立川湯屋敷 梅の湯 若旦那のフロント日記

コミック10,000冊!スーパーマニアック銭湯の裏事情!

「立川湯屋敷 梅の湯」プチ改造計画その3 フィギュアケース

2017-02-13 22:18:02 | 銭湯

「立川湯屋敷 梅の湯」のプチ改造計画が着々と進行していることは以前お話をしたわけで、それはもちろん事実なんだけど・・・今回のこれは改造といっていいのかどうかちょいと悩む!でも、まぁ、変化には違いないから紹介しちゃいますよ!^^

「立川湯屋敷 梅の湯」と言ったら、お風呂の前にコミックとフィギュアというものが連想されてしまうという、かなり困った銭湯なわけですが、フィギュアの目玉はなんと言っても「ワンピース」のコレクション・・・しかしながら、このコレクションが最近、ケースに入りきれずにあちらこちらに溢れだしていた(涙)

見た目も悪いし、フィギュアも汚れるし、良いことまったくないんでこれをなんとか解決することに!!

これまでのケースがこんなだったわけだけど、思い切って、窓の高さまでケースを増設することにして、いつもの「オレンジファクトリー」さんに連絡お呼び発注をしたのはもう昨年のこと!

ちなみに「オレンジファクトリー」さんは、若旦那が秘かに尊敬する船場の温浴施設「クアパレス」さんなんかを手掛けていることでおなじみ(いや、それほどお馴染みではない気が・・・)総合家具を設計から製作までを一環して行う業者さんなんですが、「立川湯屋敷 梅の湯」においては、フィギュアケースをはじめ、本棚、カウンターなどもお願いしております、さらには、今後、ロッカーやトイレ改修に至るまで、お願いする予定でおりますからお楽しみに!

で、結果、今回こうなりましたよ!^^うんうん、なかなかの迫力です!さて、では、並べていきましょう・・・この並べる作業が一番テンションあがるんだよなあ^^

店が終わってから深夜3時までかかって並べたのがこちらでございます!

なんかもうカメラに収まらなくなってきてしまった(涙)しかも深夜だから、キラキラしちゃってダメだねえ^^

でも、実物を見ると、圧倒されるほどの重量感ありますから、ご安心を!(どういう言い方だ?)

とにもかくにも、2階へあがる階段がとってもにぎやかになったはず、明日は、同じくにぎやかになった1階脱衣室をご紹介します!^^

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毎月期間限定を食べる計画続... | トップ | 「立川湯屋敷 梅の湯」プチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

銭湯」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL