Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

今週の結果 <レッドアマビリス 2勝目!、マイネルイルミナル 障害初勝利!>

2017-04-23 22:01:11 | 一口馬主
今週のトップガン厩舎は福島・東京・京都の3場で
10頭が出走しました。

TOPの写真は、5年ぶりに福島に参戦した武豊騎手との
コンビで、嬉しい2勝目を挙げてくれたレッドアマビリス
です。(写真は日刊スポーツさんの記事から拝借しました)

今週の出走
4/22(土)
京都1R  3歳未勝利  ダ1800
マジックルーラー 15着

育成中に骨折をしたためにデビューが遅れ、今回が
初出走でした。
レース前のコメントの抜粋
「使っている馬との差は出てしまうかもしれませんが、
乗り易い馬なので相手なりに対応してくれると思います。
1800mならゆったり競馬が出来ることで、それなり
について行けるでしょうから、あとは使いつつレースを
覚えていけば結果に繋がっていくと思います」

と言うことで、経験馬が相手でも、それなりにレースに
参加するために、この条件を選択したようですが、残念
ながら、全く中身ができていなかった感じです・・・。
結果からみると何故?この時期に焦って使う必要があった
のか?よく分かりません。(未勝利戦の終了間際に仕方なく
使うような感じの使い方なので???)
そういう状況でも、競馬ファンは、この馬の能力を信じて
馬券を購入し4番人気になっていました。レース後にどんな
反省コメントが出て来るのか?気になるところですが、こう
いう使い方は競馬ファンや出資者を馬鹿にしているとしか
思えません・・・。馬の能力云々ではなく、この状態で使って
きた陣営の姿勢が問題でしょう。
結果は大差の15着、オマケの以下のような制裁を受けて
います。

マジックルーラー号は、「タイムオーバーによる出走制限」
のため,平成29年5月22日まで平地競走に出走できない。

と言うことなので、一定の時間をかけて仕上げ直しをお願い
したいです。(まだ、時間はあるので)


福島6R  500万   ダ1700
レッドアマビリス     ☆1着 ☆

レッドアマビリスが、骨折からの長期休養明け3戦目で、
待望の2勝目を挙げてくれました。前走は若手のK騎手
の酷い騎乗で参りましたが、今回はベテランの武豊騎手が
勝つための教科書のような騎乗を見せてくれました。
さすがです。(K騎手も勉強になったと思います)

以下は日刊スポーツさんの記事を引用

【春の福島開催に5年ぶりに参戦(福島自体は昨年7月以来)
した武豊騎手が22日、6R(ダート1700メートル)を
1番人気のレッドアマビリス(牝4、友道)で逃げ切り、
12年4月21日以来となる福島通算14勝目を挙げた】

と言うことで、ゴール前では福島の競馬ファンから、大歓声
が上がっていました。


京都7R  500万   芝1600
ウインクレド       4着

なかなか結果が出せずに、スランプに陥っている感じでしたが、
久し振りにクレドらしい走りをしてくれました。11番人気で
4着は頑張りましたし、松山騎手の好騎乗が光りました。次も
松山騎手とのコンビで更なる前進を期待します。


福島9R  500万   芝2000
レッドグルック      3着

気がつけば6歳になったレッドグルックが、約2年ぶりに馬券
圏内に入る頑張りを見せてくれました。36戦1勝の成績ですが
3000万円以上の賞金を獲得している善戦マンなので、これ
からも地道にコツコツと出走を続けながら、2勝目、3勝目を
目指してほしいです。


東京10R 府中S    芝2000
ウインオリアート     6着

メンバーの揃った府中の特別戦(準オープン)で紅一点ながら
あと一歩で掲示板と言う頑張りでした。(11頭立ての最低人気で6着)
もう6歳になった牝馬ですが、この走りができるのであれば、
も少しだけ現役を続けられそうな感じです。


福島11R 福島牝馬S  芝1800
ウインファビラス     14着

レース後のクラブからのコメント
スタートを決めたまでは良かったですが、1コーナーでは結果的
に一番悪いスペースに入ってしまい、その後はどうすることも
できませんでした。身動きが取れるクリアな位置に付けていれば、
結果は全く違ったものになっていたはずですし、今回ばかりは残念
で仕方ありません。なお、この後は北海道のコスモヴューファーム
で休養に入る予定となっています。6月のクラス編成では準オープン
クラスに降級となりますが、クラスが落ちれば力は明らかに上で
しょうし、復帰後はすぐにオープンに返り咲くことを期待しています。

と言うことです。

畠山吉調教師も残念がっていましたし、私たちも残念としか言い
ようがありませんが、これも競馬です・・・。
もちろん松岡騎手も謝っていますが、この辺りで一度騎手を変えて
みるのもありかもしれません。(続けて騎乗するなら、しっかり
リベンジをしてほしいです)


4/23(日)
東京1R  3歳未勝利  ダ1400
キュンメル        3着

レース後のコメント  戸崎騎手
「ゲートは出てくれましたし、距離が延びたことで追走自体は前走
より良かったです。右回りから左回りに変わっても極端に戸惑った
様子はなく、もう少し脚を使ってくれてるかなと思いましたが、最後
に追い出してからの反応がジリジリでした。決してどこかが悪い訳
ではないのですが、もう少し力を付けつつ決め手を磨いていきたい
ですね」

と言うことです。
毎回、過剰な人気を背負って、かわいそうな部分もあるのですが
3戦して2着⇒5着⇒3着(今回)なので、頑張っています。
相手関係と展開次第で、勝ち上がりは可能だと思っているので、
まずはキュンメルに一番適した条件を見つけることが第一だと
思います。U先生、よろしくお願いいたします。


福島4R  障害未勝利  障2770
マイネルイルミナル    ☆1着 ☆

障害転向後7戦目で、待望の初勝利を挙げてくれました。
(7着⇒4着⇒3着⇒5着⇒3着⇒3着⇒1着(今回))

この仔は、非常に地味なタイプの馬ですが、平地の時代も含めて
ここまでコツコツ頑張って来ました。最大の長所はどんな時でも
最後まで諦めない姿勢と勝負根性です。今年で7歳になりましたが
母父:タマモクロスの血に支えられて、まだまだ進化しているので
とにかく息の長~い頑張りを期待しています。


東京4R  3歳未勝利  芝1400
クープデュモンド     6着

デビューから2戦の成績が7着⇒11着と低迷していたので、時間
をかけて立て直し、4ヶ月ぶりの復帰戦に臨みました。身心の成長
に注目していたところ、馬体重は-2kでしたが、気性面の成長は
感じられたので、あとはレースでどうなるか?でした。そして結果は
13番人気で6着。勝った馬との着差は0.1秒なので、大きな前進
があり、今後につながる競馬ができました(ホッとしました)
まずは、とにかく1つ勝つこと。そのあとはステイゴールド産駒の
成長力に託したいと思っています。(まず1勝です)


福島12R 川俣特別   芝1800
レッドカイザー      5着

レース後のコメント
秋山騎手
「4コーナーで前の馬が下がってきて手綱を引っ張る不利。そこで
一回馬がやめようとしたのですが、最後はまた伸びてくれました。
スムーズなら最低でも2、3着はありました。すみません。また次
乗れるようなら、是非もう一度乗せてもらいたいです」
寺島調教師
「不利がありながらそこで馬がやめなかったのは、去勢の効果もでて
きているのかもしれません。夏競馬の前に京都か新潟でもう一度使い
たいと考えています」

と言うことです。

結果は5着でしたが不利もあったので、仕方がありません。
そんな中で、去勢の効果が感じられましたし、転厩でコンスタント
に使ってもらえるようになったのも大きなプラスだと思います。
いつかは分かりませんが、近いうちに勝利が見られるのではないかと
思っています。(いろいろな面で走り方が変わってきたので)


今週は、レッドアマビリスとマイネルイルミナルの頑張りで2勝を
挙げることができました。苦手の4月にコンスタントに勝ち星を挙げる
ことができているのは久し振りなので、嬉しいです。
来週は4月の最終週になるので、今の良い流れを引き継いで、5月の
競馬につなげられるような結果を期待しています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンドロメダ | トップ | 第22回 NHKマイルC  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL