越後の大工刃物販売日記

大工刃物産地の新潟から日々感じた一言。
最近は食べ物ブログに変更しつつある?

ブログ通信簿

2008-11-30 14:09:46 | 日常雑感
gooブログでは「ブログ通信簿にトライ!」「通信簿もらった?」ってのをやっていたのでおもしろそうだからトライしてみた。

で、結果がこれ。



ブログ性別とブログ年齢
ブログ性別とブログ年齢は、ブログに書かれた内容や言葉遣いなどから自動的に推定されます。例えば、実際には20代の方でも、40代がよく話題にする内容を書いていると40代と判定されます。また、言葉遣いが女性っぽいと女性となります。実際のブログ作者のプロフィールを示すものではありません。

主張度
主張度は、ブログにどれだけ自分の意見や感情などを書き込んだかによって決まります。「5」が最もこのような傾向が強いことを表します。

気楽度
気楽度は、ブログの中にある、ポジティブな表現とネガティブな表現との比率によって決まります。例えば、「楽しい」などポジティブな内容がたくさん書かれている場合は「5」になります。

マメ度
マメ度は、ブログの更新頻度によって、判定されます。更新頻度が高くなると「5」になります。

影響度
影響度は、あなたのブログがどの程度引用されたかを統計処理して算出されます。最高が「5」です。

通信欄
主張度、気楽度、マメ度、影響度から総合的に判断しています。また、「話題」や「目指すべき職業」も文書の内容から推定しています。

 *******

いや~びっくり驚いた!

何が驚いたって、性別はともかくブログ年齢がまさにズバリと当たったこと。

それも10日前になったばかりなので、これは個人情報が漏れている・・・・(笑)。

しかし、「ブログに書かれた内容と言葉遣いから自動的に推定」して53才か?

微妙だ。

「主張度」「気楽度」「影響度」は、こんなもんでしょう。

「マメ度」は、「最新記事10件から技術的な解析を行い、判定結果を表示します。」でここ最近は毎日アップしているので「4」は意外だなと思ったら今日30日分をまだアップする前に判定したからか、それともここで「5」をもらうには一日数回のアップが必要なのでしょう。


これからは、「食べ物の知識や経験をいかして、パティシエ」を目指します。

 ☆ ☆ ☆



この記事をアップしてしばらくして再び判定してみたら、なんと1歳若くなっていたじゃん!

でも「良く話題にしている韓国ドラマの知識と経験・・・」って、一度もそんなこと話題にしてないし・・・。

でも結局「パティシエ」か、どうしてもパティシエにさせたいらしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルミケース

2008-11-29 20:44:05 | 道具


このアルミケースには何が入っているでしょう?

書類? 

携帯電話?

DVD?

現金? 



ブッブー。  ハズレです。 






(えっ!当たった?) 

正解は、大工さんが使う「ノミ」です。

10本組のノミがきちんと入る「アルミノミケース」です。


昔ながらの大工さんの道具の「ノミ」と今風のアルミケースがミスマッチのようですが、かなりのヒット商品です。

ここしばらくは販売休止状態でしたが、ようやく新タイプの商品が入荷してきました。

欠品中には、いろんな人から「ないか?ないか?」とせかされたのですが、これで大丈夫です。



三つ揃えのスーツをビシッ着てアルミケースを手にした「大工さん」が町を歩く・・・なんてことはないか?



お近くのお店にない場合には、こちらの「雑貨」から。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小春日和

2008-11-28 19:44:19 | 日常雑感
11月の出張でのこと。

小春日和のお天気の中、車で走っていたら真っ青な空に映えるあまりにきれいな黄色に思わずシャッターを切りました。

ポプラの木だと思うのですが、写真より実際はもっときれいでした。

半月前の福井の空です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもいのほか

2008-11-27 21:49:28 | おいしいよ


新潟の秋の食材といえば、食用菊

薄紫の花びらをおひたしにして食べますが、「おもいのほか」や「もってのほか」などとも呼ばれます。

「おもいのほか」は、食べてみたら「おもいのほか」美味しかったことから。

「もってのほか」は、山形方面で天皇の御紋である菊を食べるなんて「もってのほか」だからとか。

また、「かきのもと」と呼ぶこともありますが、これは「柿の実が色づくころに花が咲くから」など諸説あり。

普通はそれだけのおひたしが多いのですが、サラダ(なんと柿入り)や大根菜にいろどりであわせて・・・。

新潟の秋の味です。




(料理上手なおばあちゃんのお友達の作)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富有柿

2008-11-26 15:53:51 | おいしいよ


岐阜県の取引先のお客さんからいただいた富有柿です。

あまり気にしたことがなかったのですが、富有柿は岐阜県発祥の柿で岐阜県瑞穂市(旧巣南町)に原木があり「富有柿発祥の地」の碑まであるそうな。

~です。

子供のころは苦手で食べなかった柿ですが、大人になってからはおいしく食べられるようになりました。

ごちそうさまでした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬支度

2008-11-25 22:02:33 | 日常雑感


10日ぶりに出張から帰宅したら自宅の庭にある松の木に雪つりがしてありました。

植木屋さんにやってもらうのですが、雪国ならではの風情。

と言うにはささやかですが・・・。

はずすのは自分たちでやりますが、セットするのは素人では難しい。

今回の早い初雪にはなんとか間に合ったようです。

(写真は数日前のお天気の日に撮影。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

餃子の王将

2008-11-24 21:48:21 | おいしいよ


(ちょっと前の出張中の夕食)

少し前にはよく利用していた「餃子の王将」。

もともと京都が発祥なので関西エリアが主で(今は全国に展開してるよう)、餃子が安くてうまいので、焼きめし(チャーハンとは言ってない)とあわせてよくいただいた。

ウィキペディアによると、餃子以外のメニューは各店舗にまかされているようで、確かにメニューも味も店によってバラバラ。

いろんな店舗(10店舗くらい?)でセットメニューをいただいたが、どこでも餃子はおいしかったが、共通して油が多すぎて味が濃すぎる感じで決しておいしいとは思えなかった。(王将ファンの方々ごめんなさい。)

そんな中でこの愛知県西尾店は店の中の雰囲気からして違っていて、味も上品で今まで食べた王将とは全く違う店でした。

最近は、カロリーのことも考え「ある日のごはん3」の後半で書いたように「スシロー」で寿司を食べていたのだが、今回久しぶりに食べたくなって焼きめし&餃子をいただきました。

セットメニューもあるのですが、すでに若くはないので量が多すぎ!




餃子が200円(税込210円)になっていましたが、それでも安い。(以前は180円だった?)

焼きめしも350円(税込367円)なので格安。

王将は本当に久しぶりだったけど両品とも味は変わってなくおいしかった。(西尾店の味)

特に焼きめしは絶品でした。

ただ、この店は作り置きしてなく(他の店では焼きめし、餃子は作り置きしているのを何度も見たけど)注文の度に作るらしく、ちょっと時間がかかりその上2つのオーダーが一緒にでて来ないのが残念なところ。

できたてを持ってくるのだろうが、焼きめしを食べ終わるころに餃子が出てきてもなあ。
(以前そういうことがあり、他のお客さんを見ていてもそう。)

それを思い出したので、始めに焼きめしができてた時に餃子をすぐに催促したので今回は間に合った。
(でもすでに焼きめしは半分以上なくなっていて、食べる速度調整。)

この店の一品料理もおいしくて特に「肉と玉子のいりつけ」がお気に入りでした。


また、時々ローテーションでお邪魔することもありそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金四郎二丁鎌毛引 入荷しました。

2008-11-23 14:44:53 | 道具


先日、「金四郎 二丁鎌毛引」を紹介しました。

紹介しておきながら在庫が少なくなっていて心細かったのですが、1ヶ月以上前に発注しておいた分がやっとできてきました。

これで一安心です。

(種類が多いので、まだ一部商品は欠品していますが・・・)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たわら家

2008-11-22 23:38:06 | おいしいよ


21日が私の誕生日、24日が私達夫婦の結婚記念日&次男の誕生日なのでまとめたお祝いとして「たわら家」で夕食をいただいてきました。

相のり丼(カレーとかつ丼のコラボ)  ミックス丼(かつ丼と天丼のミックス)


満開海鮮丼               具だくさんごちそうサラダ


子供達が食べた「相のり丼」は、かつカレーではなくかつ丼にカレーをあわせたもので、私が食べた「ミックス丼」は、かつ丼と天丼のミックス。

「ミックス丼」は、天丼はうまかったが、かつ丼は肉がいまいちでした。

「満開海鮮丼」は、刺身のネタが多く豪勢でした。

意外においしかったのが「具だくさんごちそうサラダ」

レタス、きゅうり、かいわれ、ゆで卵、トマト、豆腐に唐揚げ(タコの足など)を小さく切ったものにシーザードレッシングをかけたもの。

みんなで分けていただきました。

量が結構あってお腹いっぱい。

ごちそうさまでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「天地人」キャスト発表!その4

2008-11-22 09:50:23 | 直江兼続公
あと1ヶ月ほどでそろそろ放送が始まるというのに来年のNHK大河ドラマ「天地人」の新たなキャストが発表されたようです。

産経ニュースによると

伊達政宗:松田龍平

 松田優作の長男。 危ない感じの伊達政宗になりそう。

その正室 愛姫(めごひめ):

 渡辺謙の娘。 今でも「伊達政宗」は渡辺謙のイメージがすごく強いがその娘が妻役とはおもしろいキャスト。
 話題性?


徳川家康:松方弘樹

前田利家:宇津井健

毛利輝元:中尾彬

 この3人はあまりに濃いキャスト。 妻夫木が食われなければよいが・・・

福島正則:石原良純

 この人も二世といえばそう。

千利休の娘 お涼(りょう):木村佳乃

北政所:富司純子



最初にも書いたようにそろそろ放送が始まるころになってまだキャスト発表が続くのは話題作りの継続?

それにしては、「前田慶次郎」はどうした?

パチンコ好きの人には「花の慶次」でおなじみでしょうに。


それにしても来年の大河が始まってないのに再来年の「龍馬伝」の龍馬役に福山雅治が決定したという発表には驚いた。

「天地人」の直江兼続役の妻夫木聡が決まったのも2月ころだったのに今回はかなり早い。

なぜこのタイミングで発表するのか

「さっぱりわからない。」 (わかる人だけわかってください。)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ふるさとの家 その1

2008-11-21 21:42:38 | おいしいよ


冬に泊まる「民宿 ふるさとの家」。今月は予定変更して急遽お願いして泊めてもらいました。

民宿と言っても全部で4部屋のミニペンションみたいですが、今回は今まで泊まったことのない「やまごや」の部屋でした。

子供連れに人気の部屋とか。ロフトのベッドも含めてベッドが3つ、子供は喜ぶだろうなあ。

相変わらず豪華な夕食。


てんぷら             天然あゆの塩焼き


大根とにしんの煮物      飛騨牛と野菜の鉄板焼き


柿と大根のなます


朝食は通常は和食ですが量が多いので、パン食をお願いしてます。

これもおいしい。

ホットサンド            コーヒー&ヨーグルトデザート


サラダ


来月からまた冬の期間、お世話になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事帰宅

2008-11-21 21:37:54 | 日常雑感
例年なら11月の出張の際には、雪の心配はあまりないのですが、今年は異常な天候でこんなに早く大雪になってしまいました。

5~10年に一度くらい11月の雪には遭遇するのですが、今年はちょっといままでになく厳しい感じ。

タイヤはまだ普通タイヤのままで、出張中なので簡単にスタッドレスタイヤへの交換はできない・・・家に帰れば用意してあっても。

出張に出た10日前には、まだ暑いくらいで窓を開けて走っていたくらいなのに・・・こんなに急激に冬になるとは。

20日に岐阜県白鳥のお客さんで商売終了した後、東海北陸道経由富山ICから帰宅する予定だったのですが、その日の朝にチェーン規制が出ている中、普通タイヤの軽自動車が死亡事故を起こして東海北陸道が通行止めになったというニュースを聞き予定変更。

冬場になると日も短くなり夜の雪道の帰路は危ないので、12月からは白鳥でもう一泊するのですが、その定宿の「ふるさとの家」に宿泊を急遽お願い。

一夜明けて

白鳥はこんな感じで道路はしっかり出ているし、雪自体はたいしたことはない。

この辺は、普通に4~50cmは積もるから。




白鳥から東海北陸道のルートは、今日も普通タイヤはチェーン規制なので止めて、福井県大野を通って丸岡から高速に乗る冬ルートで帰宅。

なにせ普通タイヤなので凍結が心配だったけど道路は完全に除雪されていて大丈夫。

一泊したおかげで天気も少し回復して途中では青空も出て雪景色がきれい。





結局、家に到着するまでタイヤが雪を踏むこともなく順調に帰ることができました。

与板に着いてからが、土砂降りや雷がものすごく大荒れの天気で真冬のよう。

無事帰宅できてよかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まいどおおきに食堂の夕食

2008-11-20 22:31:29 | おいしいよ




牛肉とじゃがいも煮


玉子焼


最近、あちこちに増えてきた和風カフェテリア方式の食堂。

店名はその地元にちなんだ違う名前なので運営会社がどこかわからない。

と思ったらここみたい。

今回は、「牛肉とじゃがいも煮」と「玉子焼」「ご飯(小)」「みそ汁」。

食べたいおかずをその時のお腹具合と気分で好きなだけ選べるので便利。

「玉子焼」はこだわりがあるようで入り口で見えるように焼いていて、注文すると焼きたてが後で運ばれてきます。(ねぎ入りもあり。)

家庭の味らしきものが旅先で食べられるので結構重宝しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民宿「松風」の夕食

2008-11-19 21:44:03 | おいしいよ
出張で毎月泊まっている「松風」さん。







今回の夕食はこんなでした。

海の近く(隣?)なので魚料理がメインで、来月は12月なので「こっぺカニ」(松葉蟹のメス)か?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日の過ごし方 その2の2

2008-11-18 21:28:56 | ひと
(「日曜日の過ごし方 その2の1」からつづく)



1階の広場から歌声が聞こえるので思わず立ち止まり空いてる席に腰をおろした。

最近は、その昔フォークソング、ニューミュージックなどと言っていたころに近いアコースティックサウンドになってきたのでおじさん世代でも結構聞けるんです。
(拓郎、陽水、かぐや姫世代です。)

そこで歌っていたのは大阪京橋でストリートライブを中心に活動しているインディーズバンドの「そよかぜ」でした。


左から 吉田晋典/大根雄馬/浅沼勇樹

年配の人も含めかなりの人が彼らのサウンドに聞き入っていました。
(おっかけもいたみたい。)

オリジナル曲の間には、目標にしているらしい「コブクロ」の「蕾」なども。

やっぱり知っている曲は安心して聞け、ボーカルの大根君の熱唱に感激。



ミニライブの後、CDなどの販売があったので「もう一度/あの風に乗せて」のCDを1枚購入してサインもしてもらった。

いつか彼らがBIGになればこれが宝物になるんだろうなあ。

がんばってください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加