Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

『メジャーエンブレム』 引退

2017-01-04 13:11:11 | 一口馬主
『引退』 この文字だけは、見たくなかった・・・。

クラブからの発表や、ネット等の報道で皆さんご存知だと
は思いますが、メジャーエンブレムの引退が発表されました。

私たちにとっては特別な愛馬だったので、いろいろと思う
ことはありますが、妻(キャッチー)が代表してコメント
を書いたので、記事としてUPします。


年末に中山競馬場に行った時に、関係者の方たちから引退も
視野に入れたという話は聞いていましたが、かすかな希望
を胸に今日まで祈る気持ちでいました。

強い仔だからきっと戻ってきてくれると・・・、でももう、二度
と会えないんですね・・・。
3年前の夏に会いに行った時、彼女は、まだ小さくて私の肩
に顔を寄せてきて、人懐っこい可愛い仔でした。

そんな可愛いかった仔がデビュー戦では、牡馬相手に見事に
デビュー勝ちしてくれて、嬉し泣きで涙が止まりませんでした。

そして、あっと言う間に阪神ジュベナイルFに1番人気で出走、
これまた見事な勝利でした。
2015年は、私の股関節の具合が、一番悪い年でしたが、
メジャーエンブレムのお蔭で、たくさんの夢と希望をもらい、
昨年の1月に無事に手術を終え、今では普通の生活ができる
ようなりました。手術の5日前に、阪神ジュベナイルFの
祝勝会に参加できたのも、今では良い思い出になっています。

そして、退院後10日目に、足を引きずりながらクィーンC
の現地応援に行き、見事優勝!初めてターフ上で記念撮影を
することができました。

桜花賞は4着に敗れましたが、初めて阪神競馬場に行き、
納得できない結果に大泣きしたのも、つい昨日のことようです。

そして、「NHKマイルカップ」快勝!この時は、
メジャーエンブレムのお仲間さんたちと一緒にモニターで
レースを観戦しました。

ここでも、牡馬相手に勝つのは難しいだろうと言う思いで
観戦していましたが、終わってみれば、あっさりと勝ち、
信じられない気持ちのままターフへ向かいました。

ターフ上から見たG1レースの観客席の様子が、何だか
不思議な感じで夢を見ているような気がして、あまり実感
が湧かなかったことが思い出されます。

今思うと、メジャーエンブレムのお蔭で、初めてのこと
ばかりいろいろ経験させてもらえたんですねぇ・・・。
サンデーサラブレットクラブでG1優勝、口取り等で
ターフに入れたこと、阪神競馬場に行ったこと、祝勝会で
ルメールジョッキーに花束贈呈をしたこと、みんなみんな
メジャーエンブレムのお蔭です。夢と希望をたくさん
もらったのに、二度と励ますことも、会うこともでき
ないなんて、何とも寂しい気持ちでいっぱいです。
泣いて、泣いて、涙が枯れるまで泣くんだと思います・・・。
立ち直るのには、かなりの時間が必要かと思いますが、
他の仔たちも頑張ってくれているので、主人とふたりで
早く前向きになれるように頑張りたいと思います。

最後に、メジャーエンブレムにありがとう!
良く頑張ったね!そして、良いお母さんになれますように!
と祈りたいと思います。

私(トップガン)も願うことはただ1つ。
今後はお母さんとして頑張ってくれることです。

最後にいろいろな写真を載せておきます。

アスター賞を勝った時のゼッケン


優勝レイ


NHKマイルC馬服


勝利時のターフビジョンの映像


優勝カップ①


優勝カップ②




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月5日の競馬 | トップ | 1/5(木)の出走 <ナイ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
引退… (おたし)
2017-01-05 00:27:13
トップガンさん、
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

昨年からご返信やお祝いが滞っていてすみません。

メジャーエンブレムが引退となりました。
発症当初から難しい事は分かっていましたが、
少しずつ回復している様子も見えましたので、
結局引退となったのは本当に残念です。

すごく強い馬でした。
こういう馬を持てることはなかなかないですので、
もっともっと勝つ姿を見たかったです。
子供にその夢を託すしかありませんね。

またご一緒にこういう馬を持てる事を楽しみにしています。
夢の続き (トップガン)
2017-01-05 21:50:52
おたしさん、こんばんは。

メジャーエンブレムの引退が発表されました。
おたしさんとは、母、キャッチータイトルでご一緒した
時からの付き合いになりますので、いろいろな事を
一緒に見て来ましたね。
キャッチータイトルの夢の続きは娘がしっかりと受け継いで
くれたので、今度はエンブレムの子供にそれを引き継いで
ほしいと思っています。
次の世代でも機会があれば、ご一緒したいですね。

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL