【タックの放浪記】  思えば遠くへきたもんだ・・・     by Tack SHIMIZU

心に刻まれたその一瞬、心に響いたその一言、心が震えたその想いを徒然と書き記したい。この記憶から消え去る前に…

白浜放浪2017春嵐2 『 とっちんの初参戦!〜 雑魚釣り沖でコケるの巻 』

2017年04月23日 | 旅三昧!釣り三昧!
箕面高校時代からの旧友とっちんを雑魚釣りに誘った週末、土曜日仕事の後に京都駅で待ち合わせて南紀白浜へ南下した。

とっちんと2人での時間はいつぶりだろうか…

たぶん僕がトロントに留学している時にとっちんが遊びにきて以来だろう。

いづれにせよ色んな学生時代の懐かしい話や今の仕事の会話を楽しみながら雑魚釣り基地にて肉を焼き酒を飲んだ。

とっちんは今や某銀行の支店長なのである。エライのだ!

朝陽を浴びながらの出港である。



とっちんはジギング初挑戦という事もあり、何か釣れたらいいのだが…

早々にアイブリとハマチが僕のジグに食らいついた。



そしてその後、とっちんのロッドにもハマチがヒット!



そしてカンパチの幼魚であるシオも釣り上げた!



予報では午後から風がなくなるとなっていたが、どんどん海は荒れていき、結局昼前に勇気ある撤収となった今回であったが、とっちんにサカナを釣ってもらえたのでなによりであった。

揺れ揺れの船上でとっちんはコケていた。笑笑

家に帰り刺身を盛った。左からアイブリ、カンパチ、ハマチである。



僕の予想に反し、釣りたての刺身はハマチが一番美味かった。

釣りロマンを求めて〜🐟
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭のチューリップが今年も花... | トップ | ぐうたら生活〜 2017GW前半 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。