Days of taco

やさぐれ&ヘタレtacoの日常と非日常

アナーキー・イン・ザ・チルドレン

2017年05月14日 | 読んでいろいろ思うところが

ブレイディみかこ「子どもたちの階級闘争」(みすす書房)を読む。

UKで保育士として働くかたわら、

ライター、コラムニストとして、英国や日本の

社会問題に斬り込んでいるブレイディさんの新刊。

ロックががんがん鳴っているような文体で、

福祉と格差の間で揺れる

英国のワーキンクラスの子どもたちとその親が、

たまらなくカッコ良く、

そして絶望的に描かれているところが、なんとも。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« UKオニオン97 | トップ | ツンデレ発動の行方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。