ちびもかの縁側

ちびモカ2猫との日々
2011年秋、むぎが加わり3にゃんとなる
2015年1月モカ、虹の橋へ
4月コタ仲間入り

お盆のご馳走

2017-08-13 16:58:42 | 日記
さてさて、入り盆っちゅー事で、我が家も、準備万端です。

王子にお似合いの、可愛いヒマワリをゲット。ばっちり飾る。

普段よりお供えも多い。チュールやカリカリに加え、缶詰やササミもプラス。

いつもだと、カリカリや缶詰は、開けてしまうと、3猫が匂いにつられて、お供えを狙ってしまう。

なので、封は切らずそのまま。お水と線香だけなのです。

が、本日はお盆。モカちん帰省の初日って事で



仰々しく、モンプチ披露

滅多にあげない缶詰。それも、まっ昼間ですよ?! な、なんと、昼食から、トッピングというゴージャスぶり。

むぎコタ狂喜乱舞。ちびは、缶を目視で確認し、「あ! 美味しいやつ」と集合~。

いつものカリカリに、モンプチをトッピング。

量も多いし、いきなりご馳走で、腹壊したり、吐いたりが心配だったりしたが

むーさんもコタも、それはそれは美味しそうに食べる。




一緒に味わっていると思われます(笑)

よく、あちらの次元にお住まいの方は、香りを召し上がるという。

だから、お線香なのかな~。

普段、封を切らずお供えしてるもんだから、香りもへったくれもない。

お盆くらいは、みんにゃが食べてる香りを楽しんでもらって、ご馳走を満喫してくれたら、母は嬉しい。


よしよし(´艸`*)と、思い、ふと横に目をやると、そこにはちび様。


お昼ご飯を見つめ、なにやら悩んでた

いつものカリカリをたべようとしたら、見慣れない、ドロッとした何かがかかってる。

「ナニコレ?! きもっっこれ避けて、どうやって食べりゃいいワケー

しばらく不満気に眺めた後、むっつり、その場を離れるちび。

「しめたっいただき~」と、おかわり狙いのむぎ&コタ。

・・・あんたたち、食べ過ぎ。でも、ウェット乗せちゃったから、湿気っちゃって残して置けないし・・・

いいや、キミ達に2等分するから、おかわり食べちゃいな! (腹壊すなよー)

と、ちびの分を、弟達に分配。

で、ちびには、カリカリだけを皿に盛り「はい。いつものカリカリで~す」とあげる私。

それはね、ちびったら、綺麗に食べるんだ。

せっかくのご馳走も、ちびにとっては「得体の知れない何か」らしい。

スペシャルプレゼンッのしがいがないんだな~

まぁ、仕方ない。いいのいいの、帰省中のモカ王子が、楽しく過ごせればね(*^_^*)

『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムラッ気 | トップ | 強者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事