事50cmのスモールをキャッチすることができました!感無量です!www
  
値千金のビッグスモール!

 さらに、オーバーハングでデカスモールを発見!もちろん『モッサ』を投入するとゆっくりと浮上してきました。もう心臓はバクバクです(笑)そして躊躇なく『モッサ』を吸い込みました!全てのシーンが丸見えで本当にエキサイティングな釣りです。もう満足です(笑)
 
『モッサ』の見えバスの捕獲率は相当やばかったです!

 今日は数、サイズとも釣れて楽しかったな〜、ラストはジャークベイトで締めるべ!と思いあるエリアで投げ始めると…なっ、なんじゃこりゃ〜!という位のワンキャストワンフィッシュ状態になりました( ̄□ ̄;)!!

もうバイト止まりません♪自分も壊れかけましたwww

 どんだけ魚狂ってるんだ!?と思える程ガンガンバイトしてきます!( :゚皿゚)今までも何度もこのジャークベイトによるノンストップバイトを経験したことがありますが、やっぱりジャークベイトの破壊力はスンゴイものがあります。他のルアーではあり得ない程の爆発力があるからやめられません!ラストは30分程で20本近く釣れる爆釣ながら、闇が迫ってきたので泣く泣くスロープに戻りました。まっ、明日もあるし今日はこれくらいで勘弁しといてやろう!wwwさらに楽しい明日へ続く♪
 
最後は怒涛のラッシュで大満足!やっぱり夕方のスモールのテンションの上がり方はハンパない!
 
本日 スモール:50up×1本  45up×1本 40up×12本・40cm以下×52本 total 66本
     
2016年累計(釣行数 2回)
ラージ :55up×0本・45up×0本・40up×0本・40cm以下×2本  total 2本
スモール:50up×1本・45up×1本・40up×12本・40cm以下×52本  total 66本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×1本・40up×12本・40cm以下×54本  total 68本


タックル
1. TF64CUL + アルデバランR(R) + 7lb = プロップベイト
2. ライトニング� + アルデバランL(O) + 7lb = ジャークベイト
3. ブリッツ + スティーズR(P)+ 10lb = 巻物
4. 6101ULRB + アルデバランL(P) + 4lb = スプリットショット
5. 691LFB + LTZ + 5lb = DS
6. ウェアウルフ + PX68L(B) + 10lb = 3/8ozフットボールジグ+『BFシュリンプ3.4"』
7. 63SS + イージス(B) + 0.4号 + 4lb = 『モッサ』
8. 63SMD + イージス(R) + 3lb = ノーシンカー
9. 64UL + イージス(O) + 4lb = 『BFシュリンプ2.8"』3.5gDS
10. 691ULFS + イグジスト + 4lb = 『BFスイミーシュリンプ』3gスプリットショットリグ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パナソニック 『LEDデスクスタンド SQ-LD222』

2016年05月26日 01時44分12秒 | 買い物
 子供の頃から極度の近視、乱視で眼鏡などは必需品でしたが、最近は老眼も酷くなってきました…(-_-;)特に困るのが家の中ですら釣糸を結んだりするなどの細かい作業ができないことです。なので部屋での作業用にデスクライトを購入しました。

 どんなものがいいかもわからないのでいつものように売れ筋ランキングを見てその中から自分の用途に合いそうなもの選びました。結構移動させることがあるのであまり大きくなくて、なるべく明るそうなものを選びました。

 なかでもパナソニックの『LEDデスクスタンド SQ-LD222』がコンパクトで軽く、そこそこ明るそうで評判も良かったのでこちらを購入しました。

ずっと欲しかった作業用ライト!これでストレスが大幅に軽減されます!

 実際に使用してみると、LED特有の影ができたりするものの、明るさ的には一人で作業するには適当な明るさかと思います。ただやはり明るさを調整する機能は付いていた方がいい気はします。

色味は少し青みがかった白ですが確かにメーカーが謳うように文字は見やすいです(子供らも勉強するのに使うだろうと思ったけど全然使わないけど…)LED自体が直接目に入ったとしても眩しさも感じないのもいいですね。

明るさも1人で作業するには十分です

でもとにかく一番気に入ったのは家族みんなが使うリビングのテーブルで使うので置きっぱなしというわけにもいかないのですが、コンパクトで軽いので動かすのも全く苦ではないことですね。

折り畳むと結構コンパクトになるのでそれ程邪魔になりません。軽いし。

ともあれ部屋で本を読んだり、細かい釣具の手入れをするのも快適に作業できるようになり本当に助かっています!


↓こちらからどうぞ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンドルノブ調整 タミヤ OP.586 φ4mm シムセット (3種・各10枚)

2016年05月25日 01時30分33秒 | ロッド・リール
 ハンドルノブを交換した際によく起こるのが、ノブとハンドル軸との間に僅かな隙間ができてしまいカタカタと動いてしまうこと。自分なんかは結構気になる方で、特に巻物で使うと余計な振動がでてしまい集中できないし、他のシグナルと勘違いしてしまうこともあります。

 そこでその隙間を埋めるべく薄っすいワッシャー(シム)をかましてガタをなくすのですが、当然リールを作っているメーカーで頼めます。でもあんなに小さく薄いワッシャーが一枚50円とかして高過ぎ…(-_-;)

 そこで工業用のシムを探したのですが意外と小売りで買うと高い!メーカーで買うのと結局変わらなくなってしまうので却下。そこでさらに調べるとプラモデル等でお馴染みのタミヤがラジコン用のオプションパーツとして販売していました。

サイズ的にはリールで使われているものと同じなので当然使用できます

 これは30枚入って定価400円と、1枚単価でいくとかなり安い。しかもメーカーのものよりも薄いのでより微調整が可能です。ただし!素材が何なのか書いてないので錆びてしまう可能性があります。でもリールで使ってる方もいらっしゃったのでダメもとで自分も試してみることにしました。

3サイズ入っているので、より微調整が可能!

 実際に装着してみると、安いからふんだんに使えるのと!?(笑)薄くて微調整が可能なのできっちりとした巻き心地にすることができました。あとは錆びないことを祈るばかりです(^.^)


↓こちらからどうぞ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロデオクラフト プップ

2016年05月24日 07時29分40秒 | ナマズ
 ナマズルアーとしては最も高い部類に入るロデオクラフトのプップを思いきって購入してみました。なんせ普通のルアーの倍近い値段がしますから(^^;)何と言ってもロデオクラフトのカリスマアングラーである松本幸雄氏が作ったナマズルアーということで一度は使ってみたいと憧れていました(笑)

なんでこんなに高いの!?と思わず突っ込み入れたくなる価格ですが・・・

 特徴としては一見まあごく普通のジョイント式のバグカップ系にしか見えませんが、メーカーがスローリトリーブにも自信あり、フラットサイド形状により強い水押しができる的な謳い文句をならべているので釣られてみました(笑)しかし自分的エースのでんぐりガエルよりもスローに引けないようなら大失敗な買い物になります(^_^;)

何の変哲もないナマズルアーですが、めっちゃ使いやすく、めっちゃ釣れるので値段なんかどうでもよくなってしまいました(汗)

 実際に釣り場で使ってみると、う〜ん・・・いいわ、これ・・・。正直期待していた以上に自分好みのルアーでした。まずはメーカーが言うようにスローリトリーブができます。でんぐりガエルよりもさらにスローに使えます。アクションも1回1回きちんとボディーを振っている感じがちゃんと伝わってくるため操作性がとてもいいです。

 そして音も手に持って振った時にはさほど感じませんが、キャストして引いてくるとちゃんとその存在位置がわかる位カップ音、ブレードの接触音、ラトル音、ジョイントボディーの接触音など意外なほど響いてきてちゃんとアクションしているかもわかりやすく安心して使うことができます。

愛用のダイソーケミライトは少し太いので、他のホルダー付きルアー同様ルーターで削って挿入できるようにしました

 スローに引けるというのが魅力でプップを買いましたが、実際はとてもトータルバランスの高いオールラウンドで使えるとても優秀なルアーだと思います。ぶっちゃけ自分にとってのバグカップ系エースであったでんぐりガエルよりも遥かにいい!と思える程です。

 がっ、まだそれ程使っていないのでなんとも言えませんが、ウリの一つであるデプスのブレードが外れて無くなっていたり、ジョイント部のヒートンが曲がり可動部の動きが変になったり、フロントのアイも緩んでいました…強度的に大丈夫なんかこれ!?

デプスなんて使わずに普通のブレードでいいからもっと価格を下げてくれ!(笑)

 ともあれ現段階で欲しいナマズルアーは大体手に入れました。なのでもうこれからは何がなんでも新しいルアーを買わないように頑張り(これ、とても難しいことですが・・・)今あるルアーを徹底的に使いこなせるようにしていきたいと思います!

今や完全に自分のNo.1ルアーとして、5個に増殖中です

  
よ〜釣れます!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イーサキング煎餅限定販売!!

2016年05月23日 10時13分21秒 | 煎餅
 先日ご報告しましたが、5月28日(土)・29日(日)に『ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ2016』が行われるわけですが、その時になんと大人気の鹿児島県伊佐市公認キャラクターのイーサキングとのコラボ煎餅を販売致します!!

3ポーズあります!

 ただし販売するのは5月21日(土)から5月29日(日)の9日間のみ!しかも数量限定で販売致します。なのでファンの皆様はお見逃し無いよう宜しくお願い致します!もちろん販売は当店、みりん堂のみでの販売となります。缶バッチと合わせて宜しくお願いします!

5枚入648円です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ2016開催!!

2016年05月22日 23時01分27秒 | おしなりくん
 今年もやります『ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ2016』!!私達の『おしなり商店街』と墨田区・東京スカイツリータウン・墨田区観光協会が協力のもと、毎年約12万人の方が来場される一大イベントです。

 全国各地のご当地キャラクターなど総勢約90キャラクターが参加し、様々なパフォーマンスや全国各地のご当地キャラブースのほか、オリジナルの缶バッジを集める缶バッジラリー、スタンプラリーなど様々な催しが目白押しです。

 開催日時 2016年5月28日(土)・ 5月29日(日) 10:00〜17:00 詳しくはこちらをご覧ください!

 ちなみに今年のうちのコラボバッジは大人気の鹿児島県伊佐市公認キャラクターのイーサキングです!!ただし、今年は諸事情あり数が例年の半分以下しかご用意できませんでした・・・申し訳ございません・・・。ですのでご希望の方はお早めにご来店された方がいいと思います。

 そして、さらにさらに!なんと5月21日(土)から5月29日(日)の9日間の期間限定でオリジナルのイーサキング煎餅を限定販売致します!!こちらもできるだけ製作したいとは思いますが、売り切れの際はご了承下さい。

 皆様のご来場、楽しみにお待ちしております!

自分もいろんなキャラクター見に行きたいなぁ〜。でもキャラクターがお店の前を通るのに期待ですね!(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 ナマズ第22戦 取り憑かれてる!?

2016年05月21日 23時22分10秒 | ナマズ
近所の川 2016年5月18日(水) 0:30〜2:30

天気:曇り 気温:14℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:80%程度? 水色:濁り気味
状況:魚はどこ?どんな状況なの?

 明日はいよいよ今季初のスモールマウスバス釣りに出発!なのに頭の中は全然スモールタクティクスなんて浮かんできません。昨日完成させたナマズ用フロッグのことしか頭にありません(^^;)とりあえず竿もルアーもそれらしきものを闇雲に車に積み込み準備完了!ってこれでいいのか!?(;^_^A

 本当なら明日の出発を考えれば少しでも早く寝るべきなのですが、ど〜してもフロッグを泳がせてみたい…なのでちょっとスイムテストだけしに行こう。30分もあれば帰ってこれるし♪とよせばいいのに夜中12時過ぎに家を出ます。これって何かに呼ばれてるわけぢゃないよね((((;゜Д゜)))

 そんなわけでいつもの釣り場に着くと、今日一日降った雨のおかげでだいぶ水量が増えてました。ほぼ満水かな?しかしその割りに流れが強くないのが不思議です。肝心のフロッグのテストは真っ暗で何も見えずすぐに断念(笑)

 モヤがかかり何か怪しさと幻想的な中釣りしますがノーバイト。結局一番下のブッシュエリアの激浅な足元で小さそうな奴のバイト!しかしフッキングできず。再度投げるとバシャッっとバイト!焦って合わせてしまいましたが乗りました。可愛いやつです!
  
この川は本当に可愛いサイズが多くなってしまったな・・・

 リリース後一応また足元に投げるとまたバイト!?乗りませんでしたが仲良く2匹でいたのかな?あれだけ騒がしくしたのに食うもんなんですね(笑)

 次の水門エリアではアシと平行に投げたルアーを落ちパクバイト!フッキングも決まりましたが途中で外れてしまいました…自分の合わせが弱いのかな〜┐(-。-;)┌

 次の本流はノーバイトだったので今回はこれで終了としました。って2時間以上もやってもうた…睡眠時間3時間とれません(-_-;)これで明日仕事から帰宅後すぐに家を出て、下道をトレーラー牽いて6時間以上のドライブからの一日フィッシング。体力持つんか…

本日 ナマズ 1匹(3バイト、1キャッチ、1バラシ)  2016年度 累計37匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイアンフック

2016年05月20日 02時31分51秒 | 小物類
 最近まで全然知りませんでしたが、最強を謳うスナップがハワイアンフックなるものだそうです。まぁバスごときではそんなものは必要なかったのですが、先日音速スナップが度々折れたのと、ちょっとルアーのチューン用に使えそうだったので購入してみました。

 独特なスナップですがルアーの交換も早くできるし強いということなのでちょっと良さげです。ただ何かの拍子にルアーが外れやすそうにも感じますが大丈夫かな?

 
装着も簡単ですが本当にそんなに強いんでしょうか!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エバーグリーン ポッパーフロッグ

2016年05月19日 02時38分51秒 | ルアー
 先日はO.S.Pのダイビングフロッグについて書きましたが、今回はエバーグリーンのポッパーフロッグです。が、これもダイビングフロッグ同様ナマズ用ルアーとしてのチューニング素材ですが(^.^)

ナマズ釣りしてなきゃ多分買うことはなかったルアーでしょう(笑)

 というのもあるブログの方がほぼこれのオレンジだけしか使わずにナマズ釣りしている。というかかなり釣ってます!(@ ̄□ ̄@;)!!そんなわけで思わずマネしたくなるのは仕方ないですね(笑)

 特徴としてはポッパータイプということで当然ポップ音によるアピールが可能であるということでしょう。カバー回りや多少の水深があっても魚に気づいてもらいやすいと言えます。

比較的オープンウォーターな場所で、プラグとスナッグレス性の高いフロッグの間を埋める存在でしょうかね

 また、口がブレーキになって一ヶ所でモジモジさせるのも得意でしょう。半面口が原因でスタックしやすかったりすると思われるので、やはりポッパータイプは人気がいまいちのようです。

でも、ナマズ用途で考えるならば、かなり有効に思えそうです!(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加