Days of taco

やさぐれ&ヘタレtacoの日常と非日常

最後のディアハンター完結篇

2017年03月15日 | 日々、徒然に

だが、しかし。

シカなんぞで、このやさぐれた心が

完全に癒やされるわけではない。

 

知らない町に行くと、

何の目的もなく、徘徊してしまうのだけど、

今回も「やさぐれた路地はないんかい、あん?」

と言いながら、歩く。

 

 

だが、しかし。

どの路地を歩いても、もともとお上品なのか、

古民家を利用した、小洒落たカフェとか雑貨屋があったりして、

邪悪でどす黒い路地は、どうやら見当たりそうもない。

そうこうしているうちに、空腹だということに気がつく。

だからといって、お洒落なカフェに入る気にもならず、

とりあえず、いかにも昭和な雰囲気の喫茶店に入る。

 

 

だが、しかし。

中に入ると、けっこう小洒落た店だということが判明。

しかも上品なオバサンさんが、微笑みながら、

「今日のランチはカレーです。

 ホウレンソウとシメジ、トリのむね肉が入ってます」

と言ってくるではないか。結局、何の抵抗もできず注文。

そのカレーもたいへん美味で、

やさぐれ感とはほど遠い気持ちに違和感をおぼえながら、

短かった奈良の日々は終わりを告げるのでした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その後の仁義なきディアハンター | トップ | 鉄砲玉よ永遠に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々、徒然に」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。