たちねぷたのやかた

「やってま~れ、やってま~れ~♪」

新商品♪

2017年03月24日 08時58分35秒 | Weblog
こんにちは、東です

東京で桜の開花が発表され、もう春だな~と感じていたところ、
こちら青森では昨日今日と雪が降り積もりました
お昼頃からは晴れたので一安心



母神像の肩と頭にちょこんと積もった雪もいいですね

さて今日は物産販売コーナーから新商品のお知らせです
まずはこちら
海鮮塩味 深浦ラーメン 3食入り 1,080円(税込)


早速試食してみました
これで一食分



塩味のスープと深浦産わかめが練りこまれた緑色の麺の相性はバッチリ
麺はよく見ると、わかめのつぶつぶ感も見えますよ
そしてお好みで真鯛の魚粉を加えると、また全然違った味になります

少量でも真鯛の風味が広がって美味しいです
青森県産真鯛を使用した魚粉です


最近流行りの濃いめラーメンがお好きな方は、
たくさん魚粉を入れることをオススメします

子供用リュック 黄 1,600円(税込)
可愛いリュックが入荷しました~
お出かけの時、特にお祭りの時にはぴったりですね


子供用なので、大人にはちょっと小さいですが着用画像はこんな感じです

ちっちゃくて可愛い

アイマスク 378円(税込) 

人気商品のアイマスクに新柄登場です
オレンジのグラデーションで、内側から光を当てているような、
よりリアルなねぶたっぽさがありますね

どれもお土産にもピッタリな商品ですので、
気になった方は是非お買い求めください

そして明日は土曜日
スタッフによるお囃子の実演がございます
10:10 11:10 14:10
皆さん、是非遊びに来てくださいね~

それでは今日はこの辺で、へばね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本場カレー

2017年03月23日 09時11分58秒 | Weblog
昨日お休みだった大使はWBCの準決勝 日本VSアメリカに釘づけでした
結果は1-2と惜敗でしたが、WBC歴代のアメリカの中でも最強を誇る今回のチームに対して
2点のみの失点は評価できると思います。特に投手陣のすごさを感じた今回の一戦
勝てれば尚よかったけれど、それでも素晴らしい試合をみせてくれた侍ジャパンのみなさん
ありがとうございました。そしておつかれさまでした
胸張って日本に帰って来てください

おっとっと…なんか違うブログになってしまいました。
こんにちは、お米大使です

実は昨日はこんなお店もオープンしたんですよ。

「CURREY HOUSE DIYOカリーハウス ディーヨ
不定休/営業時間 平日11:00~15:00・17:00~22:00 土・日・祝日11:00~22:00

カレーの本場、インドの方々がやっているお店だそう。
新町のツルハドラッグの隣です。


色んな種類のカレーがこんなにたくさんあって、必ずライスかナンがついてきます。


2人で行ったので、キーマカレー&ライスとシーフードカレー&ナンを注文しました。

シーフードカレー&ナン

ナンが大きい~

食べてしまった後に気がついて(カゴ空っぽでごめんなさい)大きさ比較です…。
さっきの写真のナンがこのカゴに入っていたことを考えて、フォークと比較してみてください。


もう~でっかいよ~。運ばれてきた時びっくりして二度見しちゃったよ~
カレーとナンで食べるのが初めてだったけど、おいしかった~。
ナンだけで食べても、ほのか~に感じる甘味と表ふわふわモチモチ、裏カリカリの食感も

シーフードカレーはイカやエビなどの具とスパイスがピリっときいた味。
口に入れたときは辛さはあまり感じないのですが、後でピリリときます。

そしてキーマカレー&ライス(←は日本のお米でした。)

カレーの中にゆでたまごとひき肉が入っていました。ごはんもナンに負けず劣らず多めです
こちらはマイルドな味で辛さもあまり感じないのでお子様でも大丈夫かと。

今回は夜行ったので無理だったんですが、お昼に絶対このランチメニュー食べてみたいなー。


サイドメニューはこちら。


キーマカレーとチョコレートナンの相性がいいって聞いたことがあるのでそれも食べてみたいし…
タンドリーチキンも食べたいなあ~…。

この他にもスープカレーがあったり、5月1日からはラーメンも始まる予定だとか。
まだまだ食べたいメニューがたくさんある…

カレーはすべて10段階の辛さが選べます。
注文の時に辛さ指定をなにもしなかったので、おそらくどちらもマイルドな感じできたんだろうな…と勝手に推測。
なので辛いのがお好きな方は辛さを指定した方がいいと思いますよ。

ちなみに…
1甘口・2中辛・3辛口・4口から火が出る・5汗が出て止まらない・6日本人の限界
7目にしみる辛さ・8舌がマヒする辛さ・9震えるほどの辛さ・10インド人も限界
という段階にわかれています。
「日本人の限界」ってどのへんなんだろう、ちょっと興味あり…いやいや、でもちょっとこわい
おいしく味わうには1~3くらいの辛さが適当かなと思うけれど…こればかりはお好みでどうぞ

メニューを一通り見まわしても牛肉系のメニューは一切置いていません。
インドの主な宗教はヒンドゥー教で、ヒンドゥー教では牛は神聖な動物として崇拝されているのでインドの人たちは絶対口にしないとのこと。またひとつ勉強になりました。

今までカレーといったら洋食系のカレー一辺倒で、こちら系のカレーはあまり食べたことはなかったけれど
これを機会にちょっと食べてみようかな~。
っていうか、カレーもおいしそうだけど今回で大使は「ナン」にはまりそうです…。

プレーン、バター、ガーリック、チーズ、チョコレート…
カシミールナンはドライフルーツがのっているんだそうで…。ナンだけでもおいしそう…。

今回で本格インドカレーデビューな大使、知らなかったことばかりでいろいろと目からウロコです。

へばね~


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

積雪0cm~♪

2017年03月22日 16時08分39秒 | Weblog
みなさん、こんにちは~
今日のブログ担当は、小田切です。

一昨日の午前中に、ついに五所川原の積雪が0(ゼロ)cmとなりました~
田んぼや畑、道路の脇にほんのちょっぴり雪は残っていますが、これで正真正銘、春が来た~

そして、昨日の和島さんのブログの最後に
「春を見つけてみてください」という画像、お分かりになりましたか?
正解は・・・画像の中央に列をなして飛んでいる渡り鳥でした

昨年の秋から冬にかけて越冬してきた渡り鳥が、北の国に帰り始めたら・・・
それはやっぱり、春が来た~

それでは、今日の立佞武多製作所の様子を覗いてみましょう
エレベーターで3階に下りてすぐ左に、鬼瓦~~

おや?以前紹介した時よりもさらにパーツが上に乗っかり、迫力が増しましたね~

私のお気に入りの鬼瓦です

4階に上がって上から見てみると・・・

前回のパーツはもう終わり、次のパーツへと進んで、またまた大きな骨組みが増えています





制作もあと3ヶ月ほど。
今年の立佞武多制作も順調に進んでいます
実物大の立佞武多を見学した後は、ぜひ3階の製作所もご覧くださいね


最後に・・・
先日ブログでご紹介した、立佞武多の館隣の小路の植物、名前が判明しました~

「アオキ」という常緑低木で、花が咲いて、赤い実がなるそうです。
果実は初冬に色づき始め、春まで実がなっているそうなので、現在は実がすでに終わった後なのかもしれません。
でも、花が咲くのは4月頃だというので、咲き始めるのを楽しみに待ちたいと思います


それでは、今日はこのへんで。
へばね~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Ilove 津軽弁(*´▽`*)

2017年03月21日 09時18分52秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日の五所川原市は、曇りで肌寒いです
道路の雪は、無くなったのでそろそろスタッドレスタイヤを交換しようかな…と思ってます


   こちらは朝の立佞武多の館前です
雲の上には、太陽が透けて見えてます

そんな中、どんよりとした天気を吹き飛ばす様な鮮やかなかっこいいバスの到着です


あんまり、かっこ良かったので写真を撮らせてもらいました
偶然ですがカラーといい、龍といいねぷた・ねぶたにピッタリですよね
こんなかっこいいバスで旅行してみたいです


さてタイトルにもありますが、皆さんは「津軽弁」どう思いますか?
若い頃は訛りが恥ずかしくて、なるべく標準語で話そうと頑張りましたが、今では津軽弁も文化だと思うようになりました
お客様にも、たっぷり津軽弁を…と思うのですが、「タメぐち」になってしまいそうなので、訛った標準語…この辺で言う「津軽標準語」で接しています

昨夜テレビを見ていたら、某番組での放送で「ブサイク方言」に津軽弁が選ばれていました
一番おかしかったのが、人気のアニメ『君の名は。』を津軽弁にすると…
な だだば。

多少意味が違ってますが、インパクトありすぎて爆笑しちゃいました
今も思い出し笑いが止まりません
も~津軽弁、最高です

周りをよ~く見てみたら、当館にも津軽弁を使った商品名等が結構ありましたよ
物産販売コーナー花しょうぶには、津軽弁がたくさんありました

    こちらはお囃子の掛け声でおなじみのやってまれ 意味はやっつけてしまえですお酒なので、ここでは「飲んでしまえ」かもね
   つくね芋焼酎 やってまれ 720㎖ (税込)1,410円 / 箱入り (税込)1,550円


    続いてじょっぱり  意味は意地っ張りとか、頑固者です
   純米酒 じょっぱり (税込)1,190円 / 吟醸酒 じょっぱり (税込)1,520円


    めどっ 意味は美味しいよです
   赤~いりんごジャム めどっ (税込)540円


    こちらは津軽弁ののれんです 津軽弁の勉強にはもってこいです 
   方言のれん (税込)1,404円


    ちょっとしたメモも、これに書くと心がホワンとします
   つがる弁付箋セット (税込)432円


    展示室内にあるお客さんに人気の注意書きです ちびっこ諸君展示室内は下りで走りたくなるけど、はっければまねよ~

今日のお昼頃、偶然春を見つけました
肌寒いと思ってたけど、ちゃんと春は近づいているんですね

わかるかな?春、見つけてみて下さい

今日のブログは、ラインのスタンプは津軽弁のワンズマ(和島)でした  へばね~





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春分の日

2017年03月20日 14時17分02秒 | Weblog
こんにちは
3連休最終日の今日もとってもお天気が良く気持ちの良い祝日です

さて以前のブログでもお伝えしておりましたが12月から館スタッフはお囃子レベルアップすべく
五所川原運行団体協議会さんにご指導いただいておりました
  
 そして昨日無事(?)約4ヶ月のお囃子強化期間を終了しました!  
そんな強化期間を終えた翌日の本日の実演
 
たくさんのお客様に盛り上げていただき演奏できました
 
 
五所川原運行団体協議会さんに教えていただくのは昨日で終了しましたが、今後も館スタッフの練習は続きます!
最終的には参加メンバーも増え、そしてなんと先月からは全員が笛の練習をし始めました
 
私もついにMy笛を持ったものの、吹ける日はいつになることやら・・・
笛素人集団の中からいち早く実演デビューをするのは一体誰なのでしょうかこうご期待
(まだま~だ先になることでしょう)

さて!雪も解けて朝晩のランナーが増えてきたここ数日。
もしかするとみなさんはこちらへ向けて走りこんでいる方も多いのかもしれません!

今年もこちらが開催されます!
第6回 走れメロスマラソン五所川原
5月28日(日) 朝9時スタート!

 


今年で6回目を迎える走れメロスマラソン
昨年もたくさんの参加者で盛り上がりました
【昨年の様子です】
 
 
そして今年もきっと参加してくれると期待してます!館ブログではお馴染みのメロスのみなさん
【昨年の写真です】
 

第6回 走れメロスマラソン五所川原の応募締切が
郵便振替・事務局持参締切  3月24日(金)
インターネット締切  3月31日(金)
締切間近ですがまだ間に合いますよ~

詳しくはこちらからご確認ください第6回 走れメロスマラソン五所川原

今年もたくさんのランナーさんお待ちしております~

それでは今日のブログは大高でしたへばね~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春ですね!

2017年03月19日 09時05分49秒 | Weblog
日差しも春めいてきて、なんだかいい感じですね~。
こんにちは、お米大使です

日曜日はお囃子団体さんによる実演で、今日は心組さん。その様子を

連休中日のせいもあってか展示室も大盛況。お囃子を見学するお客さまが2階にもたくさん…

ちびっこたちの競演

そして本当に楽しそうにお囃子に参加されているみなさんの笑顔を見てるとこちらまで笑顔になりますね。

ご協力、ありがとうございます。

明日3月20日は祝日のため、スタッフによるお囃子の実演やります

10:10 11:10 14:10 全3回です
みなさん、遊びに来てね~一緒にお囃子楽しみましょう

そして改めまして…
みなさまにお知らせです

館長も大好きメニュー


こちらのつくね芋とろろそばセット


本日で終売いたしました

毎年冬の訪れとともにつくねいものシーズンが始まり、ラウンジでもつくねいも料理のメニューが出てきます。
それが終売すると本格的に春に近づいているんだなーと実感させられます

大使も好きなメニューだったので少し淋しい気持ちはありますが、またの機会まで楽しみに…。

へばね~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

連休初日♪

2017年03月18日 13時23分23秒 | Weblog
みなさん、こんにちは
今日のブログはスギヤマです

早速ですが、まずは大見得 石川五右衛門(おおみえ いしかわごえもん)の作業の様子をお伝えします
今日は土曜日ということで朝から作業が行われていました


日に日に針金の部分が増えていっているのがわかります


私が写真を撮りに行ったら、ちょうど針金をどこに足すかを2人で話し合っていたところでした


「ここをこうしたらこうなるけど・・・」と針金を動かしながらシミュレーション


若手ながらもその姿はもう一人前の製作者のよう


ただ、高いところでの作業なので梯子から落ちないか見ていて心配になってしまいます
どうか気をつけて作業してください


「作業はどうですか?」と訊くと、「順調です」という頼もしい声をいただきました
完成が楽しみですね


そんな若手制作者にインタビューをしていると、バチバチと窓ガラスをたたく音が
外を見ると氷の粒が一面に
「3月なのに雹??」と思ったら・・・


石川Mが除雪機で除雪中だったからでした


そして、カメラに気づいてこちら向きにドバっと雪を噴射してくれました
どうでしょうかこの真冬みたいなショット


この後すぐに石川Mは急いでお囃子の実演へのため展示室へダッシュ
冷えた指で笛は吹けるのかという心配もご無用
3人で息の合った演奏を披露していました


本日はどの回のお客様もノリ良く、スタッフも楽しく演奏させていただきました


特に人気だったのが太鼓
ちびっこが列になっている姿が微笑ましかったです




鉦の方々もみなさんとてもお上手でした


明日19日(日)は御所河原 囃子 心組さんによるお囃子の実演があります
10:10、11:10、13:10、14:10の4回の予定です
みなさんぜひ遊びに来てください
へばね~




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

めぇ~もの、見っけた(^^♪

2017年03月17日 15時42分59秒 | Weblog
皆さん、こんにちは 今日のブログは和島がお届けします
今日は小雨が降る中、娘が通う小学校では卒業式です
小学校の卒業式といえば、まだ「よびかけ」やってるのかな~?
私は自分が卒業生のときに、感極まって中々「よびかけ」のセリフが声にならず、やっとしぼりだした涙声で数多くの父兄の涙を流させました
懐かしいな~
自分で言うのもなんですが、天才子役並みの泣かせシーンでしたよ

立佞武多の館によく遊びに来てくれる子も、中学生になったら今までより顔が見れなくなっちゃうのかな~…
成長は嬉しいし喜ばしい事だけど、少し寂しくなりますね

そんな寂しい気持ちは、めぇ~物(おいしい物)を食べて吹き飛ばしましょう
館内やご近所のめぇ~物は、数々ありますが今日のおすすめはこちらで~す 👇 👇 👇

まずは、物産販売コーナー花しょうぶ のめぇ~物の紹介です


何やら乳白色の液体…


こちらのスープの中身です
   津軽十三湖しじみスープ (税込)1,080円  内容量3.8g×7袋
しじみ汁もいいですが、たまには洋風のスープもどうぞ やさしい味の癒し系スープです


『夕凪』さんも推薦です

続いてはこちら
 


津軽の冬の名物『干し餅』が色々ありますが、和島のお気に入りはこちらです

   揚げ干し餅チップス (税込)380円
さっくさくで食感もいいし、口に運ぶ手が止まらなくなる美味しさです
一度開けたら、ついつい完食しちゃいますよ~

次は、オープンカフェ プラムにある、冬期間限定のめぇ~物と言えば…
ジャーン

出た~ お昼休みによく食べてます 
もう少し何か食べたいなぁ~って時には、ヘルシーだしピッタリなんです
お財布にもやさしい(税込)100円もうれしいですよね
冬期間限定なんですが、4月中旬位までは販売してますよ~


そして、受付にいるといつもいい匂いで空腹感を急加速させる“肉い”奴が、当館のお隣「マルコーセンター」内にある「惣菜 小山文」(オサブン)さんの手羽先です

五所川原で大人気の手羽先です
きっと、子供の頃から変わらずファンって人も沢山いるはず
写真を撮ってる数分の間にも売れていたので、和島も慌てて購入 からの~…


かぶり付きっ やっぱり出来たては最高です

「小山文」さんでは様々な惣菜の他に、毎日色々な焼き魚もありますよ~

焼き魚って自宅で焼くのは後片付けとか何かと面倒が多いから、和島はここで買って帰ったりしてます
働く主婦の強い味方ですよね 

お問い合わせは…
   惣菜 小山文   0173-34-3097

今日は帰ったら、手羽先た~べよっと

そして明日は土曜日
スタッフによるお囃子の実演がございます
10:10 11:10 14:10
ぜひ遊びに来てくださいね~

それでは今日はこの辺で…  へばね~
 












コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

6階へどうぞ!

2017年03月16日 09時17分54秒 | Weblog
こんにちは、東です

お天気が良いと、気分も良いですね~
ピクニックとか海とか、自然を感じたくなります
(と、こんなことを書いていた朝は晴れていたのですが、午後は雪が降ったりなど変わりやすいお天気でした
そしてこんな天気の良い日、是非足を運んでいただきたいのは
立佞武多の館6階 展望ラウンジ春楡


津軽平野、岩木山がどーんっとご覧いただけます
天気が良い日の青空とのコラボも


外が明るくて写真には綺麗に写りませんでしたが、
今日はとっても良い景色の日でした
どの角度からでも眺めがいいんです

岩木山見えますか??


景色を見るだけでも大歓迎ですが、
お食事もするなら今の時期のオススメは、やはり冬季限定メニュー
次の冬が来るまで味を忘れないように、春を迎える今食べたいメニューです

つくね芋とろろそばセット 700円(税込)


こちらは無くなり次第終了、残りわずかです

味噌ラーメン 700円(税込)


鍋焼きうどん 650円(税込)


あげたいそば 550円(税込)


こちらの3つは、3月31日まで
どれもあと少しで終了しますので、皆様、お早めにどうぞ

そして、製作所にも寄ってみると、
最近よくブログに登場する鬼瓦が他のパーツと合体していました
だんだんと全体像が見えてきましたね


そしてお菓子も変わっていました
前のお菓子は食べちゃったのでしょうか


こちらの変化もお楽しみに
それでは今日はこの辺で、へばね~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

春の訪れ♪

2017年03月15日 15時11分50秒 | Weblog
みなさん、こんにちは~
今日のブログ担当は、小田切です。

昨日は雨まじりの少しどんよりしたお天気でしたが、今日は朝からお日様が心地良い天気
そんなポカポカ天気の恵みを受ける素敵なものを見つけてしまいました~

椿(つばき)のつぼみです

立佞武多の館から向かって左側にある小路


その小路のマルコーセンターさん寄りに、椿の木があります。


上の方が椿の木です。



もうこんなにつぼみが膨らんで、しかもた~~くさん
かわいらしいですね~

椿は、背の高さがだいたい5~6メートルの常緑性の高木で、成長は遅くて、寿命は長い。
花の時期は、冬から春にかけて咲き、咲いてから3~7日程度持ちます。
ちなみに、花言葉は「控えめな優しさ」 「誇り」
早咲きのものは、冬のさなかに咲くそうで、花言葉から、
「白く雪が残っている中に、ふんわり優しく開く赤い花びらが、誇り高く咲いている・・・」
な~んて想像したら、まあ~素敵~~
つぼみがもっと膨らんで花が咲くのが待ち遠しいです

そして、椿の下の方にも緑の葉っぱがたくさんついた木があります。

立佞武多の館の植物博士、駐車場のスタッフ尾崎さんに聞いたのですが、何の葉っぱの木か分からず
でも、その緑にもたくさんのつぼみ?若葉?らしきものが


現在、小路は3月末まで閉鎖しておりますが、小路の入口の扉越し、
又は、喫茶コーナー「プラム」の窓越しからつぼみが確認できます
立佞武多の館にお越しの際は、津軽のちょっと早い春の訪れをぜひ見にいらして下さいね


それでは、今日はこのへんで。
へばね~


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加