ちびもかの縁側

ちびモカ2猫との日々
2011年秋、むぎが加わり3にゃんとなる
2015年1月モカ、虹の橋へ
4月コタ仲間入り

ぐいっと寄せて~

2017-02-19 14:56:51 | 日記
当たり前だけど、猫って毛に覆われてるじゃないですか?

なので、肉球とかお鼻を除けば、素肌に触れる機会は、ほぼない訳で。

むぎなんて、フサフサモサモサ。夏にバリカンカットしても、薄毛になるけど、素肌さらす事はない。

だからなのか・・・どうにもやめられない私の癖。

「ちびのハゲをさする」

ついついやってしまいます。



首輪ハゲ。ここに毛が生えてくる気配は、全くない。

ここの素肌、結構白くてスベスベしてるんです。毛穴レスな感じが羨ましくもある(笑)

ツルツルしてるけど、当然ぬくもりをダイレクトに感じられる。人肌・・・いや猫肌温度気持ちえぇ

内股の舐めハゲは、秋~冬になりやすいらしく、今は毛が生え揃ってる。

ここハゲてる時は、薄桃色で、たぷたぷした触り心地。ここもまた気持ちいいんですけどね~

まぁ、健康考えると、ハゲ推奨はいかんです。ハイ。

他に生肌はないかー?!とナマハゲなノリで探索するも見つからず。ターゲットをコタに変更!




コタは毛が白いから、ちょっと透け感があるし、やや薄毛である。けどハゲてはいません。

お耳がピンクになってる所を見ると、ハゲ箇所あったら、きっとそこもピンク色で温くって、気持ちいいんだろうなぁ。

とか妄想しながら、コタを眺めてて発見しちゃいました。

ハゲでなくって・・・




おすましして座ってる所を、正面から見たら

下っ腹のたるみが、たて割れ(笑)

お手々で両側から、軽く寄せてる状態になるからと思われ。

ちょっとー、胸を大きく見せようとするクラビアアイドルじゃないんだからー。

薄毛ならではの発見じゃないかしらん


たて割れと言っても、ムキムキの腹筋が割れてるのではない。

人間でいう、たるんだ3段腹・・・の縦バージョン

・・・コタったら、お腹の肉、そんなに余ってたのね。気付かなかったわ~(^_^;)


そうそう、Panmikubee様からのお話があったので、ちと昔話。

お腹と言えば、ちびの腹。毛で覆われてるせいもあり、年月が経ったせいもあり

今では、どこか確認できないけど、確かに切って縫った。そして開いた経験あり

今となっては昔話ですが、当時は青ざめたもんです(;´∀`)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

背中ステキ!的な?

2017-02-18 14:54:21 | 日記
喫煙者だった私ですが、病気を期におもいきってタバコをやめた。

まぁ、禁煙して1年以上経った今でも、無性に吸いたい時はある。特に運転中とか。

体が落ち着いたら、吸おうかなー・・とか言うと、皆口を揃えて「せっかくやめたのに、勿体ない!そのまま吸わない方がいい!」と言う。

まあねぇ。分かるけどさ。

退院を期に、合わせてダンナも禁煙にトライしたのだが、あえなく失敗。

別に気にせず吸っていいよと言ったのだが、副流煙の方が害があるとか、毛細血管の血流が悪くなって、術後の経過にひびくのでは?とか

色々、考えあっての事らしい。

が、喫煙者ばかりの仕事場ってのもあり、2週くらい禁煙の後、再び吸い始めてしまった。残念~(笑)

だから無理すんなと言ったのに( ̄m ̄〃) あ、でも本数は、ものすごく減った。


家の中(換気扇の下だけど)での喫煙は一切やめ、吸いたくなったら、その度に庭に出ることにしたらしい。




うちの場合、猫の脱走リスクを減らす為、掃き出し窓は極力開けない。

・・・ので、庭に行くのには、玄関から出て、庭に周らなくちゃ行けないのです。面倒そうだな、とか思う。

本人が平気って言うから、別にいいんだろうけど。

これが最近の習慣になってからというもの、ちびさんが・・・







・・・ちびにも新しい習慣・・・というか趣味がプラス。

別に鳴いて呼ぶでもなし、ただただ見つめ続けるという。

ダンナが吸い終わり、立ち上がると「あ、終わりなのね」ってなカンジで、観覧終了~。

それって、楽しい???


どうにも、ちびのツボがわかりませ~ん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上下運動

2017-02-17 12:42:33 | 日記
1階から声が聞こえる。

あれは・・リビングだなぁ。って事は、むぎの声か。




むーさんの大声は、声が高いってのもあって、すごく聞こえる。

その声を皮切りに、追いかけっこよーいどん

男子チーム、1階と2階を行ったり来たり。猛ダッシュしとります。

よく猫本に「猫ちゃんは上下運動を好むので、キャットタワー等の遊び場を確保しましょう」ってある。

うち、大小とキャットタワーが3つ設置してるけど、足場代わりに使われてる程度で、ほとんど遊びに使われてない。

それって多分、階段があるから?

上下運動は階段でしまくり。ドガドガドガバタバタバタ

体格いい男子2名、勢いついてると足音もすごい。

2階の廊下から寝室へ。と思ったらUターン、再び階段を駆け下りてリビングヘ、を繰り返す。

寝室に某雑誌の付録「猫ハウス」があるんだけど

やおらコタ坊、そこに飛び込み、バタバタと中で暴れる。ひとしきり暴れたら



あまりに盛り上がっているせいか、ちびも参戦。

3匹で大運動会わっしょいわっしょい



・・・


・・・・・・・

・・・・・・・・・・・あのーーーーーー


今、朝6時なんですケド(-_-メ)


誰かが先導し、調子に乗る他の輩。数の暴力だわ、ひどいそして眠い。


夜明けが早くなってきたから? 私の起こし方が最近荒っぽい。もう少し、丁寧な扱いプリーズ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キラキラ

2017-02-16 10:47:00 | 日記
色々ある猫おもちゃの中、以前活躍してた「にゃんだろー光線」

懐中電灯的な。光が出て、それをにゃんこが追いかけるという物。

これ、我が家では、ちびとモカが特に追っかけて遊んでた。

ちびが最初に食いつき、疲れて飽きた頃にすかさず、モカがダッシュ&ジャーンプ!

今にして思えば、恐らく目が悪かったであろうモカ。光の動きは分かって、楽しかったのかな~と思う。

このおもちゃ、しょっちゅう遊んでると、電池の消耗が早い。

電池切れて、交換めんどくさーと思ってるうちに、すっかり忘れて放置。


それが最近になって、いちいち電池を気にせず、楽しく遊ぶ方法に気付いたのです。



お日様が出てる昼間限定。

今更だけど、昼間ならこれで十分。鏡でもいいけどね。

壁や床を移動する光。ランダムな動きにちびさん、視線釘づけ。



この「カカカッ!」「ケケケッ!」って声、ちびが若い頃は、鳥さんに言ってたっけ。

今は「どーせ手が届かないし」と、鳥さんには見向きもしないちび。その代わり、むぎが反応。鳴いてジャンプしたりしてる。

いやはや、ちびのイカ耳は久々に見たな~。

いっぱい見たくて、ついついイタズラもヒートアップしてしまう。




ちびのイライラもヒートアップ

この遊び、最大の欠点は「どんだけ頑張ってもゲットできない」事ではなかろうか?

狩りって、獲物を獲ってはじめて完結すると思うのですよ。

これじゃ、不完全燃焼。かえってストレスになる気がしてならない。

ちび、かなりイライラしてたので、お気に入りのじゃらしにスイッチ。ようやくガブガブできて落ち着いた。

カッカと熱くなり過ぎてる姉を、しれーっと眺めるむぎ&コタ。

意外にも、鳥さんは好きなむぎ、光は追いかけない。

コタも、目で追うものの、ふーーん。って、たいして興味なし。

この3匹の温度差がね。すごいっす(笑)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そんな季節

2017-02-14 10:43:30 | 日記
ここ2日ばかり、夜にちびが起きる。

布団敷いて、一通り甘えて、布団に入ったり出たり。あれこれやって、私のワキに挟まって落ち着いて・・・

喉鳴らしてるなーと思ってるうちに、安らかな寝息。時々イビキ。

・・・やれやれ、やっと寝た。


と、思ったら、ボーーーンと布団から飛び出すちび。慌てて目覚めたらしい。

こっちもビックリするんだけどね何事よ?!



原因は、遠くから聞こえてくる外の猫の声。耳をすますと聞こえるくらい。

あ、段々近づいて来たっぽい。声が大きくなる。

「ォアアアアアアアアーーーーアニ゛ァァァァー

・・・おいおい、でっかい声だねぇ(^_^;)


布団から飛び出したちびは



しっぽ膨らませて、オロオロ。

窓辺ら行くも、姿が見えないらしい。声で道路の向こうに移動してるのが分かる。

もう行っちゃったみたいよー。そう声かけても、しばらくは警戒態勢のちび。

「ちびさんや、ほら、もう春だからね。そんな季節なのよー」

と、声かけてみる。

恋の季節ってやつですねぇ。あんなドラ声じゃ、うちの箱入り娘(熟女)は、警戒して「ステキ!」とはならないっぽい(笑)

ちびにも好きなタイプがあるらしく、お外通過にゃんでも、やたらめったら鳴いて呼ぼうとする時→好みのタイプ?

ヴーーーってなる。またはシッポぼーん→嫌いなタイプ

と思われます。何がちびのツボなのかは謎。


お外で男子にゃんが恋のハンターとなっている、この2日間。我が家の男子チームは・・・


ダンナに聞いたら、1階で爆睡だったそうな

もうちょっと、ほら・・・「姉さんの身は、ボクらが守るにゃっ!<(`^´)>」的ノリにはならんのか???

恋よりも、春眠バンザーイ\(^o^)/な、むぎコタらしいっす。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加