たちねぷたのやかた

「やってま~れ、やってま~れ~♪」

終了ですよ!

2017年02月26日 13時18分35秒 | Weblog
こんにちは アーヤです
昨日閉館ぎりぎりにオレンジ色のヤッケを着たこちらの方がご来館

津軽鉄道さんのゆるキャラ つてっちー 『雨の日 おでかけバージョン』です
突然来訪のきゃわわ犬にお客様はもちろんのこと、スタッフ総出でキャーキャー言いながら取り囲む事案が発生


いち早く事務所から出てきたスタッフの後ろ姿

夕方から始まる夜汽車cafe barのイベントの宣伝だったようです
こちらのイベントは昨日(2月25日)で終了していますのでご了承ください

宣伝活動の様子がツイッターで確認できます
選挙活動風で面白かったのでぜひご覧くださいつてっちーのツイッター


日曜日はお囃子団体さんによる実演日です
さかえ立佞武多さんと女性スポーツの会さんによる2部構成です





さかえ立佞武多さんはお囃子に踊りもつくので、華やかですね




立佞武多にも見劣りしない、女性スポーツの会のみなさんの迫力ある踊りは必見です

最後にお知らせです
2月21日(火)から始まった、
弘前実業高校 2017 デザイン角巻は本日2月26日(日)で終了しました


デザイン角巻の次回以降の予定はこちらです
3月1日(水)~5日(日)グランメール山海荘

3月7日(火)~12日(日)エルムの湯

3月14日(水)~今別荒馬の里資料館


※変更になる場合もございますので、ご了承ください


そして、昨年の10月から開催されている伊藤正規・伊藤芳子二人展こちらも本日で終了いたしました


作品の入れ替えのため、美術展示ギャラリーは2月27日(月)~3月2日(木)までお休みです

尚、3月3日(金)より常設展が開催されますが、開催期間が決まり次第ブログでお知らせいたします

では今日のブログはこの辺で



本日のおまけ
ねぶたフェイスパックが似合いすぎるめごこ(かわいい子供)たち

石岡様、松木様ご協力ありがとうございました


スター・ウォーズ エピソード1のダースモールにそっくり


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

しゃこちゃん!

2017年02月25日 17時04分06秒 | Weblog
土曜日の館はスタッフのお囃子です。

土曜日のお囃子だより







最近特に成長著しい太鼓担当の新岡くん。新岡くんの太鼓からいい音が聞こえるようになってきました
明日はお囃子団体さんの実演があります。ぜひぜひ遊びに来てくださいね

明日のお囃子実演はさかえ立佞武多さん
10:10 11:10 13:10 14:10

女性スポーツの会さん
10:45 11:45 13:45 14:45

ぜひぜひ、遊びに来てくださ~い



そして、突然土偶の話。
土偶といえば、木造駅の入り口にどどーんと鎮座している「シャコちゃん」が有名。


シャコちゃんは木造亀ヶ岡遺跡からみつかった「遮光器土偶」を模して作られたもの。
亀ヶ岡遺跡発掘の歴史は古く、江戸時代に亀ヶ岡に城を建てようとしたした際に発見され
本格的に調査が始まったのは明治時代なんだそうです。思っていたより早くから調査がすすんでいてびっくり

なぜ今突然土偶の話をしたかというと…

立佞武多の館にこんな冊子が届きましたその名もド・グウ!!…そのまんまや~ん


この冊子がなかなかおもしろいんですよ~。思わず読み込んでしまいました

中を開くと県内いろいろな場所から発掘されたいろいろな形の土偶が…。

(この下の方に書かれている4コマまんがもおもしろいです

もちろん我が五所川原で発掘された土偶も紹介されています。

なんだかぴょ~んと飛んでる感じの土偶ですねかわいい

北海道・北東北一円にはこんなに多くの縄文遺跡があるんですね…改めて驚き


こんなに身近にいろんな遺跡があるので、雪がとけたら近場からでも少しずつ行ってみようかな~。

あ、そういえば…前のブログで
父が「おそらく大使家は昔、山形から来た血筋だろう(山形の人に多い苗字なので)」と言っていた。
とブログに書いたこと、覚えてらっしゃる方はいらっしゃいますか(いや、おそらくいないとは思いますが
新たな事実が判明いたしましたので、ご報告します。
大使家は江戸の天保の時代から五所川原に住んでおりました…。生粋の五所川原っ子でした
母のまわりで家系図を作るのが流行っているようで我が家の最古の戸籍謄本を取ってもらったところ、
そのような事実が判明いたしましたっ
(まあ…昔の戸籍は事後報告もOKだったりして、今ほど正確さはないと言われていますけどもね…。)
大使一家は歴史が好きだからなのか、我が家の戸籍謄本を見ながら昔の話で盛り上がる…というちょっと風変わりな家族でございます

(どうでもいいお話、申し訳ない…


へばね~





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

親子の旅立ち 2017( ´∀` )

2017年02月24日 17時13分31秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日の五所川原は、雪はあまり降ってませんが強風でとっても寒いです
2月ももう少しで終わるっていうのに、まだまだ春は来ないな~

さて先日、私は雪の降る中、意を決して娘と『青森観光ドライブ』に行ってきました
この時期の運転は、慣れていてもやっぱり怖いので掌の汗を拭いながら、ハンドルを持つ手はひたすら基本の10時10分です(笑)
冬場の遠出は極力避けたいですよね~

目的地は、浅虫水族館です
普段はトンネルを抜けると、陸奥湾が出迎えてくれるのですが、この日の浅虫は大粒の雪がモサモサ降っていて海どころか道路すらまともに見えない視界の悪さでした
ちゃんと車線を走れているのか何度も不安になりながらも、何とか無事に『浅虫水族館』到着です
運転怖かったけど、着いて早々に嬉しい事がありました
『浅虫水族館』には降雪割引という雪が降るほど嬉しい割引があったのです
気になる内容はというと…
 『冬季割引企画 降雪割引
 (割引期間 2017年1月16日~2月28日)
   ・ 前日の降雪量が10cm以上あった日に入館する方が対象です
   ・ 降雪量10cm毎に、一般・高校生100円引、小・中学生50円引
   ※10cm以下は切り捨て、最大半額までの割引です

そして、この日の前日は降雪量26cm 2人で250円も割引になりました
頑張って運転した甲斐がありました

気分も上がって、早速見学です



まず入ってすぐに、こんな水槽がお出迎えです
ホワイトDAYのイベント水槽です
ホワイトに因んだ可愛らしい魚たちが元気に泳ぎ回っています
こちらの水槽は、3月14日までの展示になります


 とっても癒される、クラゲちゃん達はずっと眺めていたくなります


 こちらは『キッシンググラミー』という熱帯魚で、よ~く見ると口が【3】みたいにチュ~ってなってます
いい感じの【3】を撮りたかったのですが、動きが速いわ、口が【3】になって無いわで、このような結果に…


 これは和島風『ファインディングニモ』です
これも、隠れてばかりのニモ(カクレクマノミ)と動きの速いドリー(ナンヨウハギ)を1枚の画像におさめるのに、時間がかかりました
この間、娘は何故か「ウツボ」に釘付けでした


水族館を後にして、再び吹雪に突入です
次の目的地は、青森市文化観光交流施設『ねぶたの家 ワ・ラッセ』さんです
15:00~のお囃子の実演に合わせて、ご飯を食べたりしながら向かいました
「ワ・ラッセ」はJR青森駅から徒歩1分の所にありますよ~
去年のねぶた祭りに出陣したねぶた展示しています
和島親子の目的は、お囃子の実演と、お祭りで見て娘が心惹かれたねぶた…
あるかな~? あるかな~?
あった~



 
ねぶた愛好会 『素戔嗚尊 八岐大蛇退治』(スサノオノミコト ヤマタダイジャヤマタノオロチタイジ) 作・諏訪慎
 ※フリガナが無かったので、間違っているかも…!?間違ってたらすいません
娘、ここでも細長いもの
(フリガナ間違えていたので、訂正いたしました)

お囃子の実演は、去年のねぶた祭りで「囃子賞」に輝いた、『凱立会』(ガイリュウカイ)さんでした
さすが3年連続で受賞しているだけあって、息の合った大迫力の実演でしたよ~
残念ですが、私たちが跳人(ハネト)体験とお囃子体験をしていた為に、画像はありません…<(_ _)>

明日のスタッフによる、お囃子実演も勉強してきた迫力をイメージして頑張ります
10:10~    11:10~    14:10~ 

今日のブログは和島でした
へばね~~~





 







 





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

若者たちの作品がいっぱいの館です!

2017年02月23日 16時05分39秒 | Weblog
こんにちは

昨日2月22日はにゃんにゃんにゃん猫の日。というのは結構ご存知の方も多いと思いますが、
ほかにはにんにんにん忍者の日。更にはフーフーフーおでんの日だそうです!
おでんの日は私も昨日のニュースで知りました!
そして本日2月23日富士山の日で静岡県の一部の学校では休校なんだそうですよ
これまた今日のニュースで知りました!


さて!現在立佞武多の館多目的ホールでは
平成28年度明るい選挙啓発ポスターコンクール作品展を展示中です!
 
詳しくはこちら
県内の小学校、中学校、高等学校の児童・生徒を対象に開催されており、立佞武多の館では今回、市内の方の作品が展示されております
上の写真は【中学校の部】です

【小学校の部】
 
【高校の部】
  
そしてこちらは入賞・入選作品です
 

きっと選挙についてわからない子たちも調べたり考えたりした中で、こども達ならではの作品がたくさんあります

最近はデザイン角巻や立佞武多下絵コンテストなども含め将来を担う子たちの作品に触れ、刺激をたくさん受けております
私たちもまだまだ頑張らなくては

平成28年度明るい選挙啓発ポスターコンクール作品展は2月28日(火)までの展示です。
お近くの方はぜひお立ち寄りくださいませ
 
それでは今日のブログは大高でしたへばね~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

紙貼り進んでます♪

2017年02月22日 15時30分13秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日のブログはスギヤマです

早速ですが、今日は製作所の様子をお伝えします
エレベーターを降りてすぐのところで成田さんが紙貼りをしているのを発見



カーブの部分も見事にピンとはられていて、見ているだけで気持ちがスッキリしちゃいます


近くには以前のブログでもご紹介した紙貼り作業中だった左足が置いてあり、


                         

現在は紙貼りが無事終了していました


やっぱりいつ見ても巨大ですね



そして、こちらの鬼瓦の部分も


                         
    
紙貼り作業が進んでいました


あと数日で全部貼り終れるのではないでしょうか?


今後も制作の様子はブログでこまめにお伝えしていきますのでお楽しみに~
へばね~


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

デザイン角巻♪

2017年02月21日 09時20分04秒 | Weblog
こんにちは、東です

今日からこちらの展示が始まりました
弘前実業高校 2017デザイン角巻
今年で6年目を迎えたデザイン角巻。
弘前実業高校の生徒さんが、観光に携わる施設や団体をイメージして制作してくれたものです



1月18日(水)のブログで、今年の新作発表会の様子をお伝えしましたが、
1月20日(金)からは各施設での巡回展示を行っており、今日から当館で展示されます



左から
・岩木観光協会
・海扇閣
・東北温泉
・星野リゾート 青森屋





左から
・立佞武多の館
・妙乗寺
・青森県ノルディック・ウォーク連盟
・天然温泉 エルムの湯
・グランメール 山海荘
・ホテル青森


立佞武多の館の角巻は、
平成28年制作の大型立佞武多「歌舞伎創生 出雲阿国」をイメージして作ったもの



近くでよ~く見ると、阿国さんとリンクする部分がいっぱいありました

まずは後ろ

お!これは!?
広げてみます。

おお~
立派な隈取(くまどり)です

そして頭にも注目

阿国さんのはちまきが見事に再現されています


最後は角巻の内側

鱗の模様と特徴的な色で
阿国さんの足元にいる鯉がうまく表現されています


毎年のことですが、この発想力と高いクオリティには驚かされています
いつもありがとうございます

当館では2月26日(日)まで展示しています
どの角巻も工夫を凝らした素晴らしいものですので、
お近くの方など是非お立ち寄りください

それでは今日はこの辺で、へばね~







コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

三人展、作品入替えしました♪

2017年02月20日 14時06分38秒 | Weblog
みなさん、こんにちは~
今日のブログ担当は、小田切です。

早速ですが、
喫茶コーナープラムで展示している、三人展の作品が新しくなったのでご紹介します

「トレース」 神 秀次郎さん


「庚申まつり」 原田 和夫さん


「北の番屋」 鈴木 登志夫さん


今回は、「雪」や「冬」を感じさせる、大人(おとな)な雰囲気の作品
これから1カ月ほどの展示となります。
どなたでもご自由に無料でご覧いただけますので、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいね


そして、物産販売コーナー「花しょうぶ」よりお知らせです
新作立佞武多「纏」(まとい)の絵入りひばりんごが入荷しました

立佞武多ひばりんご 左:中サイズ ¥1,296(税込) 右:大サイズ ¥1,620(税込) 

りんごの形をしたひばの木に、纏(まとい)の絵柄が焼き印されています。
ひばを使った商品が置いてあるコーナーは、そこにいるだけでひばのいい香りがして癒されます~~

新作立佞武多「纏」(まとい)の商品が早くも登場で、完成が待ち遠しいですね


それでは今日はこのへんで。
へばね~



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

津軽の車窓から

2017年02月19日 16時25分10秒 | Weblog
こんにちは アーヤです

最近「山で狩猟して、解体して、食する」という内容の本を読んだのですが、
そういえば過去にブログで雉(きじ)について書かれてたな~と思い、探してみました

(2014年5月3日 たちねぷたのやかたぶろぐより)
ブログによると、スギヤマさんのお家に遊びに来た雉だったようですね
どうやら雉は畑と藪が隣接しているところに出没することが多いようです

雉は日本の国鳥ですから、あまりこんなこと思わないほうがいいのでしょうが、
食べてみたい
と、つい思わずにはいられません
このことをスギヤマさんにお話しすると、静か~にドン引きしていました


今日は御所河原 囃子 心組さんによるお囃子の実演日です






午後には台湾からスキーツアーのお客様方が来館されました


お客様を巻き込んで、演奏に引き込んでいく心組さんの演奏スタイルに言葉は必要ありません



言葉は通じなくてもみなさんとっても楽しそうですね

こちらの笛を吹く少年はなんと小学3年生

高音も低温も安定していて素晴らしい演奏でした
笛を初めてまだ1年の演奏とは思えません 
心組さん期待の若手のホープですね これからも頑張ってください


さて今日は話題をもうひとつお届けします
今朝は猛吹雪だった昨日とは打って変わり、天気が落ち着きました

久しぶりに降った雪で、田畑が真っ白に覆われていたので、津軽鉄道の車窓から見たらきれいだろうな~
そう思ったら無性に雪景色が見たくなって、思い切って出勤前に津軽鉄道「十川駅」へ
  
※「十川駅」は「津軽五所川原駅」のお隣りの駅ですよ


見事な雪原の写真が取れました

写真を何枚か撮っているとたまたま「走れメロス号」がやってくるというミラクルが発生









アテンダントさんもお仕事中でした




雪景色に映えるオレンジの車両がいいですね~

雪景色に大満足して、時間ギリギリの私はこの後急いで出社したのでありました


今日は車窓のBGMでお別れです(各々脳内でBGMを流してください
今日のブログはこのへんで~へばね~


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

さらば!文スト(^_-)/

2017年02月18日 09時17分55秒 | Weblog
土曜日、立佞武多の館スタッフのお囃子実演です。







どの回のお客様にもお囃子を楽しんでいただけたようですね
スタッフのお囃子演奏で少しでもお祭りの様子を感じて楽しんでいただければ、とってもうれしいです


さてさてお囃子の写真を見て、気づきませんか…?展示室の中がやたら広くなったような気がしませんか?

以前のお囃子の様子…。


展示室にあった「文豪ストレイドッグス」のねぷたがなくなってます

16日に解体されてこのように展示室に保管されていたのですが…
(お米大使、一緒に写ってみました。今までは気づかなかったけど、人形部分だけでもこんなに結構大きいんだな~としみじみ


展示室から一体づつ丁寧に運び出します。
宮沢賢治君のこの麦わら帽が意外に幅を取って大変だったらしい…。




そして西口玄関からトラックへと運びました。
横や天井に気をつかいながら、少しづつ運び出します。





(一部写真が見づらいかもしれません。申し訳ないです
この日は結構風が強く、しかも館近辺はさらにビル風が吹いていたので風に煽られそうになりながらも
なんとか無事にトラックに運び込んでいました。

「さらば~文スト達者でなあ~
そんなこんなで東京へ旅立っていきました。

このねぷたをご覧になりに来てくださったファンの方々、
九州や関西など、わざわざ遠くからお越しいただいた方もいらっしゃいました。
本当にありがとうございました。
残念ながら文ストねぷたはなくなってしまいましたが、これもまた文ストが繋いでくれた縁です。
またぜひ五所川原に遊びに来てくださいねお待ちしています

明日は心組さんによるお囃子の実演があります。
10:10 11:10 13:10 14:10
どうぞ遊びに来てくださいね。


ちなみにトラックの準備ができる間、こんな感じでの待機。
太宰さんに叱られて謝っている賢治君と

外の様子を静かにうかがっている中島さん…








コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

立佞武多下絵コンテスト結果発表!!(^_^)/~

2017年02月17日 15時09分34秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日の五所川原市は、朝から雷が鳴ったりの雨模様です
明日には、前にブログに紹介されていた「雨返し」になる予定です
どうか、そこそこのお返しになりますように…
今日から、引きこもりの準備をしておかなきゃ~

さてさて、今日は立佞武多下絵コンテストの審査の日です
16名の応募作品の中から、入賞作品を選びます

こちらが審査会場です
緊張感ありますね~













審査員は、
 ・五所川原市         
 ・五所川原市教育委員会 
 ・五所川原市商工会議所
 ・五所川原立佞武多運行団体協議会
 ・立佞武多制作者
以上の、計9名による厳正な審査が行われ、ついに審査結果が出ました


 最優秀賞  
 タイトル 大見得 石川五右衛門 (オオミエ イシカワゴエモン)



 太田空良(オオタソラ)さん  14歳(中学2年生) 五所川原市


 優秀賞 
 タイトル 大間マグロに賭けた男 (オオママグロニカケタオトコ)



 岩谷和樹(イワヤカズキ)さん  14歳(中学3年生) 青森市

どちらも制作者の度肝を抜いた、プロが認める素晴らしい出来です
実物を見させてもらいましたが、職人の域ですごく綺麗です

 立佞武多制作者賞 

 花田暖知(ハナダハルト)さん  8歳(小学2年生) 五所川原市
  タイトル「強豪十二の力」(キョウゴウジュウニノチカラ)
 
 大高福斗(オオタカフクト)さん  12歳(小学6年生) つがる市
  タイトル「鬼剣舞」(オニケンバイ)

 大湯楓斗(オオユフウト)さん  9歳(小学3年生) 五所川原市
  タイトル「武将 関羽」(ブショウ カンウ)


そして、今回遠く神奈川県から応募してくれた…
 高山賢太(タカヤマケンタ)さん  8歳(小学2年生)
  タイトル「絆くま」(キズナクマ)
には、特別賞が贈られます

沢山のご応募ありがとうございました
夏の夜空に、そそり立つ「石川五右衛門」楽しみです

今回応募された作品は、
3月1日(水)~5月7日(日) 立佞武多の館 1Fホール 
に展示されますので、お近くまでお越しの際はぜひ子供達の力作を見に来てくださいね
あんまり上手でどってんびっくりだよ~


今日のブログは、和島でした
雨返し気を付けましょうね~ へばね~







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加