立川湯屋敷 梅の湯 若旦那のフロント日記

コミック10,000冊!スーパーマニアック銭湯の裏事情!

「フレームアームズガール」ロケ地撮影会をすることにした話

2017-06-19 23:00:00 | 銭湯

1日おきに「フレームアームズガール」の話をする若旦那なわけですが、実は最初は結構心配していたんです、アニメのファンの人が来てくださるのは嬉しいけど、風呂場でも撮影をする人がいるんじゃないか?とかね^^

でも、実際は今のところ、そういう人は1人もいませんで、皆さん、きちんとルールを守って聖地巡礼を楽しんで頂いています。

それは、本当にありがたいんですが、そうなると、自分自身も聖地巡礼とかしちゃうタイプである若旦那・・・何やら、申し訳ない気持ちにもなってくる・・・映像に出てきた「立川湯屋敷 梅の湯」の2階の露天風呂とかでも撮影したんだろうなあ・・・なんて気持ちになってくる・・・何しろ、風呂屋と撮影というのは、商売の性質上、大変相性がよろしくない(涙)

で、本日、「コトブキヤ」さんの担当の方とお話をして、次の土曜日すなわち6月24日の土曜日に、通常よりも2時間早い13時に開店し、14時半まで2階の浴室を撮影場所として開放することにしてしまった^^

当日はお店自体を13時にオープンします・・・ファンの方限定ではなく、一般のお客様も普通にご入浴頂けます・・・が、当日は1階が男湯で、2階が女湯。したがって、男性は13時から1階浴室で入浴できるけど、女性は通常通り15時にならないと入浴はできません。もちろん、女性の方でも撮影はできます。

大変、申し訳ないのですが、当店は基本的に入館する人イコール入浴する人ってことで営業してますので、当日も入浴料460円はかかります、もちろん、お風呂には入って頂けますので、そこだけご了承ください^^

そうそう、当日はもちろん2階の露天風呂は「アヒル風呂」になっています、撮影用にジェットはとめて、なるべく浴室内の湯気などは抑える予定ですが、大事な撮影道具をお持ちの際は湿気の多い場所であることをお忘れなく^^

最後にまとめ!

6月24日(土)13時オープン!! 13時~14時半 2階浴室を撮影場所として開放します。

入場は通常入浴料金がかかります(460円)

女性も13時から受付しますが、ご入浴頂けるのは15時からになります。

ご自分のフィギュアなど持ち込んで撮影して頂いて構いませんが、こちらではあえてフィギュアなどの設置はしないで、放映されたままの状態でお迎えすることにしていますので、ご了承ください。

急遽の決定で、実際にお越しになる方がいらっしゃるかはまったくわかりませんが、誰も来なくてもちゃんと開いてますのでご心配なく^^逆に、何人かいらしたら、譲り合いながら撮影をしていただくようにお願いします。

不明な点は「立川湯屋敷 梅の湯」の男性従業員(若旦那しかいないけど)に聞いてください、女性従業員はほぼほぼ何もわからないので、ご了承ください^^

ってな具合でございます、それでは、せっかくだから、どなたか来てくれることを心待ちにしております、誰も来ないとさすがに若旦那も寂しいですし、ご協力よろしくお願いします^^

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えっ?「立川湯屋敷 梅の湯」が「anan」に載った?

2017-06-18 23:00:00 | 銭湯

何十年も・・・というか、生まれてこの方、ずっとここに住所がある若旦那(3年ぐらい、外に出てたけどな!)ですから、郵便物の量がハンパじゃないんです・・・郵便屋さんも笑ってるんじゃないかと思うぐらいなんですけど、若旦那はものすごく適当な人間なので、すぐに郵便物をチェックしたりなんかしない(威張れることじゃないけどな!)

おかげで、大切な郵便に気づくのが遅れるのも日常茶飯事(ダメだよね、それってダメだよね、大人としてダメダメだよね?)

おっ?なにやら大きな封筒・・・こりゃあ雑誌かな?・・・で、開けてみますと、出てきたのはなんと若旦那にはまったく縁のない超有名一流ファッション誌、あの「anan」ではないですか!

一体なぜこのようなおしゃれ雑誌が中年オヤジの元へ?・・・と、そこで思い出した・・・そういえば、少し前に掲載許可のお電話を頂いた覚えがあるぞ・・・出たがり若旦那は基本的に掲載のお願いを断ったことがないので、すっかり忘れていた!

どれどれ、一体、このような雑誌の中に、銭湯の入り込む余地などあるものか?

あったよ~~ん、銭湯OLやすこさんの「銭湯Love」のコーナーではないですか^^

紙面を出しちゃおうと思ったけど、敵はあの「anan」なので(敵じゃないでしょ?)怒られるといやなので、自分のところの情報だけにしておく^^

ちょっと、なんて素敵な紹介なんでしょうか?「美しき趣味の城」・・・これ、新しい「立川湯屋敷 梅の湯」のキャッチコピーにしたほうがいいんじゃない?

そうそう、文面にもこんな部分が・・・

わかります?えっと・・・なになに?「なかでも好きなのは・・・」に続いて「梅の湯」って単語出てますか?・・・なぬなぬ、「優しさを感じる」?・・・誰に?あっ!若旦那にってことじゃないこれ!いやぁ、描写が正確だなあ(完全に墓穴掘ってるぞ!マジで炎上する前に、その調子に乗った態度を改めろ!!)

いやぁ、真面目な話、「立川湯屋敷 梅の湯」がということでなく、銭湯がファッション誌に片隅にでも取りあげて頂けたということを本当に嬉しく思っています。現実問題として若い女性にまったく相手にされていないということもあり、今後は是非、そういう層の方に足を運んでいただける店づくりをしていかないといけないなぁと、強く思う次第であります・・・まぁ、また最後に調子に乗ったことを言いますけど、「立川湯屋敷 梅の湯」は、若い女性のお客様が大変多い銭湯ベスト10に入るんじゃないかと、なんの根拠もデータもなく若旦那は思ってますけどね(思い込みをそんなに堂々と?)

女性誌で銭湯特集が組まれるその日まで、みんなで頑張ろう!!!(誰にたいしての、どういうテンションだよ?)

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

また「フレームアームズガール」の話になっちゃうんだけど・・・

2017-06-17 17:00:00 | 銭湯

しつこいと思われますでしょうが、なにしろ、アニメ「フレームアームズガール」の反響が結構すごくて・・・連日、聖地巡礼ということで、ファンの皆さんが足を運んでくださっているんです。

「立川湯屋敷 梅の湯」で限定販売しております、キャラクターの入ったスポーツドリンクも順調に売れ続けておりまして、先日、たまらず追加発注をかけたところでございます、この週末、売り切れが出ないように万全の体制を整えたつもりです^^

ではここで、ファンにしかわからない、ディープな売り上げランキングを発表します!

第1位 バーゼラルド

第2位 轟雷改

第3位 スティレット

第4位 轟雷

第5位 迅雷

第6位 フレズヴェルク

第7位 アーキテクト

となっております、轟雷は2種類ありますので、合わせると1位になりますけどね・・・どちらにしても、わからない人にはなんのこっちゃ?って単語ばかりでしょうねぇ^^その点、若旦那なんて、キャラで言ってくれればさっとお出しできますのでね、ファンの皆さんも驚いてますね

「このジジィ、やるな!」とか思われてるかも^^

さて、ネットでも大変に話題になっているようなんですが、なんでも、今一番の関心事はアニメの中に出てきた「アヒル風呂」なるものが実際に存在するのか否かというところなのだそうです、

「あれは実際にやっているらしい」

「いや、ドリアン牛乳と同じくアニメの脚色に違いない!」・・・などなど・・・

しかし、ファンの皆さん、「アヒル風呂」と言えば、「立川湯屋敷 梅の湯」の若旦那が発案した話題のお風呂でございまして、「立川湯屋敷 梅の湯」では毎月22日に開催しているんですよ・・・あっ、でも、平日ですからねぇ・・・

というわけで、今週末、来週末はファンの皆さんのために、「アヒル風呂」やっちゃいます・・・ちなみにもちろん今日も2階は「アヒル風呂」でございます!

楽しそうに撮影をしているファンの皆さんを見ていると、同じマニアックな男を自称する若旦那も燃えてきましたので、明日にでも、コトブキヤさんの担当の方と週末にでもなんかイベントチックなことができないか相談しちゃおうかなって思ってます^^

もっと、時間があったらSプロデューサーに、色々な提案しちゃうところなんだけどね^^なんにしても、ファンの皆さんに喜んで頂けるようにイベント期間がんばります(おいおい、いつでも頑張れ!)

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

これまた華やかな席だなあ in 「如水会館」さん

2017-06-16 23:00:00 | グルメ

本日は千代田区にございます「如水会館」さんで昼食会ということでやってまいりました・・・地下鉄の神保町駅が一番近いみたいなんですけど、中央線使いの若旦那は東西線の竹橋駅から歩いてきましたよぉ!

何やら重厚感ありますねぇ、厳かって感じでもありますねぇ・・・では、突入してみましょう^^・・・今日はどんなものがいただけるんでしょうか、楽しみです^^

ふむ・・・家が遠いから誰よりも早く着いてしまった(涙)・・・こういうときに、ああ俺って田舎から来てるんだあって感じずにはいられない(涙)

しかし、昼からゴージャスだなあ・・・若旦那、病気になっちゃうんじゃないか?

皆さん揃って、偉い方の挨拶がたくさんあって、いよいよお料理のはじまり!

「アワビのカプレーゼ」・・・確かにカプレーゼではあるけれど、メインがアワビって・・・こんなゴージャスなサラダってないよなあ・・・考えてみると、こんな風にアワビを食べるのは初めてな気がする・・・お刺身とも違うし、もちろんソテーとも違うというか、その中間的な食感だ、うんうん、とっても美味しい^^

「フレッシュコーンの冷製スープ」

ふむふむ、コーンが濃厚ですが、しつこさがないところがいい・・・しばらくは冷製スープの季節なんだなあ・・・若旦那は飲料は冬でも氷を入れて飲みたいタイプなんだけど、逆にスープは夏でも熱々を飲みたいタイプなんだよなあ・・・やっぱり、スープって温かいのがいいよね?・・・えっ?何ダメ出ししてるんだ?・・・いやいや、そうじゃないのそうじゃない!

「帆立貝のムース」

帆立そのものなのに、どこがムースなのかと思ったら・・・なんと、帆立を一度ムースにしてから、帆立の形に成型するというなんとも手の込んだお料理であることが判明・・・さすがに歯ごたえはそのままの帆立には劣るものの、味はかなり複雑に旨みが詰まっていて、帆立そのものを凌駕しているといっていい・・・これぞ、お料理だなあ^^

「牛フィレ肉のポワレ」

トリュフ?・・・じゃないよなあ・・・こんなでっかいトリュフのわけない、なるほど、これまた一仕事してあるんだな・・・ふむ、よく考えたらトリュフそのものの味をそんなに明確に覚えてるわけじゃないから、どこがどうとは言えないけど、これよりも肉にマッチしたキノコがあるとしたらそれはそれで驚き!ってぐらいに美味しい^^見た目よりも、かなりソフトで、お肉と一緒にお口に運ぶと、とろけてお肉に絡んでくる^^少し、脂ッ気っていうのか、プラスする効果もあるかもな・・・うんうん、美味しい^^

あのあと、なんか、草が出たので一応食べました(サラダだね、それはサラダだね!・・・ダメ人間が!)

アイスを頂いてお口もすっきり、慣れないメンバーで結構緊張していたんだけど(それでも、写真を撮ってるんだから、たいして遠慮はしてないようだな!)最終的には、とっても楽しく過ごすことができました。

こういう時に、人見知りしない自分に感謝します!^^本日はごちそうさまでした^^

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おそば、大好きだけど・・・ in 「新宿」

2017-06-15 23:00:00 | グルメ

今日は都庁でお仕事!(嘘つけ!雑用だろ?せめて用事と言え!)

まぁ、とにかく都庁に行くには行ったんですから、仕事っていやぁ、仕事でしょ?^^でも、約束の時間より、少し早くついてしまったので、時間をつぶすことに・・・若旦那の時間のつぶし方と言えば、そう「立ち食いソバ」ですよね^^(そういうの時間つぶしって言わないぞ!)

新宿の西口、イベントコーナーのそばにこちらのお店を発見!早速、入ってみることに!

「箱根そば 本陣」さん・・・何度か来たことありますが、決まったものを食べているわけではない・・・つまり、多分、こちら「春菊そば」がないんだな^^

と、思いながらメニューを見ますとやはりない・・・では、こちらの今のオススメを頂くことにしましょう!

「BIGメンチカツそば(580円)」・・・いやぁ、確かにデカイ・・・でも待てよ!高いなぁこれ・・・駅そばで580円ってめちゃくちゃだ・・・と思って、改めてメニューをチェック!・・・う~~ん、一番お求めやすい「たぬきそば」がすでに450円・・・基本からして高めの値段設定・・・これだと仕方ないか

しかし、そもそも、メンチそばってはじめて食べたかも・・・コロッケとはまったく違う味わいになるもんだ・・・つゆに溶け込んでいかないところはいいなあ・・・若旦那はコロッケとか生卵とか味はいいんだけど、つゆを濁らせるのがあまり好きではないんですよねぇ、わかるかなあ?その気持ち!!

そば自体はなかなかいい感じ!偉そうに言うと、駅そばの平均値は上回っている感じ^^ただ、これ、かなりボリュームがある、時間つぶしにしてはお腹がいっぱいになってしまった・・・お腹がいっぱいになると寝ちゃうんだよなあ、打合せの最中に寝ちゃうとヤバイからなぁ(ヤバイとかってレベルの話じゃないだろ?幼稚園児か!?)

さて、約1時間ほどで用事は済みまして、時刻はちょうどお昼過ぎ・・・皆さんで何か食べようということで都庁都議会棟の地下飲食店街に・・・

「カツでも食べましょうか?」と、誰かが言った

メンチカツ食べちゃったあとだけど、まぁ、トンカツだから問題ないかな?

「俺、昨日の晩、トンカツだったんだよ、中華じゃダメ」と、もうお一人が言った

中華!願ってもない、そういえば、ちょっと食べてないしな、中華と言うかラーメン食べたいなあ

「中華、ちょっと続いてるんだよなあ、そばは?」

えっ?いやいやいやいや、そばはダメでしょ?カツは「昨日」、中華は「この頃」・・・だけど、そばは「さっき」だからね(涙)

しか~し、若旦那はそこで蕎麦屋を否定するような立場にはない・・・黙ってニコニコと従うことに・・・いやぁ、宮仕えは辛いよ(宮仕えの意味、知らないなら使うんじゃない!)

「麻布永坂 更科本店」

そうだよ、別に蕎麦屋さんだからって、おそばしかメニューがないわけじゃない、天丼とか食べちゃエバいいんじゃないの?で、これにしたよぉ!!

「天重セット(1080円)」・・・なぜ、セットにしたんだ?少し前に蕎麦食べたのに、なんでまた蕎麦を食べちゃうんだ?

しかも、結構なボリュームだなあ・・・ただ、すんごく美味しそうだ!

天ぷらはなんていうか、ツヤツヤタイプだな(天ぷらにそういうタイプがあるのはじめて聞いたけどな!)つゆがたっぷりで味は甘め、ナス、ピーマン、イカ、キス、海老とラインナップは完璧、なによりサツマイモがいないっていうのが評価できる^^

衣が厚めなんだけど、決して邪魔ではないんだよなあ、サクサクではないんだけど、ベチョベチョしてるわけでもない、なんか、天重用の天ぷらみたいな気さえするなあ^^つゆだくなのがまた嬉しい^^

なかなかのルックスでしょ?しっかりとした歯ごたえ、さわやかなのど越し、ふむ、やはりつゆに入ったそばと、つゆにつけるそばは、似ているようでまったく違う・・・そう、ラーメンとつけ麺ほどに違う(そうだそうだ!)・・・カレーライスとスープカレーほどに違う(なるほどそうだ!)カレーライスとハヤシライスほどに違う(ん?それはなんか違う感じするなぁ)

そば続きはいかがなものかと思ったが、なんのなんの楽しめました^^

今後、ガンガンそばを食べていきますよぉ、お楽しみに!(どういうスタンスでおまえのそばの話を楽しみにすればいいんだよ?)

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯

コメント
この記事をはてなブックマークに追加