越後の大工刃物販売日記

大工刃物産地の新潟から日々感じた一言。
最近は食べ物ブログに変更しつつある?

新潟県人は枝豆を山ほどいっぱい食べるぞ。

2008-08-31 10:21:11 | おいしいよ


先日(8/28)放送の「秘密のケンミンSHOW」を見て、笑った、笑った!

新潟県では、この季節になると他県人には考えられないほどの量の枝豆が食卓に出され、みんながつまみとしてだけでなく、おかずやなんとデザートとして食べられるというもの。

まさにそのとおり。 「えっ!他では違うの?」って感じです。

「新潟県民は枝豆が大好き!?その証拠に、新潟県はさやまめ年間購入額が日本一!さらに枝豆作付け面積も日本一!堂々の枝豆王国なのである。」(「秘密のケンミンSHOW」より)

  なのに・・・

「市場に出回っているえだまめの主な生産地は、群馬、千葉、埼玉、静岡、台湾など。」(野菜図鑑「えだまめ」より)

  だって。

作付け面積日本一なのに、年間購入量も日本一なので市場に出さず(出せず?)に自分たちで食べつくしているのだ。

まさに地産地消。


当家もおばあちゃんが趣味?で枝豆も作っていて、朝取りのものがすぐにゆでられて朝の食卓にど~んと出てきます。

食べだしたら、もうやめられない、止まらない。  

取り立て、ゆでたては格別にうま~い。  

みるみる殻の山。


他県より新潟の枝豆は味もダントツにうまいからこれだけ食べるんだろうと思う。

出張先で出る枝豆はそれほどうまいと思わんもの。


PS:高校の後輩(当時は知らなかったけど2学年下だから校内ですれ違っていたかも?)の星野知子さんが、番組に県民代表で出演していた。

久しぶりにテレビで拝見したがとても50歳とは思えぬきれいさ。

枝豆効果か?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミステリーサークル?

2008-08-30 16:34:49 | 日常雑感



家の目の前の田んぼの稲がミステリーサークルのようになっています。

全国的にものすごい集中豪雨のニュースをみると、今回この辺はたいしたことがなく助かっていますが、それでも稲はこんな状態になってしまっています。

従業員の農家の嫁(?)によると、この田んぼは栄養がいいので稲が育ちすぎて特に倒れているということらしい。

稲刈りには、まだ早いのでこのままでがんばれるか?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟の方言

2008-08-26 22:50:34 | 日常雑感


「そいがて」は地元新聞の新潟日報社発行のながおか通信、「なじらび」は長岡地区のフリーペーパー。

最近は、このように方言を使ったネーミングがはやっているようですね。

「そいがて」とは長岡弁で納得した時の”相づち”の意味です。

「なじらび」は「なじら」という身近の人を気遣う言葉と、「ナビゲーター」という言葉の造語です。

それぞれの説明文です。

「そいがて」は、「そうですね」の意味ですが、
「なじら」はかなり便利な言葉で「なじらね?」と言えば、健康状態や近況などを
聞くことができます。

新潟で「なじらね?」と聞けばその時の状況で
「元気らて。」(「らて」も重要な新潟弁。)
「景気わ~りて。」(景気が悪いですね。)
などの返事が返ってくることと思います。

上記の「なじらび」では、まだ他にも
「のも~れ」(飲みましょう)
「ごっつ」(ごちそう)
「なじらてい」
などの名前のお店が紹介されています。
他県の人には、わからんろーな。


「おめさんとこ、なじらね?」

「景気がわありいて。」

「そいがて。わちもわありいて。」

「そうせば、ごっつ食いながらのも~れ。」


てな感じですかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第83回謙信公祭 Gackt謙信再見参!

2008-08-24 11:53:06 | 日常雑感
「ガクト再び見参!」で紹介しましたが、23日上越市で第83回謙信公祭が始まりました。

本人も気に入っているのでしょうが、謙信姿のガクトは実にかっこいい。

ガクトのメッセージの「今年も'義'によって助太刀いたします。」だって・・・これまたかっこよすぎる。

この調子であと数年続けたらものすごい祭りになるかも。


23日に春日山公園の大物産市でGacktオリジナルグッズが限定販売されるようだが、ストラップは正直ちょっと欲しいかも。

ここでの売上金の一部はガクトの意向で中越沖地震の復興に充てられるそうだ。

ありがとうございます。


会場図にGacktファンクラブ入会受付があったのは、「持ちつ持たれつ」か?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「天地人」撮影スタート!

2008-08-21 21:27:00 | 直江兼続公
先日の火坂先生の講演会の時の話では、7月中に先生も立会いのうえ残りの重要キャスト(信長、秀吉、家康、幸村、政宗)が発表されるとのことだったのにもう8月も下旬でどうなってるんだろうと思っていたら、なんと「天地人」の撮影がスタートした模様

記事によれば、第5話からなぜか山梨県で撮影が始まったらしい。

キャストも織田信長役は吉川晃司、羽柴(のちの豊臣)秀吉役は笹野高史に決まったらしいが、なかなか渋い配役でいいかもしれない。

それにしてもこんなに小出しに決めてゆくのかNHK?

妻夫木聡は、米沢へ訪れてから撮影に望んだとのことだが、お船さん役の常盤貴子さん、与板町でもお待ちしております。(ミーハーだ。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第22回 削ろう会 与板大会

2008-08-16 07:12:25 | 削ろう会



削ろう会事務局から10月22日開催の「第22回 削ろう会 与板大会」の案内が届きました。

まだまだ先だと思っていたのに、もうすぐなんですね。

今回の削ろう会では、今までと違う試みの「鉋削りコンテスト」が用意されています。

A 「鉋マジシャン コンテスト」
 糸引き鉋! キセル引き鋸などで鉋の引きの軽さをアピールするマジックを演じてください。
 ベストマジシャン1位~3位には、豪華景品が出ます。

B 「あなたもエステシャン お船美肌コンテスト」
 天井板? 雨板? 地元の杉・お船杉を送り鉋で美肌にしてあげてください。
 ベストエステシャン1位~3位には、豪華景品が出ます。

腕に自信のある方は、ぜひともご参加を!


今回の削ろう会は地元開催ですので当社も道具販売コーナーに出店の予定です。

久しぶりの人や、ネット上でメールのやりとりしかしたことのない人と直接お会いできるのを楽しみにしています。

ぜひ、声をかけてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家族旅行

2008-08-14 23:28:15 | 日常雑感


お盆休みに入った昨日・今日、おばあちゃん(母)とその息子(私と弟2人)3人の家族、総勢14人で新潟県内のロイヤル胎内パークホテルに行ってきました。

国道からかなり奥へ走ったところに、西洋の宮殿のような立派な外観のホテルが建っていますが、なんとこのホテルは胎内市が経営している。

黒川村だった当時、故 伊藤村長がリーダーシップをとり水害、豪雪、過疎の村をここでみんなが暮らしていけるようにと始めたのがホテル経営。

他にもビール園、ワイナリー、ゴルフ場、スキー場など様々な施設がある。

現在は、平成の大合併で中条町と合併して胎内市になり、市営ホテルとしてがんばっている。

だから、お盆の時期でもかなりリーズナブル価格でした。



ホテル内には、露天風呂付き温泉、ボーリング場、カラオケボックス、プールバー、ウォータースライダーや造波プールまでも設備されています。


今回の旅行の目的のひとつにおばあちゃんの喜寿のお祝いも兼ねていたのですが、記念品として渡した「お名前詩」の額が大好評でした。

これは、ネットで見つけたことのは家で購入したのですが、おばあちゃんはもとより他の者からも「これはいい」と喜ばれました。


そして、一番楽しみにしていた夕食。

大人は洋食(黒毛和牛の洋食フルコース)と和食(胎内の味覚10品)が選べ、子供はハンバーグ・エビフライのジュニアランチを選んでおいた。

 ジュニアランチ


 和食


おばあちゃんが頼んだ和食コース。最初に運ばれたお膳もすごかったが、後で伊勢海老のエビチリが出てきたのには驚いた。


 洋食





洋食コースは、
前菜の取り合わせ・冷製コンソメと野菜のクリームスープ・海の幸のナージュ風・黒毛和牛フィレ肉のステーキ・ミニサラダ・デザート(ココナッツのグランマージュ)&コーヒー

どれも新鮮で珍しいものもありおいしく大満足、大満腹。

特に、ステーキが軟らかく絶品、そして米粉で作った自家製のフランスパンがおいしく、思わずおかわり。

ワインは胎内ワインの白です。他の兄弟は胎内地ビール。(酒は弱いのでよくわからない。)

みんな大大満足でした。


露天風呂も意外によかった。

肌がぬるぬるする感じのお湯で気持ちイイ~。


そして、翌朝はバイキング



昨日おいしかったフランスパンを期待していたらこれは用意されてなくちょっぴりがっかり。

朝から雨が強く、予定していた「胎内フィッシングパーク」での釣りは中止。

これまた残念でした。


でも、久しぶりに家族全員が揃い、そしておばあちゃんがうれしそうだったので大成功の家族旅行でした。

いつまでも長生きしてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お嫁?に行きました。

2008-08-13 00:19:41 | 道具



先日、「誰か使ってください!」で紹介した注文はずれの道具ですが、昨日無事お嫁?に行きました。

せっかく作った道具だったので、このまま棚の片隅で忘れられていく運命をたどらずに、使っていただく道が見つかり良かったです。

当初とは、全く違う用途で使われるようですが、お役に立てて喜んでいることと思います。

がんばれ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お船を語る会

2008-08-12 11:46:25 | 与板


今日の新聞に入っていたチラシ。

「お船を語る会」いまいち趣旨がよくわからんが、こちらは「好きらてよいた」の主催行事。

8月21日は、出張中なので参加は無理だが、

「お船のイメージ像をみんなでつくってしまおう!」「これで与板の女性像がきまる!」って言われても。

みなさん、がんばっておられます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なつかしのチャンバラ映画

2008-08-12 11:38:11 | 与板


6月25日のブログ記事「懐かしの与板」の写真で写っていた「なつかしのチャンバラ映画」が8月30・31日の2日間に渡って高島座で開催されます。

私の世代でも「なつかしの・・・」と言うにはあまりに古い映画ですが、時間を見つけて行こうかと思っています。

主催は「愛ラブ与板」上映実行委員会、実行委員長が武石博・・・えっ!知らなかった。

当社のノミを作ってもらっている鍛冶屋さんです。

与板町の活性化のため、いろんな人がいろんな会を作り、いろんな活動をされているんだと感心しました。

月の3分の1~半分くらい町外に出張しているので浦島太郎状態ですが、少しでもお役にたてればとブログで紹介させていただきます。

昔のチャンバラ映画マニアで与板に来町できる方、お待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お船の里

2008-08-09 20:34:10 | おいしいよ(スイーツ)


以前、「おせんまんじゅう」で紹介した「お船(おせん)まんじゅう」ですが先日こんなチラシが入ってきました。

来年のNHK大河ドラマ「天地人」の主役直江兼続の妻お船が当地与板の出身なのでそれにちなんで作られたお船まんじゅう。

そのおいしさで口コミも含めて結構人気が出てきていただけにこの名前が使えなくなるとは残念。

「滋賀県のお菓子屋さん「お千○○○」の登録商標・・・」が気になったので検索して調べてみたらかなりネットでも手広くやっておられるので確かに問題になるかも。

中身には変わりないので、これからは「お船の里」で売り出していきましょう。



だから・・・宣伝部長か!?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誰か使ってください!

2008-08-04 22:37:41 | 道具




めったにないことですが、上記の道具が注文はずれになってしまいました。

もともとは、貝を割る道具として寸法を指定して見積もりを頼まれたのですが、そのお客さんには残念ながら納品になりませんでした。

ところが、見積もりだけお願いしたつもりの鍛冶屋さんが「できました。」と持ってこられて、さて困った。

せっかくできた道具ですので、何とか活かしてやりたい。

刃物の長さは全長で約170mmで刃幅が約20mm、柄の長さが約235mmです。

鋼付なので当然、木を削ることもできます。

標準サイズのうす掘ちょうなが1寸6分なので超スリムタイプ(約7分)のうす掘ちょうなのような感じですが、先の丸みが少ないかもしれません。

よく変わった道具があると「どこに使う?」と聞かれますが、「あくまで道具なので便利に使えればどこにどのように使おうと自由ですよ。」と答えます。

ご自分の仕事で活用できる人はいませんか?

当然、価格はお値打ち価格で1丁限定です。


上記道具に興味がある方はこちらへどうぞ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

県央工 残念!

2008-08-03 21:51:09 | 日常雑感
いや~おしかった!

まさかここまで善戦するとは!

野球後進県の新潟では、甲子園常連校は県内では強くても甲子園に行くと全く力を発揮できずに完敗というのがよくあるパターンで、過去には確かノーヒットノーランもされているような気がする。

初出場校の方が意外に活躍することもあり、今回は仕事柄関係のある三条の高校ということで期待をもってテレビで応援。


先頭バッターがいきなりヒット! これでノーヒットノーランは防げた。

初回に1点先制! これで完封負けはなくなった。

どれだけネガティブ。


序盤はむしろ押し気味に試合が進み、みんな伸び伸びとプレーして2点リードした時には、もしかしたら・・・と。

途中のピッチャー継投が残念な結果で同点2ランホームラン、でもこれは結果論だからしかたない・・・と思うことに。

でも、その後がんばって延長かというところの2アウトランナーなしから3塁打のあとサヨナラ2点本塁打で残念ながら惜敗。

試合後、監督がインタビューで「勝てたと思う。・・・・」なんて普通、おとなしい新潟県人が言わないことを言うくらい惜しかった・・・。

とってもいい試合だった。

選手の皆さん、関係者の方々お疲れさまでした。

長く長く記憶に残る試合となることでしょう。


     * * * * * *


2日目の今日も地元ケーブルテレビでの花火見物。

全国の皆さまにはネット配信でどうぞ!

長岡まつり大花火大会

画面がさすがに小さく粗いですが、雰囲気だけでも伝われば。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーチャル花火見物?

2008-08-02 22:05:16 | 日常雑感


日本一の大花火と言われる長岡の花火が今日から始まりました。

心配された雨も降らず、無事スタート。

この2日間は、会場の近くは大混雑で、車で見物に行った人が帰りに駐車場から出られず家に着いたのが翌日になっていたなんて笑えない話も。

人込みが好きでなく、そこまでして見なくてもいいので、今日は家のテレビでバーチャル花火見物?

よほど近くまで行かなくては見えない所までテレビでは見せてくれるので今日はこれで満足。

生中継なので、画面から少し遅れて実際の音が届くのがおもしろい。

三尺玉の時には、部屋の障子がビリビリ震えます。 


明日はリアル花火見物?

たぶん行かないだろうなあ。

写真もきっとこんなにうまく撮れないだろうし。



地元のケーブルテレビの中継で見たのですが、全国の皆さまにはネット配信でどうぞ!

長岡まつり大花火大会

画面がさすがに小さく粗いですが、雰囲気だけでも伝われば。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

序乃舞

2008-08-01 09:53:07 | 道具


「序乃舞」は、平成13年碓氷健吾氏が「勲六等瑞宝章」を受賞した記念に作られた鉋です。

普通は寸六、寸八や二寸鉋が多いのですが、これは注文をいただいた昨年から「できたら作ってください」と頼んであった三寸五分鉋です。

このくらいの大きさの鉋になると、材料の大きさや作りにくさなどでなかなか作っていただけません。

また、作っても寸八などと比べてスコ(不良)になることも多いので、「序乃舞」では今まで当社には一枚もできてきていませんでした。

実際この一枚を作るのにも、予備に二枚作り一枚はスコになったそうです。

(碓氷さんは自分の鉋に対する基準が厳しく、このくらいは大丈夫とこちらが言っても本人が納得されないと出してくれません。)

そんな訳で心配していましたが、夏休みに入られる前に手がけておいてくれたらしく運良くできてきました。

たぶん、当社でいただける最初で最後の一枚になるのかな?

これから台仕込みですが、無事納品できそうでよかったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加