ちびもかの縁側

ちびモカ2猫との日々
2011年秋、むぎが加わり3にゃんとなる
2015年1月モカ、虹の橋へ
4月コタ仲間入り

しっぽちゃん

2017-05-16 16:09:34 | 日記
猫のシッポは、表情豊か。

その時の感情がよく表れると言いますが。

我が家の猫達を観察してると、それぞれ個性が出る。


まず、誰よりツンデレ。気難しいお嬢様ちびの場合。



嬉しっぽにもほどがある


反り返ってしまいそうな勢いです。普段から、あまりシッポを動かす事が少ないちび。

甘えたい時だけは、天に向かって一直線! まっすぐしっぽになる。

ただ、やはりクールな面も持ち合わせてるのか? ブルブル震わせる事は、まずない。

性格診断風にいうなら

気まぐれな印象があるちび、実は精神的に落ち着いた、成熟した女子?

ただし、心許した人には、途端にゴロニャン

・・・そんな感じ?

続いて、コタ。

スリスリ甘えん坊。猫にも人にもフレンドリー。

そんなコタにも、意外な一面が。

寝てるとこをナデナデすると・・・



イライラMAXしっぽ

もう見るからにイライラしてます

自分からスリスリしてくるし、膝上にだって乗って来るのに、撫で続けられるのは嫌。

ブラッシング時も、長時間は我慢できず、ぱすぱすぱすっとイライラしっぽ。

そんなコタの性格診断は

誰にでもオープンハート。人付き合いも猫づきあいも大好き。

が、あくまでも自分のペースで、が第一?!

意外にも短気でマイペース。

・・・といった所でしょうか?


最後に、むぎ。

日頃から、自己主張をあまりしないむぎ。

まあ、ちびコタに限らず、猫がそんなに好きじゃないってのは、なんとなく感じる。

自分も猫なのにねぇ(^_^;)

人にも積極的に甘えてくるタイプでもないので、しっぽ表現のバリエーションは、それほど多くない。

そんなむぎの、思わずニヤニヤしちゃう一面が、垣間見える時ってのが・・・



無意識で、動いていると思われます( ̄▽ ̄)

全体的に揺らしてる訳じゃなく、よく見ると先っちょだけ。ふにふにふにふに

ちびもコタも、このタイミングじゃ、しっぽ動いておりません(笑)

性格診断風にっと・・・

群れるのを嫌う、一匹狼タイプ(・・・いや、猫だけどもね)

コミュニケーションは別に楽しいと思わないけど、ゴハンは別!!

食べるの大好き。食いしん坊とはボクの事っ



ね、個性が出ると思いませんか~

こんな風に、ゆらゆら揺れるシッポを眺めつつ、色々想像するのも楽しいもんです。


『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 切り絵 | トップ | 慣れそで慣れない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。