Days of taco

やさぐれ&ヘタレtacoの日常と非日常

ネタバレの階段落ち

2016年12月20日 | 若旦那あらわる

げしし。

 

また階段の踊り場で若旦那とすれ違ってしまった。

そそくさと階段を降りようと思ったけど、

若旦那はこちらの行く手をさえぎるのでした。

 

「げしし。『スター・ウォーズ』見ましたか?」

「え。ああ。『ローグ・ワン』のことですか」

「もちろんです。アレはなかなかですよ。げしし」

 

またしてもネタバレしそうになったので、

すかさずフトコロにあるナイフで、若旦那の喉をかっ切る。

しかし、若旦那はびくともせず、

首から血をぴゅーぴゅーと噴き出しながら、

SWの話を続けるのでした。

 

「げしし。SWはどれから見ますか?」

「え。それはやっぱりエピソード4からじゃないですか。制作順で」

「そうですよね。わかってますね。

 エピソード1から見るなんて邪道ですよね。げしし」

 

なぜこんな狭い階段の踊り場で、

SW談義をしなければならないのだ。

別にマニアでも何でもないんですよ、若旦那。

 

「げしし。てっきり『ローグ・ワン』に

 ジャージャーが出ると思ってたんですけど」

 

とまた、ネタバレをしかけたので、

今度は完全に首を落とす。階段を転げ落ちる若旦那の首。

果たしてジャージャー・ビンクスは出るのかどうか。

その目は語りたくて語りたくて

仕方ない目だったけれど。合掌。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思うようにさせてはいけない | トップ | やさぐれ男はある朝突然に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

若旦那あらわる」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。