【タックの放浪記】  思えば遠くへきたもんだ・・・     by Tack SHIMIZU

心に刻まれたその一瞬、心に響いたその一言、心が震えたその想いを徒然と書き記したい。この記憶から消え去る前に…

シーナさん本当にありがとう

2017年07月11日 | 徒然日記
仕事の合間を縫って、15年来の知人の急逝にその御霊前に挨拶させて頂いてきた。同い年という只々若すぎるその遺影を前にお世話になった感謝の意を改めて伝えてきた。

悲しみの中心にいるお母上様、お姉様の話を伺い、故人が如何に家族想いだったかを初めて知った。

しかし人の命とは儚いものである。

故人にお世話になったその恩、それを僕は僕の周りに返す事を心掛けようと思う。

If we could come to terms with the reality, we could get away from the sorrow and pain...

シーナさん本当にありがとう!

シーナさん、改めてシーナさんのFBとInstagramに目を通してます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週末タコ焼き大作戦! | トップ | 都内激辛カレーの聖地へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。