ちびもかの縁側

ちびモカ2猫との日々
2011年秋、むぎが加わり3にゃんとなる
2015年1月モカ、虹の橋へ
4月コタ仲間入り

だから太る

2017-01-30 18:19:11 | 日記
普段から、ゴハン時間30分前には、ソワソワしながら待っている3猫。

私をじーっと見つめ、時折ちょっと鳴いてアピールしてみたり。

それはそれは、準備万端で楽しみにしているのです。



時々、食いしん坊コタが、全く催促してこない事がある。

それはつまり




そう。必殺ゲロ食いの術

どんだけ気をつけてても、ちびはひっそりこっそり吐く。気が付けない事も多々あり。

そこをコタが「ヤッター!ラッキ~」と、もぐもぐ。

少々酸っぱくても気にならないんだろうか? 決して美味しくないと思うんだけどな。

ホント、油断も隙もないのです。こっそり素早く食べて、しれっとベッドに戻って寝てるからなぁ。


はたまた、ちびさんは調子が悪くても「いちおう、少しだけ食べてみたいのよね~」と、定時にゴハン催促をする。

いざ、目の前にゴハンが置かれ、食べ始めても

「・・・今日、あんまし食べたくないかも」って時があるのです。

そんな時も、ちょっと目を離すと



当たり前の顔して、食べてるし

どうもむぎさん、「ん?! 今日は、ちび姉さん、ゴハン残す予感」と、なんとなく察するっぽい。

自分の分をさっさと食べ終えると、ちびのすぐ後ろにスタンバイ。

待ちきれず、じりじりと間合いを詰めるという。・・・それをやるから、余計にちびも食べない気がするが(^_^;)

ここでも、やはり油断も隙もない。


動画やテレビなんかで見かける、お行儀よく並んで、めいめいのゴハンを食べる姿。

・・・我が家では、夢のまた夢なのかしら~



『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイマンじゃー! | トップ | 目線も絶妙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事