Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

サンラファエル 休養

2017-03-07 23:51:11 | 一口馬主
3/5(日)の新馬戦でデビューし、2着だった
サンラファエルが休養することになりました。

クラブからの最新の近況によると

7日にNF天栄へ放牧に出ました。
「調教時の感触から勝ち負けになるだろうと思っていたので
勝てずに悔しい部分もありますが、やはりいい馬ということ
を再認識できました。ただ、あとは脚次第かなと思っていた
ので慎重に様子を見るようにしていたのですが、もともと気
にはなる点はあるものの、レースを経てレース前と後で変化
が出てしまっています。歩様はスムーズではなく、また外見上
も腫れが増している状態です。そのためレントゲン写真を撮り
状態を確認したのですが、大きな骨折等があるわけではない
ものの右のトウ側手根骨遠位端部分が傷んでいるということ
でした。これは第3手根骨を骨折したことがある馬にはよく
見られるもので、この馬もその箇所に負担がかかりやすく
なっています。もちろん個体差はあるのですが、今回のこと
を考えてもやはり1戦1戦が大事になりますから、焦った
使い方はできません。そのような中で診療所から3ヶ月の
見舞金をいただけるという話をもらいましたので、クラブ
牧場と相談をしてこの期間を使って不安を可能な限り減らし
少しでもいい状態にして次走へ向かえるようにしようという
ことになりました。本日天栄へ放牧に出させていただきます
ので、現地でも改めてよく確認してもらいながら今後の調整
にあたってもらえるようにお願いをしています」

と言うことです。

育成中に骨折をしている馬なので、新馬戦に何とか間に合った
感じでしたが、やはり反動が出てしまいました。
こうなると惜しい2着が、いろいろな意味で非常に痛いですが、
今後のことを考えると仕方がありません。今は脚元の回復を
最優先に考えて、復帰後に勝利が挙げられるようにしっかりと
立て直しをしてほしいと思います。
NF天栄のスタッフの皆様、よろしくお願いいたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルアイン 栗東に入厩 | トップ | ロワジャルダン 美浦に帰厩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL