越後の大工刃物販売日記

大工刃物産地の新潟から日々感じた一言。
最近は食べ物ブログに変更しつつある?

虎渓山永保寺で撮影

2016-10-14 17:37:59 | 写真
明日から岐阜県多治見市で販売店さま主催の展示会に参加させていただくため
午後からの商品搬入の予定でした。

朝起きたら声が変。

昨日の夜、咳がなかなか止まらなかったので風邪をひいたようです。

でも声と咳だけなので大丈夫でしょう。

新潟から商品を積んで来る専務待ちで時間があったので9時少し前にホテルを出たあと
近くの「虎渓山永保寺」へ撮影に行ってきました。

以前も訪問したことはあったので今回は2回目でしたがいざ撮影しようと思ったら
バッテリーが赤点滅!

以前もそうでしたが、今回も一度使ったあと充電を忘れていました(汗)

近くにあった喫茶店でレモンティをいただきながら30分ほど充電させてもらいようやく準備OK!







画になりますねぇ。



こちらは隣の保寿院の中にあった「つくばい」ですが、真ん中の四角い穴を「口」に見立てて
吾唯足知(われただたることをしる)の言葉を表しています。

京都の龍安寺の「見どころ8」にこのつくばいが紹介されていますが、
ここにもあったんですね。

明日販売予定の水野清介氏の鉋の「知足」の元になった言葉で明日売れるかも?(笑)



11時ころには会場に移動して待機していたら専務から12時ころ携帯に連絡が入って
8時に出発して5時間で午後1時の予定だったのになんと1時間も早く到着したとのこと。

合流して搬入です。

【 続く 】
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日は出張中断して展示会の... | トップ | 多治見展示会の搬入 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL