越後の大工刃物販売日記

大工刃物産地の新潟から日々感じた一言。
最近は食べ物ブログに変更しつつある?

とろとろ~りクリームたっぷりシュー

2009-10-31 19:42:51 | おいしいよ(スイーツ)
andeicoの とろとろ~りクリームたっぷりシュー 126円

バター風味のシュー生地に、なまらかなクリームをたっぷりいれました。





とろとろクリームがこぼれそう。


最近のコンビニでは簡単に美味しいスイーツが手に入り甘党としては
とても助かりますね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒーリングミュージック

2009-10-30 20:10:58 | 日常雑感
疲れた心に~癒しのα波オルゴール


疲れた心に~癒しのオルゴール・2


「ブログを書きながら聞ける癒しの音楽が何かないかな?」とふと思いついて
YouTubeで探してみたら、結構ありました。

その中で気に入ったものが上のふたつ。

オルゴールの音色は心に沁みてじっくり聞いていると、
しみじみと癒されてきますね 


心がちょっぴりお疲れさん?

・・・

今晩は明日からの展示会に備えて京都にいます(のはずです

明日からの展示会の様子は当日投稿できないので、しばらくは他の記事を
予約投稿しておきますのでそちらをどうぞご覧ください。

さあて、展示会がんばるぞ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟堂 「新潟チップス うすしお味」

2009-10-29 19:28:12 | おいしいよ(スイーツ)
ミシマデリカ製造で新潟堂販売の「新潟チップス うすしお味」を弟が買ってきてくれた。

最近いろんな芸能人がブログなどで紹介して話題になっていると言った話を覚えていてくれたらしい。

そんなに評判になっている地元のお菓子なのに全く食べたことがなかったので初めていただく。




ポテトチップスより油軽めでせんべいより薄くてパリッとした食感。



後を引いて止められない止まらないです。



今回は「うすしお」でしたが、他に「しょうゆ」「カレー」「のりしお」があるので他も食べてみたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

morinaga 「男子スイーツ部 理想のプリン」

2009-10-28 19:28:33 | おいしいよ(スイーツ)
【 最近少し本業ネタが続いたので久々のスイーツネタです 】


いくつかのコンビニ(ファミマ・ローソン?)で見かけたmorinaga「男子スイーツ部 理想のプリン

2種類あって一日では無理なので2回に分けて買って食べてみました。



かなりやわらかいので買ってから移動中に表面が割れてしまいました。



なめらかでトロトロの食感でコクがありこれは美味い! 





ちょっとあやしい感じの黒パッケージの「裏レシピ」



ちょっと固めなのでこちらは全然崩れていない



スプーンできっちりとすくえるくらいの固さ。

玉子の味がしっかりとしているが、茶碗蒸し風とは違いこちらも美味い!



最初に食べた白パッケージがなめらかで美味かったので、
固めの黒パッケージはあまり期待してなかったけれど、
意外にこちらも美味しかった。

さすがに研究して作っただけのことはある。

これで130円(税別)は安い!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都再び。

2009-10-27 19:44:02 | 業界雑感


おおっ!タイトルがかっこいい。(自画自賛)

今月末の10月31日(土)~11月1日(日)に京都の展示会に再び参加いたします。

前回は、醍醐の店舗でしたが今回は北白川の本店です。

詳細(地図、住所)は販売サイト「越後の大工刃物・大工道具」の展示会情報を
ご覧ください。

この前はご用意できなかった碓氷健吾氏の「晩年夫婦鉋 千寿翁・萬寿翁」鉋や
冒頭の田斎さんの鉋も展示する予定です。



小鉋で有名な小森秀樹氏の寸八鉋「こもり」も展示販売致します。



マニアックな刃物ファンの方々の来訪をお待ちしております。


しかし・・・

定期出張も入れると10月、11月の2ヶ月の間に一番いい季節の秋の京都に
4回も行くことになるのに一回も観光できない・・・残念です。


今日は、業界向けの狭~い情報でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉県 こば屋本店 「轟太鼓」

2009-10-26 19:22:35 | おいしいよ(スイーツ)
先日の「第24回全国削ろう会 三条大会」の薄削りで優勝された
千葉の川口泰弘さんからその時にいただいたお土産です。

千葉県旭市 こば屋本店の「轟太鼓」

この轟太鼓の説明文では

千葉県産落花生と新潟産あられの風味が程よく調和。
1枚1枚丹念に昔ながらの手造りで仕上げました。
一度口にしたら誰もがまた、食べたくなるような当社自慢の商品の一つです。


千葉県の名産と言えば落花生、新潟県はお米

まるで千葉県と新潟県の融合だ~!(彦麻呂か?



あけた瞬間「おおっ~きれい!」

この詰め合わせは6種類(甘口、千葉の豆、揚めん、胡麻、甘辛、緑茶)
12枚のもの。



とりあえず、迷ったあげく「揚めん」をいただいてみた。



千葉産ピーナッツと柿の種と鶏ガラスパイスのきいた揚めんとが
ほどよくマッチした逸品らしいが、甘辛で美味い。



一枚が結構大きいので割って味見に少しだけ食べようと思ってたのに
食べ始めたらやめられずに全部食べてしまった。

後を引く美味さです。



川口さん、珍しくておいしいお菓子をごちそうさまでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

火の鳥?

2009-10-25 19:46:00 | 日常雑感
先々週は京都、先週は岐阜県多治見での展示会でしたが、久しぶりに
家でゆっくり過ごす日曜日。

休みといっても自宅の隣が会社なのでちょっと仕事をしに外にでると、
すっきりと晴れた秋空に思わず空を見上げると・・・。

「火の鳥?!」



ちょっと一仕事終えて帰りに見上げると

「こっちの方が火の鳥みたい?」



これが火の鳥。



これは水の中の鳥。

当家のハッピーは水浴びぎらいでめったにしない。



雲は時々思いがけないものを空に描いてくれますね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第25回全国削ろう会 秦野大会

2009-10-24 19:29:03 | 削ろう会
次回の「第25回全国削ろう会」は、来年平成22年2月20日(土)・21日(日)に
神奈川県秦野市で開催されます。

すでにポスターが完成していて今回の三条大会の会場で配布されました。




久しぶりの関東エリアでの開催ですので、興味のある方はスケジュールに
入れておいてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鉄と火のカーニバル 2009

2009-10-23 19:37:51 | 与板
今年で20回目となる「鉄と火のカーニバル」が11月8日(日)に新潟県長岡市
与板町 都野神社境内、金山神社前で開催されます。



当社は参加しませんが展示即売会、がらくた市、かんな削り、かじや体験、
古式鍛錬儀式などいろいろな企画があります。

当日与板にいる場合には、毎回顔は出させていただきますが、
今年も時間をみつけておじゃまする予定です。

興味のある方は秋の与板に観光がてら起こしください。

新潟の朝晩はすっかり寒くなってきました・・・。

・・・

過去の記事

2008/11/9  鉄と火のカーニバル3

2008/11/3  鉄と火のカーニバル2

2008/10/25  鉄と火のカーニバル1

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「第24回全国削ろう会 三条大会」 詳細?報告

2009-10-22 20:03:39 | 削ろう会
10/17~18 私が京都で展示会に参加している時に、新潟県三条市では
「第24回全国削ろう会 三条大会」が開催されていました。

私は残念ながら京都にいて留守にしていましたので撮ってもらっておいた
写真で紹介します。

・・・

削ろう会会長の杉村さんが欠席のため上條先生が代わりに挨拶。



テーブルなしの展示でいつもと勝手が違いますが、当社販売コーナーです。

留守部隊ががんばってくれました。




おっ!結構賑わっているじゃないですか?




「削ろう会」と言えば大鉋削り



今回初めて企画された「ノミ十字穴あけ競技」




「削ろう会」では有名な富山の細田さん作。

ワイドスコープ顕微鏡を前後左右自由自在に位置決めできる装置?

削りだけでなくさすがこちらもプロ。



地元なので昨年の与板大会に続いて碓氷さんも参加されました。 

当日用意された「夫婦鉋」の本は完売されたようです。



次回の削ろう会開催地のかながわ県の県産木材。 

これが木とは思えないほど光ってる 



メインイベントの薄削り。



一段とみごとな「削り華」



今回は薄さだけでなく削りの均質性も審査対象に。

写真左から

3位 山形県鶴岡市 五十嵐透さん(45)
優勝 千葉県匝瑳市 川口泰弘さん(32)
2位 神奈川県秦野市 谷和雄さん(48)  



優勝された川口さんは以前からの知人で昨年の「第22回削ろう会与板大会」の
「タイトル「親子」」の写真でも紹介してました。

入賞の方々おめでとうございました。


今回は、留守にしておりお会いできない方がたくさんおられたようです。

誠に残念でした。 またの機会がありましたらよろしくお願いいたします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

駒ヶ岳SA 「ソースかつ丼」

2009-10-21 19:42:40 | おいしいよ
10/18 多治見での展示会終了後、荷物を片付けて車に積み込み5時頃出発して
中央自動車道の多治見ICからまる2週間ぶりに新潟への帰路につく。

途中で夕食を駒ヶ岳SA(下り)でいただくが、駒ヶ岳といえば駒ヶ根市の名物の
ソースかつ丼」を食べない訳にはいかないでしょう。



ソースかつ丼 700円

レストランは高くて時間がかかりそうなのでスナックコーナーでオーダー。

すばやくできて、味噌汁と漬物がうれしい。



福井の「ソースカツ丼」と違い、かつが肉厚でキャベツが敷いてあり
甘辛のソースが染み込んでいて美味い。

福井と違いすっぱさがなく少しの甘めのソース。



スナックコーナーの「ソースかつ丼」でも充分に美味しかったです。



年に一度の展示会の帰りにしかここを通らないのが残念!


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

展示会の後の乾杯!

2009-10-20 19:38:47 | おいしいよ
10/17の夜。 

一日目の展示会終了後、ホテルの近くに繰り出しました。

この展示会には2000年から西村さんと二人で毎年参加していますが、
今年は初参加の田斎親子とも4人で年に一回おじゃまする「社長の屋台」へ。

ところがなんと今までで初めて満席のため中に入れず、紹介された近くのお店に行くが・・・


カップルが二組両端にいる中に挟まれて座らせられて、カウンターの中には
ピアスをしたイケメン風の20歳代のお兄さんがいるあきらかに場違いな店 

写真も遠慮して撮れないまま、とりあえず乾杯! 

楽しそうな田斎さん親子ですが、会話もいまいち盛り上がらず借りてきた猫状態。



頼んでからかなりの時間をかけてできてくる料理ですが、これはかなり美味い!

博多明太玉子焼 800円



博多ホルモン焼 700円



呼子直送ヤリイカの一夜干し 600円



料理はうまいけれど、残念ながら会話と雰囲気が楽しめないし、つまみだけで
食事ものがないというので、携帯をかけるふりをして、ちょっと「社長の屋台」を
見に行くとなんとすでに席があいている状態。

「みんな二次会に移動しま~す」 



以前、大阪万博の時にグッズで大当たりした社長でしたが、その後の
バブル崩壊で倒産してこのお店を始められたとか。

新聞や雑誌でも取り上げられた記事や有名人(なんとジャンボ尾崎、北の湖、
阪神の吉田、近鉄の梨田などなど)といっしょの写真が店のあちこちに。

社長、1年ぶりです!



改めて「かんぱ~い!」

(誰だ? 一軒目ですでに酔っ払って水の水割りを飲んでいるのは!)



こちらはお酒の強い3人です。

いきなり話が大盛り上がり。 やはりこちらは、落ち着くなあ。



串かつセット 500円

串かつ2本、ししとう、たまねぎ、しいたけ、玉子(うずら2個)各1本で6本セット

生キャベツがサービスでついて「ソース二度付け禁止」です。

これが揚げたてでカラッとしていて美味いのです。

いつもならこれとおでんをいただくのですが、今日はさすがにパス。



最後に「夕食」兼「しめのラーメン」

とんこつラーメン 600円



しょうゆラーメン 600円 (「みそ」もあります。 写真ボケボケ。)



ここで「とんこつ」と「みそ」はよく食べるが、もしかして「しょうゆ」は初めてかも。

かなりの細麺(とんこつ用?)ですが、とっても美味しいのです。

社長はラーメン店としてもやっていける自信があるのだけれど、
お客さんとの会話を楽しみたいから今のお店をやっているとか。

個人的にはとんこつが一番お気に入り。



「こんな店なのに(かなり失礼)なぜかラーメン美味しいんですよね。」って言ったら。

多治見に店を出して3ヶ月で、ラーメン屋でもないのに多治見で
「ラーメンのおいしい店ベスト3」に入ったと聞いてビックリ。

取材を受けて雑誌にも紹介されたので、当時はラーメンを食べに
かなりの遠方からお客さんが来たとか。

この店に来なければ多治見の展示会に来た気がしない。

来年もまた来ま~す。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多治見での展示会

2009-10-19 20:46:30 | 業界雑感
10/17~18に岐阜県多治見市で開催された展示会の様子です。

会場は多治見美濃焼卸センターなので、商品の陳列もかなりたっぷり。



鉋、ノミ、小鉋、鋸、墨壷、砥石、毛引きなどなど。




鉋の台屋さんの西村木工さんによる研ぎ方と台直しの講習会。

毎年これを楽しみにたくさんの若い大工さんが集まります。



今回はなんと三条のノミ職人の田斎さん親子が応援してくれました。

見たこともないようなお宝ノミがいっぱいあるのでこのコーナーから
いつまでも動かない大工さんも。



このお店の展示会名物のやきとり。 これを食べないと来た甲斐がない。



お店の方は景気低迷のため今年は止めようかとも思われたようですが、
フタをあけてみれば昨年並みの2日間で600人近い来客だったようです。

さすがです。 忙しいわけです。

当社コーナーも最近では一番よかった昨年よりやや落としたものの
それなりの売り上げで一安心。

お店のお客さんが対象の展示会ですが、私のHPをみて毎年滋賀県から
来てくださるコアなファンの方もおられて感謝です。

おかげさまで毎年お会いする方々と楽しくお話ができました。

また、来年お会いしましょう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

CoCo壱番屋 「鶏ちゃんカレー」

2009-10-18 19:58:31 | おいしいよ
10/16 夕食

最近はちょっとご無沙汰していたカレーハウス「CoCo壱番屋



「岐阜限定」の気になるのぼりを見つけたので、久しぶりに訪問。

せっかくあちこちに出張しているのでその土地でなければ食べられないものを・・・
って違うか!?



のぼりじゃわからなかったけれど「鶏ちゃんカレー」がその岐阜限定カレー。



岐阜名物とのことですが、永年岐阜に来ていても食べたこともなければ聞いたことも・・・

鶏ちゃん」(けいちゃん)とは、岐阜県の飛騨・下呂地方に古くから伝わる郷土料理で
一口サイズの鶏肉とキャベツなどの野菜を味噌、しょうゆ、塩などで味付けして
鉄板で焼いたものらしい。



ヤサイサラダ 180円

最初にサラダをいただく。



好きなドレッシングをかけて。 福神漬けもたっぷり。



鶏ちゃんカレー 780円

熱々の鉄板とカレーが別々にでてくる。



そこにカレーをかけると一気にグツグツ



お好みで一味唐辛子をかけるとまたまたピリッと辛くなる。




CoCo壱番は久しぶりだったけれど、このメニューは鶏肉と野菜たっぷりで美味しかった。

昔は、結構気に入ってよく利用していたCoCo壱ですが、最近ではリーズナブルな
カレー専門店(ゴーゴーカレーカレーのチャンピオンなど)ができてきて
相対的に高いお店になってしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なか卯 「ダッカルビ丼」

2009-10-17 22:16:49 | おいしいよ
10/12 夕食

なか卯の店頭でちょっと気になる垂れ幕を見つけていたのだが、「ダッカルビ丼」?

「なに?」

ダッカルビの字のイメージからか、頭の中にはダチョウの姿が・・・違う、違う。




あっ、おいしそうな説明コメント



で、食べてみました。

ダッカルビ丼 490円



彩りがよく、ナス、じゃがいもとコチュジャンの辛味がおいしい。

ブログネタにしようと期待せずに食べてみたけど、美味しかった。



サラダ(焙煎胡麻ドレッシング) 100円



意外に(失礼)美味しかったのでちょっと得した気分。 

ちなみに「ダッカルビ」の意味は、「鶏肉と野菜を韓国のコチュジャンソースで炒めた料理」だそうです。

「ダッ(タッ)」は「鶏」の意味。


ダチョウではなかったです 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加