Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

マイティーゴールド 喉の手術(2回目)

2017-04-04 21:31:11 | 一口馬主
トップガン厩舎の4歳馬、マイティーゴールド
が2回目の喉の手術を行いました。

TOPの写真の仔がマイティーゴールド
(写真提供:キャロットクラブ)
父:ゴールドアリュール
母:マイティースルー(母父:クロフネ)
栗毛の4歳牡馬です。

クラブからの最新の近況によると

4日に喉の手術を行い、無事に終了しました。
「この中間、喉の検査を行った上で相談して、再度
オペを行うことになりました。どうも軟骨のヒダが
邪魔をして呼吸を苦しくさせている可能性があった
ので、その部分をレーザーで焼き切る処置を行って
います。力があるのは復帰戦を勝利で掴めていること
からも分かっていますから、何とか今回の対応が少し
でもプラスに出てほしいです。しばらくは手術で消耗
した体力の回復に努めていき、状態次第で調教を再開
していきます」

と言うことです。

デビューから今までの経過を簡単に振り返ってみると

通算成績は6戦2勝

・2歳の12月に新馬勝ち(1勝目)
・2戦目3着、3戦目4着

既に喉の不安が囁かれていましたが、様子を見ながら
続戦していたところ

・4戦目14着 惨敗

2016年7月22日  1回目の手術を実施

・5戦目 復帰初戦で結果を出して2勝目

勝つことは勝ちましたが、困ったことに手術後も喉の
不安は解消されず・・・(それでも勝ったのは立派)

・6戦目15着 再び惨敗

これを受けて、2017年4月4日 2回目の手術
を行いました。
手術は無事に成功したので、一定の休養期間を経て
再度復帰を目指すことになります。
喉がこういう状態でも、騙し騙し使って2勝を挙げて
いるので、素質はあります。
その素質を開花させるためにも、今回の手術が成功
してくれることを願っています。

まずはとにかく体力を回復させることからなので、NF空港
のスタッフの皆様、よろしくお願いいたします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メドウヒルズ 障害試験合格! | トップ | アルトリウスも喉の手術へ・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL