たちねぷたのやかた

「やってま~れ、やってま~れ~♪」

ドキドキ♥

2017年03月29日 09時30分47秒 | Weblog
日射しは暖かそうなのに、まだまだ風が寒~い…
最近そんな季節が続いています。

さて今日は…
受付カウンターにも


公衆電話コーナーにも


どちらにもあるこの小さいのぼりに関するお話。


縄文文化は自然と人間が共生し、1万年以上もの長きにわたって営まれた世界史上稀有な先史時代であり
「北海道・北東北の縄文遺跡群」は縄文文化の価値を今に伝える貴重な文化遺産です。
この縄文遺跡群を未来へ引き継ぐため、北海道・青森県・岩手県・秋田県の4道県および関係市町では
連携・協力して「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産をめざし取り組みを進めています。
(冊子「北海道・北東北の縄文遺跡群」より引用)

北海道・北東北の縄文遺跡群

ということで青森県では北海道・秋田県・岩手県と連携を組んで「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録に取り組んでいます。
なので立佞武多の館にも縄文関連の冊子などが送られてきます。

2月25日にこちらを紹介しましたが


今回は冊子はそれよりも大人向けで縄文時代や遺跡について、そして縄文時代と世界史の比較年表などもあり
学生時代にあまり熱心に勉強しなかった大使でもわかりやすかったです。
冊子「北海道・北東北の縄文遺跡群」


縄文系の冊子を見ると、ついつい土偶のデザインに目がいってしまいます~
今回目についたのはこちら。

身体的特徴を表しているんだそうです。(秋田県鹿角市大湯環状列石より発掘)
口をあんぐりあけた顔に見えますかわいい~( *´艸`)


こちらは土偶ではなく、土版なんですね…。

土版は四角形や楕円形を基本とする土製品で
それに比べて土偶は人間を模して作ったと考えられるもの。

という違いがあるそう。

それこそ以前のせたこういう全般、みんな人間の形をしているものを土偶というんだそうです。


こちらは土版。

足形つき土版(北海道函館市垣ノ島遺跡)

縄文人の足形がくっきり偏平足だったのかしら…


津軽地方では
・三内丸山遺跡 ・亀ヶ岡石器時代遺跡 

南部地方では
是川石器時代遺跡

(この他「北海道・北東北の縄文遺跡群」の指定を受けている遺跡は冒頭のサイトからご覧いただけます。) 

などなど…青森県内にも遺跡が数々あって、文明が発達した現在でも冬というとイヤになるほど寒いのに
この時代、この土地でどうやって寒さをしのいで暮らしたのか…そこだけでも興味深いです。

気候や自然と共存してきた縄文の人たち。
自然の保護と共存が叫ばれている現代に通じる先人の知恵がこの縄文文化にはあるのではないかな…。

と感慨にふけるお米大使でした。

こんなポップな土器ポスターもいかが




へばね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわいい新商品が登場~♪

2017年03月28日 12時57分09秒 | Weblog
みなさん、こんにちは~
今日のブログ担当は、小田切です。

物産販売コーナー「花しょうぶ」より、かわいい新商品が登場です

左から:金ぶた、金運こけし、金運だるま根付 ¥486(税込)

それぞれに、金色とクリア(中にキラキラ入り)のぶた・こけし・だるまが2つ付いているので、とってもお得感があります
お財布などにつければ金運アップ間違いなしですね

続いての新商品は

つがるこけし付箋(ふせん) 各¥486(税込)
なんとも愛らしいデザインの付箋です

裏側はこんな感じ

こけし四姉妹という感じで、上に4種類のこけしが並んでいます。

そして、肝心の付箋は、というと・・・
じゃ、じゃ~ん

絵柄が違う付箋が、全部で8種類も

こけしの付箋だけでなく、青森と言えばやっぱりりんご
りんごの付箋もついています
しかも三味線の絵もついていて、とっても青森押しな付箋
ちなみに「津軽こけし」とは・・・
頭と胴体が1本の木から作られる「作り付け」という手法で、頭部はおかっぱ頭が多く、胴に津軽藩家紋の牡丹模様やねぶた絵(だるま絵)、アイヌ模様が描かれているのが特徴。
この「津軽こけし」の特徴をよ~くとらえた、かわいらしい付箋です

前回ご紹介した、
りんごフルーツメモ帳(赤・青) 各¥324(税込)


と、ともに、若い女性のお客様や、これからやってくる修学旅行生さんのお土産に、最適な一品になりそうです


それでは、今日はこのへんで。
へばね~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

感動の千秋楽(ToT)/~~~

2017年03月27日 08時59分01秒 | Weblog
みなさん、こんにちは 今日のブログは和島です
タイトルにもありますが、皆さんは昨日の大相撲千秋楽はご覧になりましたか?
新横綱の稀勢の里関すごかったですよね
見事な逆転優勝に、とっても興奮&感激しました
13日目の日馬富士戦で左肩付近を痛めてしまい、ほとんどの大相撲ファンは稀勢の里の優勝をあきらめた事と思います
でも、稀勢の里はやってくれましたね
本割で白星をあげ優勝決定戦に持ち込み、決定戦での見事な小手投げ
も~近所迷惑も考えず、2回も絶叫しちゃいました

新横綱の優勝は、平成7年(1995年)初場所の貴乃花以来22年ぶりだそうです
新横綱・稀勢の里関、怪我をしっかり治して来場所も頑張って欲しいです
諦めない姿にとっても感動しましたし、日本中に元気を届けた優勝でした
二場所連続優勝、おめでとうございます


大相撲と言えば、歴代の立佞武多の中にもありましたね~

あ~懐かしい
平成12年運行 軍配 (グンバイ)です

この軍配が運行された年に、現在のように3台の立佞武多が市内を練り歩いたんですよ
紙貼り作業に誘われて、私が初めて制作のお手伝いをした思い出のある立佞武多でもあります

五所川原市出身の関取清水川元吉(シミズガワモトキチ)は大正末期に幕内で頭角を現し期待されていたが、昭和に入って人気に溺れ、場所を放棄する等して一旦は破門される。 しかし、その後不屈の闘志で返り咲き、大関にまでのぼりつめた。 昭和19年、21年の2度の大火から再興した五所川原の歴史を清水川の数奇な人生と重ね合わせ、その強固な精神と情熱、故郷を愛する力でこの街を再生し、勝ち名乗りを受けたいとの願いを込めて制作された立佞武多です


紙貼りと言えば、公開制作中の大見得 石川五右衛門(オオミエ イシカワゴエモン)の紙貼り作業が始まりました





今は、石川五右衛門の後ろの桜の部分のパーツを手掛けて居るそうです

もうすぐ、館にも桜が咲きますね
完成楽しみです



最後にお知らせです
4月1日から立佞武多の館の営業時間が変わります
1F
 立佞武多展示室       9:00~19:00
 物産販売コーナー花菖蒲  9:00~19:00
 喫茶コーナープラム     9:00~17:30
2F
 美術展示ギャラリー     9:00~17:00(最終入場16:30)
3F 
 立佞武多製作所       9:00~17:00
4F
 練習室             9:00~21:00
5F
 会議室             9:00~21:00
 遊楽工房「かわらひわ」  10:00~16:00
6F
 展望ラウンジ春楡      9:00~19:00(ラストオーダー 18:30)

※尚、6F展望ラウンジ春楡でのご宴会や、お食事付きの貸室利用の場合は21:00まで営業いたしますのでお気軽にお問い合わせください。
 (4名様以上、一週間前までのご予約が必要です。)

立佞武多の館 専用駐車場 9:00~19:00

※貸室・宴会のご予約がない場合は全館9:00~19:00までの営業です。



では、今日はこの辺で へばね~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

祝 北海道新幹線1周年

2017年03月26日 11時38分18秒 | Weblog
こんにちは

本日3月26日は北海道新幹線開業一周年です(なんと去年の北海道新幹線開業ブログも大高でした)
今日は色々な場所でお祝いすべく賑やかになったことでしょう

立佞武多の館もさすが春休み!という感じに学生さんたちがとても多く、賑やかな日曜日となりました

本日のお囃子の実演響会のみなさんです
 
 
 
人数が多くなると掛け声と手拍子も盛り上がり楽しくなりますね
 
体験コーナーに参加してくださったみなさんもとっても楽しそうでした
 
 
 
そして今日は踊りの実演もありましたよ~
踊りの実演女性スポーツの会さんです
 
 
今日はお囃子と踊りのダブル実演の日ということでみなさん堪能していただけたのではないでしょうか

それでは最後に物産販売コーナー花菖蒲より新商品のお知らせです。

りんごフルーツメモ帳(赤・青) 各324円(税込)
 
こちらのメモ帳は広げると・・・
 
 
こんな感じに本物りんごのようです
さらに袋の中にネットも入っているのですが、それに入れると本物感が増します
 
メモ帳としてはもちろんですが、机に置いておくだけでもGOODです
皆さんの机におひとついかがでしょうか

それでは今日のブログは大高でしたへばね~ 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

穏やかな土曜日♪

2017年03月25日 15時28分32秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日のブログはスギヤマです

今日も朝から若手制作者が大見得 石川五右衛門(おおみえ いしかわごえもん)の制作に励んでいました




先週より針金の部分が増えたのはもちろんのこと、
こちらの電球のソケットが全体に付けられていました




そして、館に毎日来てくれているこちらの年パス少年もお掃除でお手伝い


箒ではいた後にこちらの器具をゴミに近づけると、




ゴミの中の針金やワイヤーをくっつけてくれる仕組みなんです

この器具って一般的にはどのようなお仕事で使われるものなのでしょうね??
私はこの器具の存在を館に勤めてから初めて知ったのですが、なかなか見る機会のない代物ですよね


そして、年パス少年が製作所で「我(わ)んどのねぷた展のねぷたを作ってるよ~」と教えてくれたので早速見に行ってみました

ねぷたの面が2つも完成していました
見事な出来栄えですね
なんだか今年のねぷた展も力作揃いの予感
我んどのねぷた展はゴールデンウィーク頃を予定しておりますが、詳しい日付が決まり次第お知らせいたします


では最後に今日のお囃子実演の様子を
体験コーナーではちょっぴり寂しい回もありましたが、
みなさん楽しそうに演奏していただけてスタッフもノリノリで演奏できました
特に11:10の回はちびっこ率が高く、賑やかな実演となりました










明日26日(日)は響会さんによるお囃子実演が
10:10、11:10、13:10、14:10の4回

女性スポーツの会さんによる踊りの実演が
10:45、11:45、13;45、14:45の4回
の予定です
みなさんぜひ遊びに来てください


そして、明日26日は北海道新幹線が開業してから1周年を迎えます(1周年記念スペシャルサイトはこちら
これに伴い新青森駅や奥津軽いまべつ駅では1周年記念イベントが行われます
もう開業から1年が経つなんてあっという間ですね
これからもたくさんの方に新幹線をご利用いただいて、北海道・東北に足を運んでいただければうれしいです
へばね~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新商品♪

2017年03月24日 08時58分35秒 | Weblog
こんにちは、東です

東京で桜の開花が発表され、もう春だな~と感じていたところ、
こちら青森では昨日今日と雪が降り積もりました
お昼頃からは晴れたので一安心



母神像の肩と頭にちょこんと積もった雪もいいですね

さて今日は物産販売コーナーから新商品のお知らせです
まずはこちら
海鮮塩味 深浦ラーメン 3食入り 1,080円(税込)


早速試食してみました
これで一食分



塩味のスープと深浦産わかめが練りこまれた緑色の麺の相性はバッチリ
麺はよく見ると、わかめのつぶつぶ感も見えますよ
そしてお好みで真鯛の魚粉を加えると、また全然違った味になります

少量でも真鯛の風味が広がって美味しいです
青森県産真鯛を使用した魚粉です


最近流行りの濃いめラーメンがお好きな方は、
たくさん魚粉を入れることをオススメします

子供用リュック 黄 1,600円(税込)
可愛いリュックが入荷しました~
お出かけの時、特にお祭りの時にはぴったりですね


子供用なので、大人にはちょっと小さいですが着用画像はこんな感じです

ちっちゃくて可愛い

アイマスク 378円(税込) 

人気商品のアイマスクに新柄登場です
オレンジのグラデーションで、内側から光を当てているような、
よりリアルなねぶたっぽさがありますね

どれもお土産にもピッタリな商品ですので、
気になった方は是非お買い求めください

そして明日は土曜日
スタッフによるお囃子の実演がございます
10:10 11:10 14:10
皆さん、是非遊びに来てくださいね~

それでは今日はこの辺で、へばね~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本場カレー

2017年03月23日 09時11分58秒 | Weblog
昨日お休みだった大使はWBCの準決勝 日本VSアメリカに釘づけでした
結果は1-2と惜敗でしたが、WBC歴代のアメリカの中でも最強を誇る今回のチームに対して
2点のみの失点は評価できると思います。特に投手陣のすごさを感じた今回の一戦
勝てれば尚よかったけれど、それでも素晴らしい試合をみせてくれた侍ジャパンのみなさん
ありがとうございました。そしておつかれさまでした
胸張って日本に帰って来てください

おっとっと…なんか違うブログになってしまいました。
こんにちは、お米大使です

実は昨日はこんなお店もオープンしたんですよ。

「CURREY HOUSE DIYOカリーハウス ディーヨ
不定休/営業時間 平日11:00~15:00・17:00~22:00 土・日・祝日11:00~22:00

カレーの本場、インドの方々がやっているお店だそう。
新町のツルハドラッグの隣です。


色んな種類のカレーがこんなにたくさんあって、必ずライスかナンがついてきます。


2人で行ったので、キーマカレー&ライスとシーフードカレー&ナンを注文しました。

シーフードカレー&ナン

ナンが大きい~

食べてしまった後に気がついて(カゴ空っぽでごめんなさい)大きさ比較です…。
さっきの写真のナンがこのカゴに入っていたことを考えて、フォークと比較してみてください。


もう~でっかいよ~。運ばれてきた時びっくりして二度見しちゃったよ~
カレーとナンで食べるのが初めてだったけど、おいしかった~。
ナンだけで食べても、ほのか~に感じる甘味と表ふわふわモチモチ、裏カリカリの食感も

シーフードカレーはイカやエビなどの具とスパイスがピリっときいた味。
口に入れたときは辛さはあまり感じないのですが、後でピリリときます。

そしてキーマカレー&ライス(←は日本のお米でした。)

カレーの中にゆでたまごとひき肉が入っていました。ごはんもナンに負けず劣らず多めです
こちらはマイルドな味で辛さもあまり感じないのでお子様でも大丈夫かと。

今回は夜行ったので無理だったんですが、お昼に絶対このランチメニュー食べてみたいなー。


サイドメニューはこちら。


キーマカレーとチョコレートナンの相性がいいって聞いたことがあるのでそれも食べてみたいし…
タンドリーチキンも食べたいなあ~…。

この他にもスープカレーがあったり、5月1日からはラーメンも始まる予定だとか。
まだまだ食べたいメニューがたくさんある…

カレーはすべて10段階の辛さが選べます。
注文の時に辛さ指定をなにもしなかったので、おそらくどちらもマイルドな感じできたんだろうな…と勝手に推測。
なので辛いのがお好きな方は辛さを指定した方がいいと思いますよ。

ちなみに…
1甘口・2中辛・3辛口・4口から火が出る・5汗が出て止まらない・6日本人の限界
7目にしみる辛さ・8舌がマヒする辛さ・9震えるほどの辛さ・10インド人も限界
という段階にわかれています。
「日本人の限界」ってどのへんなんだろう、ちょっと興味あり…いやいや、でもちょっとこわい
おいしく味わうには1~3くらいの辛さが適当かなと思うけれど…こればかりはお好みでどうぞ

メニューを一通り見まわしても牛肉系のメニューは一切置いていません。
インドの主な宗教はヒンドゥー教で、ヒンドゥー教では牛は神聖な動物として崇拝されているのでインドの人たちは絶対口にしないとのこと。またひとつ勉強になりました。

今までカレーといったら洋食系のカレー一辺倒で、こちら系のカレーはあまり食べたことはなかったけれど
これを機会にちょっと食べてみようかな~。
っていうか、カレーもおいしそうだけど今回で大使は「ナン」にはまりそうです…。

プレーン、バター、ガーリック、チーズ、チョコレート…
カシミールナンはドライフルーツがのっているんだそうで…。ナンだけでもおいしそう…。

今回で本格インドカレーデビューな大使、知らなかったことばかりでいろいろと目からウロコです。

へばね~


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

積雪0cm~♪

2017年03月22日 16時08分39秒 | Weblog
みなさん、こんにちは~
今日のブログ担当は、小田切です。

一昨日の午前中に、ついに五所川原の積雪が0(ゼロ)cmとなりました~
田んぼや畑、道路の脇にほんのちょっぴり雪は残っていますが、これで正真正銘、春が来た~

そして、昨日の和島さんのブログの最後に
「春を見つけてみてください」という画像、お分かりになりましたか?
正解は・・・画像の中央に列をなして飛んでいる渡り鳥でした

昨年の秋から冬にかけて越冬してきた渡り鳥が、北の国に帰り始めたら・・・
それはやっぱり、春が来た~

それでは、今日の立佞武多製作所の様子を覗いてみましょう
エレベーターで3階に下りてすぐ左に、鬼瓦~~

おや?以前紹介した時よりもさらにパーツが上に乗っかり、迫力が増しましたね~

私のお気に入りの鬼瓦です

4階に上がって上から見てみると・・・

前回のパーツはもう終わり、次のパーツへと進んで、またまた大きな骨組みが増えています





制作もあと3ヶ月ほど。
今年の立佞武多制作も順調に進んでいます
実物大の立佞武多を見学した後は、ぜひ3階の製作所もご覧くださいね


最後に・・・
先日ブログでご紹介した、立佞武多の館隣の小路の植物、名前が判明しました~

「アオキ」という常緑低木で、花が咲いて、赤い実がなるそうです。
果実は初冬に色づき始め、春まで実がなっているそうなので、現在は実がすでに終わった後なのかもしれません。
でも、花が咲くのは4月頃だというので、咲き始めるのを楽しみに待ちたいと思います


それでは、今日はこのへんで。
へばね~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Ilove 津軽弁(*´▽`*)

2017年03月21日 09時18分52秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日の五所川原市は、曇りで肌寒いです
道路の雪は、無くなったのでそろそろスタッドレスタイヤを交換しようかな…と思ってます


   こちらは朝の立佞武多の館前です
雲の上には、太陽が透けて見えてます

そんな中、どんよりとした天気を吹き飛ばす様な鮮やかなかっこいいバスの到着です


あんまり、かっこ良かったので写真を撮らせてもらいました
偶然ですがカラーといい、龍といいねぷた・ねぶたにピッタリですよね
こんなかっこいいバスで旅行してみたいです


さてタイトルにもありますが、皆さんは「津軽弁」どう思いますか?
若い頃は訛りが恥ずかしくて、なるべく標準語で話そうと頑張りましたが、今では津軽弁も文化だと思うようになりました
お客様にも、たっぷり津軽弁を…と思うのですが、「タメぐち」になってしまいそうなので、訛った標準語…この辺で言う「津軽標準語」で接しています

昨夜テレビを見ていたら、某番組での放送で「ブサイク方言」に津軽弁が選ばれていました
一番おかしかったのが、人気のアニメ『君の名は。』を津軽弁にすると…
な だだば。

多少意味が違ってますが、インパクトありすぎて爆笑しちゃいました
今も思い出し笑いが止まりません
も~津軽弁、最高です

周りをよ~く見てみたら、当館にも津軽弁を使った商品名等が結構ありましたよ
物産販売コーナー花しょうぶには、津軽弁がたくさんありました

    こちらはお囃子の掛け声でおなじみのやってまれ 意味はやっつけてしまえですお酒なので、ここでは「飲んでしまえ」かもね
   つくね芋焼酎 やってまれ 720㎖ (税込)1,410円 / 箱入り (税込)1,550円


    続いてじょっぱり  意味は意地っ張りとか、頑固者です
   純米酒 じょっぱり (税込)1,190円 / 吟醸酒 じょっぱり (税込)1,520円


    めどっ 意味は美味しいよです
   赤~いりんごジャム めどっ (税込)540円


    こちらは津軽弁ののれんです 津軽弁の勉強にはもってこいです 
   方言のれん (税込)1,404円


    ちょっとしたメモも、これに書くと心がホワンとします
   つがる弁付箋セット (税込)432円


    展示室内にあるお客さんに人気の注意書きです ちびっこ諸君展示室内は下りで走りたくなるけど、はっければまねよ~

今日のお昼頃、偶然春を見つけました
肌寒いと思ってたけど、ちゃんと春は近づいているんですね

わかるかな?春、見つけてみて下さい

今日のブログは、ラインのスタンプは津軽弁のワンズマ(和島)でした  へばね~





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春分の日

2017年03月20日 14時17分02秒 | Weblog
こんにちは
3連休最終日の今日もとってもお天気が良く気持ちの良い祝日です

さて以前のブログでもお伝えしておりましたが12月から館スタッフはお囃子レベルアップすべく
五所川原運行団体協議会さんにご指導いただいておりました
  
 そして昨日無事(?)約4ヶ月のお囃子強化期間を終了しました!  
そんな強化期間を終えた翌日の本日の実演
 
たくさんのお客様に盛り上げていただき演奏できました
 
 
五所川原運行団体協議会さんに教えていただくのは昨日で終了しましたが、今後も館スタッフの練習は続きます!
最終的には参加メンバーも増え、そしてなんと先月からは全員が笛の練習をし始めました
 
私もついにMy笛を持ったものの、吹ける日はいつになることやら・・・
笛素人集団の中からいち早く実演デビューをするのは一体誰なのでしょうかこうご期待
(まだま~だ先になることでしょう)

さて!雪も解けて朝晩のランナーが増えてきたここ数日。
もしかするとみなさんはこちらへ向けて走りこんでいる方も多いのかもしれません!

今年もこちらが開催されます!
第6回 走れメロスマラソン五所川原
5月28日(日) 朝9時スタート!

 


今年で6回目を迎える走れメロスマラソン
昨年もたくさんの参加者で盛り上がりました
【昨年の様子です】
 
 
そして今年もきっと参加してくれると期待してます!館ブログではお馴染みのメロスのみなさん
【昨年の写真です】
 

第6回 走れメロスマラソン五所川原の応募締切が
郵便振替・事務局持参締切  3月24日(金)
インターネット締切  3月31日(金)
締切間近ですがまだ間に合いますよ~

詳しくはこちらからご確認ください第6回 走れメロスマラソン五所川原

今年もたくさんのランナーさんお待ちしております~

それでは今日のブログは大高でしたへばね~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加