越後の大工刃物販売日記

大工刃物産地の新潟から日々感じた一言。
最近は食べ物ブログに変更しつつある?

和菓子屋さんのシュークリーム

2008-09-30 20:35:54 | おいしいよ(スイーツ)




おいしいお菓子は口コミで伝わるものです。

おばあちゃんが友達から聞いてきた話。

与板から蔵王橋を渡った所においしいシュークリームを売っている店があるらしい。

でもその辺には和菓子屋さんしかないのでは?

と、思ったら、その和菓子屋さん「鹿の子」の「彦シュー」でした。

店構えは完全に老舗の和菓子屋さんですが、「彦シュー」(なんでその名前?)が評判のようです。

大きさはちょっと小ぶりですが、皮がそんなに硬くないクッキー生地で、さっぱりとしたクリームがかなりおいしい!

やはり口コミで伝わるだけのことはあるシュークリームです。

ごちそうさまでした。 

(3枚目の写真は中を見せるためにカットしました。)




翌日「これも買ってきた。」と出てきたのが、このスウィートポテト「まさりいも」。

生クリームのまろやかさと中にさつまいもの欠片がアクセントになり「これもうまい!」

あとで聞いたら他の人も知っていて、シュークリームよりこちらの方がもっと有名だとか。(そう言えば、店の前には大きなポスター?が飾ってあるものね。)

確かにこれもうまいわ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「お船の方」イメージ曲歌詞募集!

2008-09-29 20:42:50 | 直江兼続公





お船の話題をもうひとつ。

日曜日の朝刊に入っていたチラシ。

NHK09大河ドラマ「天地人」応援歌で直江兼続の妻「お船の方」のイメージ曲の歌詞を募集するそうです。

主催は「好きらてよいた」天地人応援歌部会(こんな部会もあったんだ)で、なんと最優秀作品には賞金30万円!

自信のある方はどんどんご応募してください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お船の石碑

2008-09-28 06:34:14 | 与板





去る23日、来年のNHK大河ドラマ「天地人」の主人公の直江兼続の妻お船(せん)が与板町出身であることから直江家の屋敷があった場所(長岡市与板町本与板)に記念の石碑が建てられました。

石碑はお船を広く知ってもらい、地域を盛り上げようと、本与板の町内会と「本与板城山保存会」が地元住民から寄付を募り建立しました。

高さ約1.7メートル、幅約1メートルの黒御影石には「天地人の作者」の火坂雅志氏の筆により「お船の方生誕御館跡」と書いた字が刻まれています。

除幕式後には、目の前の光西寺で火坂氏の講演会が開かれ地域内外から大勢の人が集まり会場のお堂に入りきらないほどだったようです。

 ★ ★ ★

あいにく、当日は参加できなかったので時間を見つけて行ってみました。

あえてよく調べず「光西寺」(与板町は町の大きさに比べてお寺の数がすごくおおいので、全く知らないお寺)を目指して車で行ったのですが、「お船の石碑」の案内がないので、やはり迷ってしまった。

あちこちにのぼりは立っているのだけれど、道も狭いので町外からの人はわかりづらいかも。

早く案内板を設置してください。

誰も人はいなかったのでゆっくりと拝見できたけれど、何かまわりにないとこれだけでは物足りない感じ。


この碑の建立に尽力された方にお願いされ、気持ちばかりの寄付をさせていただいたのですが、石碑の裏側の下方の銅板には「お船の方生誕館跡記念碑建立寄付者」として名前が刻んでありました。

記念に残るのでちょっとうれしかった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

碓氷さん近影

2008-09-27 21:57:27 | 碓氷健吾氏
今日は、仕事の土曜日だったので久しぶりに碓氷さんの工場へ。

家の前まで行くと工場から仕事をしている音が聞こえてきたので一安心。

いろいろとお話をお聞きしたあと、全国のファンが待っているかもと写真をパチリ。



「碓氷さん、笑ってよ。」


だんだんと近づいてきた「削ろう会与板大会」の準備をされていたので、こちらもがんばらなくては!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食事処 翔 その2

2008-09-26 22:03:11 | おいしいよ
久しぶりに近所の「」へ家族で夕食。


唐揚げセット                エビフライセット


ネギトロ(上のセットに付いた小鉢)   モツ煮込み(一品料理)


お刺身セット(小鉢はきんぴら)     ミートスパゲッティ 
            

カツカレー



今回は前回とカツカレー以外メニューがかぶらなかった。

唐揚げは下味がしっかりとついたものがたっぷり。エビフライは大ぶりなエビが3尾も。そしてこれらには、ネギトロの小鉢が付いている。

モツ煮込みは、これから寒い時期にはぴったり。モツ以外は、コンニャク、豆腐、ネギとシンプルなミソ味。この時期になると食べたくなる絶品です。

冬場にはランチセットにもなるらしい。

お刺身セットは、新鮮な刺身がたっぷりで、こちらの小鉢はきんぴら。

ミートスパゲッティとカツカレーは、大皿に盛られた2人前はあろうかというボリューム。

食べ盛りの男子中学生と高校生でもやっと完食。

ご飯も新米になり、いつもながらうまい!

特に今回は大好きな「モツ煮込み」が食べられたので満足!満腹!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

純銅八角型玄能 その2

2008-09-25 11:48:53 | 道具


以前記事で紹介しましたが、いよいよ「純銅八角型玄能」が残り少なくなりました。

ここのところネットでの注文が続き、当社の在庫があと10本ほどになったのでメーカーにお聞きしたら材料の残りはあと30数個で終わりとのこと。

材料の銅が高騰しているので、この40数個がなくなり次第販売は終了で、次回の製造の予定はありません。

来月からは、展示会や削ろう会与板大会(10月11日・12日)が始まるのでここで完売してしまうかもしれません。

まだ、入手されてなくご希望の方はお早めにお求めください。


それにしても、「鉋を叩くためだけの玄能」で「釘は叩けない玄能」なんてとんでもないコンセプトの玄能がおかげさまでよく売れたものです。


お近くのお店にない場合には、こちらの「玄能」から。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おはぎと生キャラメル

2008-09-23 19:18:58 | おいしいよ(スイーツ)



お彼岸なのでおばあちゃんがおはぎを作ってくれました。

私と妻がつぶあん派、他のものがこしあん派なので2種類とも用意。(もう1皿別にこしあん有り。)

身内贔屓ながら、お金がとれる程のおいしさです。

切干し大根とじゃがいも、にんじん、こんにゃく、油揚げ、さつまあげなどがたっぷりの煮物といっしょに。



食後のデザートに出てきたのがこれ。

花畑牧場の「生キャラメル」は以前お取り寄せて食べたことがあったけど、まだ残っていたの?

って思ったらなんと妻が家で作ったと言う。

ネットでいろいろと作り方がでていてそれを見て作ったらしいが、本物と変わらない食感で、口に入れるとすぐに溶ける~。


本物は確かにおいしかったけれど、なにしろ値段が高く、一瞬にして口の中で消えて一粒で約70円!(送料等を考えるともっと?)

家で作ると手間はかかるが、かなり安くできるらしいのでこれで充分です。

久しぶりにあの口溶けの感触が味わえ、おいしかったです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思わず買っちゃった「ビッグサンダー」

2008-09-22 22:16:21 | おいしいよ(スイーツ)



出張中に利用した滋賀県のセブンイレブンで店内を見ていたらなんとなく目に飛び込んできたハデなパッケージ。

なんだったっけ?

オリンピックで銀メダルを取った子が好きだったアレだ。

あとで調べて見ると「銀メダルを取った子」は内村航平で「アレ」は実はこれでなく「ブラックサンダー」の方でした。

こちらは、有楽製菓株式会社ビッグサンダーですが、ブラックココアクッキーをワッフル状に焼き上げてチョコレートをコーティングしたもの。

ちょっと薄いけれど甘さとほろ苦さがいい感じでおいしかった。

ブラックサンダーは厚さがありチョコバーなので食感は違うのでしょう。

その後、愛知県のセブイレブンでも置いてある店とない店があった。

今までもあったのかもしらないけれど今までは気がつかなかった。


オリンピックで内村君が銀メダルを取らなかったらたぶん一生食べることはなかったチョコ。

他のチョコ類が100円以上する中で、これで53円(税込)なら安い!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安寿と厨子王

2008-09-21 20:13:54 | 日常雑感



「筑紫(つくし)の国に流された父を尋ねて、母と共に越後を旅立った姉弟「安寿と厨子王」。 旅の途中、人買いに取られ母は佐渡へ、姉弟は丹後由良の山椒大夫(さんしょうだゆう)の所へ売られた。 姉は命と引換えに弟を逃し、都に出た厨子王は丹後の国主となり、悪人を成敗し盲目となった母と再会したという。」

森鴎外の小説山椒大夫より「安寿と厨子王」の像です。

毎月出張で伺う京都府由良の公園にあるのですが、今まで10年以上ここを通っていながらじっくりと見たのは初めて。

そういや~こんな話だったっけなあという感じ。


全国あちこち観光地なども行っているけど、仕事なので時間の余裕がなく知らない所ばかり。

ちょっと心に一息を。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栄八郎玄能と龍虎彫り

2008-09-18 22:59:50 | 道具




会社のウインドウを覗いてたら、この玄能が展示してあり、思わず懐かしくて写真を撮りました。

製造者は近藤栄八郎氏ですが、3年ほど前に体調を崩され、鍛冶仕事をするには無理ということですでに廃業されています。(お元気でお過ごしです。)

2000年にHPを開設してネットで大工道具販売を始めたころ、ちょうど近藤さんと取引が始まったのですが、やっと自分の名前の「栄八郎」を名付けられる自信ある玄能ができたと当社に販売をまかせてくれました。

その後、通常の卸販売とネットの力で日本中にかなりの数を販売させていただきました。

もちろん、玄能自身がすばらしかったからですが、近藤さんから「ネット販売ってすごいですね」と喜んでいただいたことが思い出されます。

この玄能は非売品で、近藤さんの作った「栄八郎」は全て完売してしまいましたが、栄八郎さんが作ったステンレス玄能の「棟梁」がわずかばかりですが残っております。

ご希望がありましたらこちらの「玄能」からどうぞ。




また、この玄能には、与板町の彫金の名人だった故 長谷川孝三氏(高峰さん)による龍虎が彫られています。

お元気だったころは、あまりに身近だったので感じなかったのですが、お亡くなりになってからすごい名人だったんだと思い知らされました。


この玄能は、ひとつで二人の名人の合作です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若狭牛ステーキ重

2008-09-14 22:59:03 | おいしいよ



ある土曜日の午後、ぼんやりとテレビを見ていたら「教科書に載らない超ゲンダイ史」という番組で駅弁の紹介をしていた。(新潟では9月上旬の放送でした。)

その中で全国2位に選ばれたのが福井県鯖江駅の駅弁「若狭牛ステーキ重」(1,100円)でした。

おや?鯖江駅? 毎月出張で泊まるホテルの前にある駅が鯖江駅じゃなかったっけ。

で、調べたらそうでした。


いつもは1泊して外食は近くの大福さんで食べることが多いので駅弁など気付きもしなかったけど、今月は近くで展示会があり初めて3泊するので食べてみるのにはちょうどよいチャンス。

初日の夕方、ホテルに入る前に駅に行ってチェックしたら思ったよりずっと小さな売り場で弁当はもうほとんどない。

聞いてみたら売り切れとのことで意外に入手はむずかしいかも?

初日、2日目の夕食は同行のメーカーさんと例の大福さんへ。

このメーカーさんも初めて食べた「炒めもの定食」を絶賛。 やはり誰の口にも合うらしい。


3日目の夕食は1人なのでいよいよそのお弁当にトライ。

朝、駅に行きダメ元でお取り置きできるかと聞いてみたら意外にあっさりOKでした。

その夜、駅で引き取りホテルの部屋でようやくご対面。

お弁当の内容は若狭牛のステーキ(若狭牛は肉質が5段階中上位2段階以上を獲得した牛だそうです。)、そぼろ、出汁巻玉子、カマボコ、しば漬けが入っていました。

製造は日本料亭の一乃松、調べてみたらすごいお店なんですね。 ちょっと驚き。

味は、ステーキは柔らかくさすがにうまい、そぼろの下のごはんの中にもそぼろが混ざっていて、実山椒がアクセントに。

玉子焼き、カマボコ、しば漬けも箸休めにいい。

お弁当としては大変おいしかった。 ごちそうさまでした。

でもやはり駅弁は電車に乗って旅行へ行くときに食べるもの。 


だから、来月からはやっぱり大福さんへ行くでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギャル曽根が選んだサイゼリヤ

2008-09-12 20:50:56 | おいしいよ
出張先のあちこちで見るようになったイタリアンレストランのサイゼリヤ

女子中高生がわりと多く、以前はガラではないと利用してなかったけれど、最近は意外に使えることがわかり時々は利用してました。

この前テレビのランキンの楽園の中でギャル曽根全メニューを食べて決めるサイゼリヤのうまい料理ランキンを見てたら知らないメニューばかりで思わずどれもうまそ~。

なんてミーハーな!


で、食べてみました。

女子大生と。

小エビのカクテルサラダ
このサラダは量が多く二人で食べるのにちょうどいい。エビがぷりぷりでサウザンアイランド風のドレッシングがベストマッチ。

コーンクリームスープ
普通においしい。149円とは思えない。

若鶏のグリル(ディアボラ風)
たまねぎ・ハーブにんにくの特製野菜ソースが特徴のディアボラ風。
さっぱり系でギャル曽根は3位に選んだが、ちょっと好みが違うかも。

プリンとティラミスの盛合せ
ギャル曽根が1位に選んだデザートだが、これってイタリア直輸入でサイゼリヤは何も手を加えてないので複雑でしょう。
でもこれは確かにうまい! イタリアンプリンは今までに食べたことがない味に。カラメルソースが絶品!

パルマ風スパゲッティ(トマト味)
連れの女子大生が食べたので、少しもらって食べたがトマト味がきいてうまい。


サラダとデザートは一つを仲良く分け合って。 これで二人で約2,000円とはビックリする安さとうまさ。


あっ、ちなみに女子大生は娘ですのでご心配なく。


ほたてときのこのクリームスパゲッティ
これは、また別に日のランチ。これでこの値段(499円)は驚き。



おじさんも時にはおしゃれに利用させていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

徳昌寺さま

2008-09-10 10:09:15 | 与板





直江兼続の菩提寺として近年脚光を浴びている「徳昌寺さま」へ数十年ぶり(20年?30年?)に行ってきました。

町の真ん中の小高い山の上にあるにも関わらず、ついでに通ることのない場所なので目的を持って行かない限り、普通に生活していても行くことはめったにありません。

久しぶりに見る「徳昌寺さま」は(なぜか子供のころから「さま」付けで呼んでいた。)厳かで落ち着いた名刹でした。

写真写りが良いのは感じていたけれど、その雰囲気はまるで奈良か京都の古刹の趣きがあります。

こんないい場所が与板にあったんだなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「天地人」キャスト発表!その3?

2008-09-09 19:53:22 | 直江兼続公
(私が?)お待ちかねの「天地人」の新たなキャストが発表されました。


青の太字が正式キャスト/青字以前勝手に予想したキャスト

石田三成:小栗旬成宮寛貴

真田幸村:城田優小栗旬

 うわ~惜しかった! 勝手予想で真田幸村役だった小栗旬が実際は石田三成だった! 残念!

 城田優って誰? と思ってたらちょうど見ていたクイズ番組にでていた。 見たことあるって程度。

淀君:深田恭子

 わがままそうな淀君にぴったりか?

小早川秀秋:上地雄輔

 おバカで優柔不断ってこと?


正式発表ではまだ見てないが、徳川家康は松方弘樹らしいし、NHKは今回えらく気合の入ったキャストを用意しつつあるなあ。

まだまだ、伊達政宗、前田利家、前田慶次郎と興味あるキャストが残っている。


あまり小出しに発表していくのでもう何回目の発表かわからなくなってきたが、

それにしても、火坂先生が立会いで発表というのは、どうなったの?

先生の面子が・・・・・。



他の関連記事 : 新潟日報ニュース

 小栗旬は12年前の大河「秀吉」でも三成の少年時代(佐吉)を演じていたらしい。 同じ人物を2回演じるのは大河では初めてのこと。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

碓氷さんお仕事再開!

2008-09-08 15:03:40 | 碓氷健吾氏
一時の猛暑がやわらぎ朝晩は涼しく感じるようになってきました。

そうなるとじっとしていられない性分の碓氷さん、お仕事を再開されました。

10月の与板削ろう会に向けてがんばっておられます。


1928年9月28日が誕生日なのでもうすぐ80歳。

まだまだ新しい鉋にチャレンジするその姿勢には頭が下がります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加